「二月の勝者」2巻15話あらすじとネタバレと感想!無料で試し読み♪最新話は武田勇人の母親がキレる

※ここから先はネタバレもあるので、まず無料の立ち読みをお勧めします!

以下のリンク先で「二月の勝者」と検索 (^^♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓↓↓前回までの詳細はこちら【随時更新】↓↓↓

「二月の勝者」2巻14話あらすじとネタバレと感想!無料で試し読み♪最新話は勇人の母親が塾の面談で

[mokuji]

2巻15話「三月の不一致」のあらすじとネタバレ

「ああいうタイプのご夫婦は、一度ブッ壊れればいいのよ」

武田家との面談の後、過激な発言を口にする桂に対し、佐倉は困惑する。

「家庭が不仲でいいことなんて一つもないのに……」

武田家では、勇人の母親が春季講習の受講を検討していた。

成績が低迷している勇人に、これ以上お金をかけることは無駄だと思っていたが、「基礎の基礎を固めるだけで思ったよりも成績が上がる」という桂の言葉に揺れていた。

そこへ夫が帰宅する。

春季講習の話を切り出そうとするも、夫はスマホゲームに夢中である。「

『限定ダンジョン』中だから!!後30分待って!」

その様子に苛立ちを覚えつつも、話を進めようとする。

が、夫は全く取り合おうとしない。

妻の顔を全く見ず、スマホの画面ばかり凝視している。

「(春季講習なんて)受けないでしょ?中学受験なんて本当に続けるの?見込みなさそうなのに、こんなにお金をかけるなんてどうなの?」

その夫の発言に、妻の顔色が変わる。

「じゃあ~、まさくんのキャラ相当見込みあるんだね」

「さっきあなたのクレカ請求見たけど」

どうやら夫は課金をすることで、キャラを強くしているようである。

ゲームに課金しているお金を、息子の春季講習代に回せと言い出しかねない状況に、夫は妻との会話を終わらせようとする。

無料体験でママ友に誘われ、気楽に塾に行って…気づいたら、毎年、少しずつ月謝が上がってきて…引くに引けないところで、オプションに勧誘されて……「オレたち、イイカモだよ。そういうのなんていうか知ってる?『資本主義のドレイ』って言うんだぜ」

そんな夫の意見に、妻も応戦する。

「へえ~そうなんだー。でも~『最初は無料で後からどんどん』って誰かのやってる『アレ』になんだか似ているよねー」

そういうと、夫の持っているスマホを弾き飛ばす。

スマホが床に転がる。

「オイ、何すんだよ!?フッッザッけんな」

怒り出す夫に対して、妻がブチ切れる。

「フザけてんのは、どっちだよ!!」

「何がいいカモだ。あんたこそ、画面のキャラに課金してんじゃねーよ。子どもに「課金」してクソ強いキャラに育てようとして何が悪い。勇人にどんな敵でもラスボスでも倒せるクソつええ武器を持たせたいんだよ。そのためなら課金ゲー上等」

普段おとなしい妻が切れる様子に、震え上がる夫。

そんな夫を見据えながら、妻は通帳を差出す。

「(勇人の塾費用である)130万円はすべて私が払いますので。『責任』は全て私が持ちます。それでよろしいでしょうか」と言い切る。

夫はもはや小声で「はい」と答えるしかなかった。

次の日、桜花ゼミナールでは、春季講習の申し込み用紙を提出する勇人の父親の姿があった。

どうやら妻に用紙を出してこいと言われたらしい。

対応する佐倉に対して、愚痴り始める。

(妻は)塾代のために店長を目指すと言い出した。

そんな方面で張り切られても、家のこととか余計できなくなるし、困りものだ。

しかも息子の受験のことを「課金ゲー」なんて言いやがった。

佐倉はその「課金ゲー」という言葉に加えて、勇人の「両親がすごいケンカをしている」という話を心配する。

「武田くんのご両親…大丈夫なんだろうか…」

教室に黒木を呼び出し、その旨を伝える。佐倉はこの前の面談を機に、勇人の両親の仲が悪くなったのであれば、責任の一端はこちらにあるという点を気にする。

しかし、そんな佐倉の心配などおかまいなしに、黒木は「結果、春季講習をとってもらえて本当によかったです。これで6年生全員のノルマが達成できました」と不敵に笑う。

佐倉は面談における勇人の母親を煽るような桂の発言は、黒木の差し金であったことに気づく。

「黒木先生…それでもあなた教育者なんですか?」

その佐倉の問いを黒木は鼻で笑う。

「塾講師は『教育者』ではなく、『サービス業』ですよ」

以下のリンク先で「二月の勝者」と検索 (^^♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

2巻15話の感想

勇人の母親がついに切れましたね。

こういう我慢に我慢を重ねた人が爆発すると、手がつけられなくなる様子って、とっても怖いですね。

きっと夫は相当震え上がったことでしょう。

ご愁傷さまです……。

さて「スマホゲーム」と「中学受験」、確かにシステムはよく似ていますね。

最初は無料から始まり、ライバルとの争いの中でのめり込んでいき、強くするためにどんどん課金が必要になって、後に引けなくなりますね。

ただ決定的に違うのはスマホゲームは対象が「キャラ」であるため、課金した分強くなりある程度想定の範囲内で事が進むのに対して、中学受験は対象が「子ども」であるため、想定外のことが多々起こることではないでしょうか。

子どもの「やる気スイッチ」はすさまじいものがあるので、一旦「オン」になれば、びっくりするような成果を得られることがある。

一方で、そのスイッチはどこでどんなふうに「オン」になるかは分からないため、どんなに課金しても、この場やこの時期には「オン」にならないかもしれない。

勇人の母親の130万円が無駄にならないことを祈りたいものです。

それにしても「親の心、子知らず」とはよく言ったものですね……。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓

「二月の勝者」2巻16話あらすじとネタバレと感想!無料で試し読み♪最新話は塾講師はサービス業?

★無料で安心・安全にマンガを読む方法★コッソリ教えちゃいます(^^♪

↓↓↓それがこのサイト↓↓↓

 

通常、マンガは無料で読むことはできません。
仮に違法サイトでマンガを読む事ができても安心・安全ではありません。

それでもどうしてもマンガを無料で読みたいあなたにオススメのサイトが「U-NEXT」。

U-NEXT<ユーネクスト>はこちら(^^♪

 

今なら新規登録から31日間は完全無料でマンガが読めます!
そして無料期間の31日間までに登録を解除すれば、無料で漫画を読むことができます。
更に新規登録の特典で600円分のポイントまでもらえます!

 

◆31日間無料トライアルの特典◆

➀見放題作品が31日間無料で視聴可能です!
 一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。
 最新作はレンタル配信(個別課金)となります。

➁600円分のポイントプレゼント!
 DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や
 最新コミック・書籍の購入に使用可能です!

➂追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!

 

U-NEXTはマンガだけでなく全8万本以上のドラマ・アニメ・映画の動画を観る事ができる配信サービスです。
まずはU-NEXTに新規登録して、無料期間の31日間で思う存分マンガや動画を楽しんで下さい(^^♪

U-NEXT<ユーネクスト>はこちら(^^♪