「二月の勝者」2巻11話あらすじとネタバレと感想!無料で試し読み♪最新話は負けず嫌いの花恋

※ここから先はネタバレもあるので、まず無料の立ち読みをお勧めします!

以下のリンク先で「二月の勝者」と検索 (^^♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓↓↓前回までの詳細はこちら【随時更新】↓↓↓

「二月の勝者」2巻10話あらすじとネタバレと感想!無料で試し読み♪最新話は花恋がフェニックスに転塾

[mokuji]

2巻11話「三月のリスタート」のあらすじとネタバレ

6年生の保護者面談が行われている。

歩夢の母親と話す佐倉。

黒木に言われたとおり、志望校の引き上げを試みる。

「歩夢さんなら、元気で快活なタイプなので、『S川女子』がなんてピッタリだと思いますが」

歩夢の母親は『S女』は素敵な学校だと思いつつも、今の歩夢の実力ではとても入れないと尻込みする。

佐倉は、黒木に教わったとおり、力強くこう断言する。

「大丈夫です!」

「入れそうな学校ではなく、入りたい学校を受けましょう!」

「今からでも目指せます。一緒に頑張りましょう!」

その言葉に笑顔で面談を終える歩夢の母。

面談終了後、こんなやり方で大丈夫なのか、不安に思う佐倉だが、桂はこういう指導法も「アリ」ではあり、否定しないとフォローする。

次の日、道場では空手の稽古に励む佐倉の姿があった。

元関東大会の覇者である佐倉の型は堂に入っている。

そこへ、木原師範が拍手をしながら現れる。

「久しぶりとは思えない型のキレだな」

師範は佐倉に少年部の指導を依頼するが、佐倉は仕事を理由に断る。

「それに…少年部の指導はもういいかなって…」

そして、師範に仕事の悩みを打ち明け始める。

「塾で子どもを教えていても空回りばかりです」

すると師範は、佐倉にこんなアドバイスをする。

「とりあえずは『型』でいいんじゃないの?今は仕事の面でも『型』にはめる時期だと思って」

でも、型にする対象があの上司(黒木)では…と、苦笑いをする佐倉。

「理不尽かもしれないけど、その上司のやり方も経験則に基づいて体得したものだろうし、一旦は自分のその『型』にあてはめてみるのもありかもよ」

そんな師範の言葉を噛みしめながら、佐倉は桜花ゼミナールへ出勤する。

佐倉の髪の毛は汗で濡れていた。

桂に授業前に髪を直すよう指示され、洗面所へと向かう。

そこへ直江がやってくる。

「わたしの定位置の鏡、使ってんじゃないわよ」

「だっさ!!」

直江の言葉に傷つく佐倉。

しかし、直江はお構いなしに、自分の髪を整え、佐倉の腕をこづく。

佐倉の腕は筋肉でカチカチに張っており、その固さに驚く直江。

「腹パンも全然平気だけど?やってみ?」

直江がパンチで殴っても、佐倉はびくともしない。

その様子を見て、やんちゃな男子たちも参戦する。

どんなの子どもたちがパンチしても平気な佐倉。

「あれ?もしかして今の私……ここに来て、一番子どもにモテてる……?」と喜びに浸る。

そんな佐倉に黒木が横槍を入れる。

「いいサンドバックが手に入りましたね」

「受験生たちのガス抜きにとてもよさそうです」

思わず、テキストの束に八つ当たりしてしまう佐倉。

前田家のリビングでは、花恋が必死に勉強をしている。

母親が夜は寝るように勧めても、花恋は聞く耳を持たない。

母親は床に散らばる花恋の髪の毛に気づき、顔色が変わる。

フェニックスでは、質問の順番待ちの列も長い。

花恋はフェニックス生の熱心さに感心する。

やっと花恋の番がやってくる。

しかし担当講師は花恋の名前を憶えていない。

その様子にムカつく花恋。

「見てろ、すぐにブッチギリで成績上げて、イヤでも名前を覚えさせてやるから」

「私のこと、知らないヤツなんていないくらいにしてやる」と心に誓うのであった。

その頃、母親はフェニックスの講師と面談をしていた。

花恋にストレスがかかり、無理をしすぎているのではないかと心配している旨を話す。

灰谷はその母親の気持ちに同調しつつも、本人がやる気なのに、ブレーキをかけてはもったいないと感じている。

「何事も『ほどほど』で大きな成果を得ることなどできませんからね…」

塾帰り、寝不足の花蓮はフラフラとしている。

気づくと、母親に通ってはいけないと言われていた繁華街に足を踏み入れてしまった。

「お嬢さん、何してるの?子どもがこんなとこいちゃダメでしょ」

花恋に声をかけたのは、私服姿の黒木であった。

以下のリンク先で「二月の勝者」と検索 (^^♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

2巻11話の感想

転塾が成功し、サミットクラスに入れたことに、大きな喜びを感じていた花恋でしたが、現実は中々厳しいようですね。

サミットクラスは花恋レベルの頭のよい優秀な子がごろごろしているわけですから。

確かに、これまでのマンネリとした状態から脱却でき、新しい環境に心躍る気持ちはよく分かります。

しかし、それは一時のことであり、そこで一から自分のポジションを構築していくというのは、非常に骨の折れる作業です。

桜花ゼミナールでは、常にトップ争いを行い、周囲の羨望の的だった花蓮も、フェニックスでは「その他大勢の一人」になってしまいました。

もともと負けん気の強い子ですから、上に這い上がり、ここでも自分の存在意義を確立しようと、必死に頑張ることでしょう。

しかし、残念ながら、世の中には努力ではどうにもならない壁があります。

そして、上には上がいるものです。

努力に見合った大きな成果を得られる前に、花恋の身体と心が疲れ果ててしまわなければよいのですが……。

さて、こんな花恋を黒木はどのように救うのでしょうか。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓

「二月の勝者」2巻12話あらすじとネタバレと感想!無料で試し読み♪最新話は黒木先生が花恋を救う

★無料で安心・安全にマンガを読む方法★コッソリ教えちゃいます(^^♪

↓↓↓それがこのサイト↓↓↓

 

通常、マンガは無料で読むことはできません。
仮に違法サイトでマンガを読む事ができても安心・安全ではありません。

それでもどうしてもマンガを無料で読みたいあなたにオススメのサイトが「U-NEXT」。

U-NEXT<ユーネクスト>はこちら(^^♪

 

今なら新規登録から31日間は完全無料でマンガが読めます!
そして無料期間の31日間までに登録を解除すれば、無料で漫画を読むことができます。
更に新規登録の特典で600円分のポイントまでもらえます!

 

◆31日間無料トライアルの特典◆

➀見放題作品が31日間無料で視聴可能です!
 一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。
 最新作はレンタル配信(個別課金)となります。

➁600円分のポイントプレゼント!
 DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や
 最新コミック・書籍の購入に使用可能です!

➂追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!

 

U-NEXTはマンガだけでなく全8万本以上のドラマ・アニメ・映画の動画を観る事ができる配信サービスです。
まずはU-NEXTに新規登録して、無料期間の31日間で思う存分マンガや動画を楽しんで下さい(^^♪

U-NEXT<ユーネクスト>はこちら(^^♪