「二月の勝者」3巻27話のあらすじとネタバレと感想!無料試し読みはコチラ♪最新話はジャイアントキリング

※ここから先はネタバレもあるので、まず無料の立ち読みをお勧めします!

以下のリンク先で「二月の勝者」と検索 (^^♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓↓↓前回までの詳細はこちら【随時更新】↓↓↓

「二月の勝者」3巻26話のあらすじとネタバレと感想!無料試し読みはコチラ♪最新話は黒木と橘のバトル

27話「七月の問答」のあらすじとネタバレ

ついに夏休みがやってくる。

それはつまり『夏期講習』が始まることを意味する。

世の中の小学生がそれぞれの夏休みを楽しんでいるこの時期。

受験をする子ども達は、昼の13時30分から夜の20時30分まで、1日7時間も塾の中で過ごすのである。

夏期講習初日、佐倉は「私も『二度とない夏』のつもりで夏期講習に挑む」と決意を新たにしていた。

雷が轟き、雲行きが怪しくなる。

どしゃぶりの雨の中、ずぶ濡れで黒木が出勤する。

びしょびしょに濡れたまま、黒木はいつものように髪を整え始める。

そして「今日は特別に気を引き締める意味でも…全クラス、私から一言挨拶をします」と宣言する。

まずは、最上位である偏差値57以上のΩクラスの教壇に立つ。

黒木はΩの生徒たちに「ちゃんとニュースをチェックしているか」と尋ねる。

そして、ニュースやニュースを扱った番組、池上彰の番組などを観るように勧める。

入学試験のテスト問題は、今頃(7月~8月)に作られることが多いため、今回の大水害が出題される可能性は高いと予測する。

他にも「日米首脳会談」「成人年齢の引き下げ」「ハワイ・キラウエア火山」など、今年出そうなキーワードを次々に挙げていく。

最後に、黒木は「テストの中だけが勉強ではない。外の世界と繋がりましょう」とΩクラスでの話を締めくくった。

次に、偏差値48以下のRクラスへと向かう。

Rクラスの黒板に、黒木はこんな一文を書き記す。

それは『最後のチャンス』である。

「夏期講習は、学力を上げる『最後』のチャンス。夏を逃したら、もう二度と挽回できる機会はありません」強い口調で、生徒に訴える。

脅しでもハッタリでもなく事実だと、厳しく告げる黒木に、Rクラスの生徒たちの顔色は変わった。

ただ一人、うつらうつら居眠りをしている王羅を除いて。

そして、中堅層の偏差値49から56のAクラスに、舞台は移る。

「Aクラスの君達は、夏期講習のテキスト、この『☆』がついている基礎問題『だけ』やってください。

本当の意味でしっかりこなせば、誰でも『偏差値58』までは上がります!!」その黒木の言葉に、しーんと、静まり返る生徒たち。

「……何か質問は?ありませんか?」すると、海斗が「それをやったらΩクラスに入れるのか」「Ωクラスは応用までやっているのに、基礎だけやっていて、入った後に大丈夫なのか」と質問する。

それに対して、黒木は「とにかく基礎を固めなければ、応用に手を出しても無意味」と言い切る。

「原さん、『基礎の大事さ』は理解できましたか?」と尋ねると、原は元気よく「はい」と応える。

次に匠に話を振ると、「まず…乗車券を買ってから、特急券とか指定とかを買う…みたいなハナシ…?」と、大好きな鉄道の話に置き換えて理解しようとする。

何でも鉄道の話にする匠に、クラス全員が爆笑する。

「柴田さんはどうですか?」まるみは「あ…すみません…質問…なんでしたっけ…?」と、きょとんとしている。

様々な生徒たちの反応を見た後で、黒木はこう話を終える。

「では、皆さん…小学生最後の夏休み、悔いのなきよう」

教室を出た佐倉は、改めて責任の重大さに身震いしていた。

黒木は「佐倉先生、何か…気づきませんでしたか?」と話を切り出す。

どの生徒もしっかりと基礎を積み上げれば、偏差値58以上まで引き上げられる。

しかし、もっとすごい…最終的に偏差値58の「壁」を破る、「下剋上」…サッカーに例えると…「ジャイアントキリング」これを成しえそうな生徒が一人いるとのこと。

ヒントはこれまで見てきた中にすべてあると言う。

佐倉の頭の中に、AクラスとRクラスの生徒たちの顔がよぎる。

「それは一体…誰?」

以下のリンク先で「二月の勝者」と検索 (^^♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

感想

いよいよ夏期講習が始まりました。

1日7時間、子どもたちが塾にいて、講師の労働時間が1日8時間とすると、空き時間は1時間しかない……中々、大変ですね。

帰りの見送りや保護者対応を考えると、その空き時間をすべて授業準備に当てられるわけでもないでしょうし……。

そうすると前業やら残業やらで、それを補っているということが想定されます。

ブラックな業界のイメージがあるのは私だけでしょうか?

うちの子が通っていた塾でも講師の入れ替わりが激しかったですね……。

佐倉先生のような体力とメンタルの両面のタフさがなければ、務まらないような気がします。

さて、黒木先生の話には、受験に役立ちそうな情報がたくさん詰まっていました。

時事問題に触れること、基礎を固めること、受験生としての自覚を高めること……。

そして何より、今回一番のキーワードは『ジャイアントキリング』ですね。

個人的には、的確な質問をした海斗、他人の言葉を自分の言葉に置き換えることができる匠、周囲に振り回されず、自分を貫くことができるまるみの3人に絞られるのではないかと考えています。

さて、皆さんはどのように予想しましたか?

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓

「二月の勝者」4巻28話のあらすじとネタバレと感想!無料試し読みはコチラ♪最新話は夏期講習のトラブル

★無料で安心・安全にマンガを読む方法★コッソリ教えちゃいます(^^♪

↓↓↓それがこのサイト↓↓↓

 

通常、マンガは無料で読むことはできません。
仮に違法サイトでマンガを読む事ができても安心・安全ではありません。

それでもどうしてもマンガを無料で読みたいあなたにオススメのサイトが「U-NEXT」。

U-NEXT<ユーネクスト>はこちら(^^♪

 

今なら新規登録から31日間は完全無料でマンガが読めます!
そして無料期間の31日間までに登録を解除すれば、無料で漫画を読むことができます。
更に新規登録の特典で600円分のポイントまでもらえます!

 

◆31日間無料トライアルの特典◆

➀見放題作品が31日間無料で視聴可能です!
 一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。
 最新作はレンタル配信(個別課金)となります。

➁600円分のポイントプレゼント!
 DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や
 最新コミック・書籍の購入に使用可能です!

➂追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!

 

U-NEXTはマンガだけでなく全8万本以上のドラマ・アニメ・映画の動画を観る事ができる配信サービスです。
まずはU-NEXTに新規登録して、無料期間の31日間で思う存分マンガや動画を楽しんで下さい(^^♪

U-NEXT<ユーネクスト>はこちら(^^♪