「二月の勝者」3巻20話のあらすじとネタバレと感想!無料試し読みはコチラ♪最新話は黒木先生からの宿題

※ここから先はネタバレもあるので、まず無料の立ち読みをお勧めします!

以下のリンク先で「二月の勝者」と検索 (^^♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓↓↓前回までの詳細はこちら【随時更新】↓↓↓

「二月の勝者」3巻19話のあらすじとネタバレと感想!無料で試し読み♪最新話は偏差値30台の生徒達




20話「五月の夢」のあらすじとネタバレ

テレビには、宇宙飛行士が活躍する様子が映っている。

少年は食い入るようにその様子を見つめる。

「夢、覚えてますか?子どもの頃の夢ってなんだった?」

桜花ゼミナールの休憩時間。

Rクラスの女子生徒が夕食のお弁当を食べながら、おしゃべりをしている。

そのうちの一人、紫は学校の宿題にて「将来の夢」について書く作文の課題が出されたらしい。

「『夢』ってやたら聞かれるけど、すぐ答えられなくてほんと困る」

「わかりみ~」

そんな女子トークで盛り上がる中、ひょっこり佐倉が教室に顔を出す。

実は1時間ほど前、佐倉は黒木からある課題を出されていた。

「佐倉先生。生徒のこと、どれだけ頭に入っています?」

黒木は、性格、好きなこと、趣味、特技、今まで打ち込んできた習い事やスポーツの有無……と具体的に把握する項目を矢継早に列挙する。

そして「志望校」についても。

4月の模試の段階で設定した志望校は、現時点で、熱望しているのか、とりあえず書いたのか、親御さんの意向か、本人の意思かを問い詰める。

さらに、その学校の校風は?生徒に合った雰囲気なのか否か?そこまで把握できているのかと。

「来週は保護者向け個人面談ウイークです。それに間に合うよう早急にリサーチしてください」

「早急に」と言われても、毎日、授業で手一杯であり、生徒に声をかけられる時間も限られているため、佐倉は苦肉の策として、生徒と一緒に夕食を食べることで、親睦を深め、情報を引き出すことにした。

「目的と手段の良し悪しは置いといて、黒木先生は生徒一人一人をきっちり見ている印象がある。私ももっと生徒一人一人の性格や行動を見ていかないと…」

Rクラスの女子たちは、そんな佐倉を快く受け入れる。

佐倉はビニール袋からおもむろにバナナと牛乳を取り出す。

「なにこれ…ゴリラ飯…?」佐倉の女子力のなさに唖然とする生徒たち。

「いやあ、ないわ~」

「ドン引き~」

すかさず里衣紗が「その女子力だと、佐倉ちゃんは、将来の夢『結婚』とかじゃないんでしょ?」と突っ込みを入れる。




やがて話題は「将来の夢」から「志望校」へと変わっていく。

佳苗は「西洋西部女子学院中の制服着たい!」と言い出す。

セーラー服で、ミッション系で、朝からお祈りがある……自分たちが中学生になった様子を思い浮かべながら、目を輝かせる。

「制服の好みで言うなら!わたし、断然『昌川女子』だな!」

「あのキャメルのブレザー、いいよねえ~」

「わかる~」

「中学でセーラー、高校でブレザーって変わる学校も捨てがたいよね?」

「わかる~」

そんな制服の話に花が咲く女子生徒たちに、全くついていけない佐倉。

「バナナ食ってる系女子にはわからないです、すいません…」

そこへAクラスの智弘が加わる。

「おれ、ぜってえ、米田実業!米実行って、野球やるんだ!」

智弘は次々に他の生徒にも志望校を尋ねていく。

「三浦はサッカーやってっから、園学院?帝国?」

「武田は?」

「上杉はどうよ?」

そんな男子たちの話を聞きながら、「で、結局、作文、なんて書けばいいんだろ」とため息をつく紫。

休憩時間が終わり、佐倉はたまたま志望校の話になりラッキーだったと、胸をなで下ろす。

しかし、各自が口にしていた学校と、実際に模試の判定で提出している学校名が一致していないことに気づき、親の希望と子どもの希望が違うことに懸念を抱く。

一方、暗い屋上では黒木が一人、黙々とリフティングをしていた。

落としたサッカーボールを拾い上げ、一心に見つめる。

いつもきっちり固められている髪は少し乱れていた。

その頃、廊下では佐倉がメモを片手に考え込んでいる。

「親の意向と本人の好みの相違…?だとしたら、優先すべきは、親の希望?子どもの希望?」

以下のリンク先で「二月の勝者」と検索 (^^♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

3巻20話の感想

佐倉先生、黒木先生から大変な宿題が出されましたね。

来週に間に合うようにって……。

もう少し早く言ってあげてほしいですね。

さて、志望校選択の際に、「親の意向」と「子どもの好み」が異なっていたら、どちらを優先すべきなのでしょうか?

ちょっと考えてみました。

私立へ進学するには、それなりの学費が必要になります。

その高額な学費を払うのは「親」です。

従って、極論を言えば「親の意向」を優先すべきなのかもしれません。

しかし、親の意見があまりに強く反映されると、学校生活がうまくいかなかった際に、「言われた通りにしたら、失敗した。これは親のせいだ」と、責任転嫁をされる可能性がありますね。

実際に学校に通うのは「子ども」ですから。

とはいえ、「子ども」の視野は狭く、その考え方もころころと変わる。

長期的視点で見えるのは、やはり「親」のほうでしょうか。

でも……。

こう考えていくと堂々巡りになりそうです。

おそらく「どちらかを優先する」のではなく、「両者が納得できる」進路を考え、落としどころを見つけることが重要になるのではないでしょうか。

その架け橋としての役目を、塾講師は果たしているような気がします。

さて、佐倉先生はどのような答えを見つけるのでしょうか。




↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓

「二月の勝者」3巻21話のあらすじとネタバレと感想!無料試し読みはコチラ♪最新話は黒木先生の断定発言

★無料で安心・安全にマンガを読む方法★コッソリ教えちゃいます(^^♪

↓↓↓それがこのサイト↓↓↓

 

通常、マンガは無料で読むことはできません。
仮に違法サイトでマンガを読む事ができても安心・安全ではありません。

それでもどうしてもマンガを無料で読みたいあなたにオススメのサイトが「U-NEXT」。

U-NEXT<ユーネクスト>はこちら(^^♪

 

今なら新規登録から31日間は完全無料でマンガが読めます!
そして無料期間の31日間までに登録を解除すれば、無料で漫画を読むことができます。
更に新規登録の特典で600円分のポイントまでもらえます!

 

◆31日間無料トライアルの特典◆

➀見放題作品が31日間無料で視聴可能です!
 一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。
 最新作はレンタル配信(個別課金)となります。

➁600円分のポイントプレゼント!
 DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や
 最新コミック・書籍の購入に使用可能です!

➂追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!

 

U-NEXTはマンガだけでなく全8万本以上のドラマ・アニメ・映画の動画を観る事ができる配信サービスです。
まずはU-NEXTに新規登録して、無料期間の31日間で思う存分マンガや動画を楽しんで下さい(^^♪

U-NEXT<ユーネクスト>はこちら(^^♪