「墜落JKと廃人教師」23話のネタバレと感想!無料試し読みはコチラ♪新キャラの有働が面白い!

※ここから先はネタバレもあるので、まず無料の立ち読みをお勧めします!

以下のリンク先で「墜落JKと廃人教師」と検索 (^^♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓↓↓前回までの詳細はこちら【随時更新】↓↓↓

「墜落JKと廃人教師」22話のネタバレと感想!無料試し読みはコチラ♪最新話は倒れた扇言




23話のネタバレ

第48回瑠璃高等学校体育祭。
わいわいと盛り上がる中、
JKの扇言は
「…失敗って…どうすればやり直せますか…」
高峰一馬は
「なんでこんなことに…もう何もかも終わりだよ…」
と屋上で二人揃って落ち込んでいます。
それを見た廃人教師、廃仁先生は
「お通夜?」と思わず言います。

「午前中は珍しすぎるくらいヤル気満々だったのに」
選抜リレーに選ばれた扇言は
「せっかく皆と練習頑張ったので苦手とか言ってられないですよね」
とチアは断るものの、やる気に満ちていました。
かたや一馬は
「選抜リレーとかかっこよくて羨ましい…。俺なんか女装リレーエントリーさせられたんだけど…」と落ち込んでいました。
一馬には同じクラスの女子が張り付いていて逃げられないようにしていました。

いよいよ始まるという時に扇言は動悸が激しくなります。
「それを人は緊張と言うよ」
「JK、ハチマキ緩んでる」
とハチマキを解く廃仁。耳元で
「それ緊張でも病気でもなくて、恋のせいかもよ」と囁きます。
「少しは気ぃまぎれた?」
「楽しんで来いよ、応援してんぞ」
と送り出したのです。

ーーそして努力の甲斐あり、見事一位でゴール…!!
「なんてドラマチックな話にはなりませんでした。バトン落としてしまいました。私のミスで最下位でした。役立たずでごめんなさい…」と扇言。

廃仁が
「お前にしては珍しく張り切っていたし、落ち込むのもわかるけど、皆結構、気にしてないって」と言うものの、
扇言は「100%ではない」フォークを手にし、「詰めるんですよ、指を」
と言い出します。




「高峰、お前も何とか言ってやれよ」
「俺もすぐそっちに行くから」
との返答に
「自殺サークルか、ここは!!」
と突っ込みます。

廃仁いわく、
「2:8の法則って知ってっか?」
「世の中何でも本気の奴が二割」
「適当な奴が八割」
「体育祭も同じだから。そういう社会の不条理を学ぶ場だから」と。

校庭では、円陣を組んで「絶対優勝するぞーー!!」と本気陣の円陣が組まれます。
扇言は
「あの中に…どんな顔をして…戻ればいいんでしょうか」

廃仁は
「あれに対抗して陰キャは陰キャラらしい円陣組むぞ」
「全力でバレない程度にサボるぞーーーーおーーー」
「なんてだらしない掛け声」
「教師なら外面だけでも頑張ることを美徳としろよ」

「っせーな。おめーらはちょっと真面目すぎんだってば」
「体育祭は一人でやってるわけじゃないだろ、いくらでも周りを頼れよ」
「お前らの穴埋めくらいやってやるから、もっと気楽になれって」
「俺がお前の代わりに出てやろうか?」
「JKの失敗も挽回してきてやろうか?」

「出たくないなら、出なくていいし」
「逃げたいなら逃げてもいいんだぞ」
「えーいおぉーーーーーー」

「らしいっちゃらしい円陣だけど…」
「なんか…気ぃ抜けた…」
「…私もです…」

お昼がまだだった廃仁。
(先生、真っ先に慰めに来てくれたんですか…)
「あの…すみません…」
「何で謝るんだ?」
と廃仁は後ろからいきなり翁言のおかずを取ります。
「礼はこれでいーよ」

「あっそういえば有働さん…?はお昼忘れちゃったんでしたっけ私のも分けますよ」と扇言。
「いえ、いいです。兄が持って来てくれるらしいんで」

(なんだろう…今日ずっと何か引っかかって…)

「あのー…すみません…弁当を……」
「あぁ、やっと来た」
「兄です」

「あっあなたは…あの時の…!」
「有働淳人くん!!」
(電車に飛び込もうとした、有働でした。説得してその場はおさまったのですが)

「扇言さん、…す…好きっす。扇言さん」

と藪から棒に告白されてしまう扇言なのでした。
廃仁は青ざめています。

以下のリンク先で「墜落JKと廃人教師」と検索 (^^♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

感想

新キャラの有働が面白いキャラでした。
そして結局めげてしまう扇言も可愛いかったです。なんだかんだ言っても廃仁に救われてしまうところがもう惚れた弱味なのでしょうか。
廃仁の言うことにも一理あります。
こういう面もあるのだなと知ると、廃仁、まともな教師だと思わずにはいられません。
代わりに出てやる、逃げたくなったら逃げればいい、など頼もしい教師そのもので格好良かったです。

そして再会した有働淳人。
扇言の励ましで一気に惚れてしまったのでしょうか。扇言には思う人がいるのに告白するなんて。玉砕覚悟なのか、粘る気でいるのか、先が見えません。恐らく一悶着あるのだろうなぁと気が気でありませんが、次回が気になる引きでした。

次号2号(12月19日発売)へ続きます。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓

「墜落JKと廃人教師」最新話24話のネタバレと感想!無料試し読みはコチラ♪いきなり有働淳人が告白!?

★マンガを無料で読むには★

定番人気作品から隠れた名作まで日本最大級の配信数を誇るスマートフォンコミックサイト!! 無料漫画・電子コミックが2500作品以上!1冊丸ごと無料、期間限定無料漫画、完結作品から新刊まで多数配信!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

サイトマップ