「赤髪の白雪姫」3巻のあらすじとネタバレと感想!無料試し読みはコチラ♪最新刊はイザナがラジ王子を招待

※ここから先はネタバレもあるので、まず無料の立ち読みをお勧めします!

以下のリンク先で「赤髪の白雪姫」と検索 (^^♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓↓↓前回までの詳細はこちら【随時更新】↓↓↓

「赤髪の白雪姫」2巻のあらすじとネタバレと感想!無料試し読みはコチラ♪最新刊は兵たちに異変が起こる

3巻のあらすじとネタバレ

9話のあらすじとネタバレ

イザナと会ってから白雪はどうあればよいのか悩んでいます
そんな中、ダンバルンのラジが王城にくることになりました。

茶会でイザナがラジに白雪について尋ねます。

「未練がおわりなら席を設けるよ」
「彼女も国に帰りたい気持ちがあるかもしれないだろう」

その言葉を聞き、ゼンは怒鳴ります。
一方、茶会を覗いていた白雪はここに必要ないと言われたように思い戸惑った表情します。

ラジはイザナに遠慮させてもらうといいます。

「ゼンどのが婚約者にと考えている相手だと聞いたのでな」

問題発言をし、茶会の場は沈黙が流れます。
ゼンはラジを連れて、その場を下がります。

白雪はここにいられる意味を考え、宮廷薬剤師になるとゼンに言った時のことを思い出します。
ゼンと呟いて、探して走り出します。
ゼンを見つけると白雪は自分から行くといい、木登りしながら向かいます。

「俺の名前呼んだだろ、聞こえた」

ゼンがそう言うと白雪はゼンに抱きつきました。

10話のあらすじとネタバレ

ゼンは白雪にイザナと何があったのか聞きます。

「…警告だったと思う」
「私がゼンといられる立場か考えろっていう」

ラジが茶会で言った問題発言についてゼンが話します。

「おまえ自身が周囲の関心の対象になる」

「大丈夫だよゼン、怯まなければいいと思えば」

白雪は笑いながら言います。
ゼンはそんな白雪を抱きしめます。

あくる日、ゼンはイザナの剣の相手をしながら、話をします。

「俺は白雪との出会いを自分が真に辿りたいと思う道の妨げになどしません」

白雪はラジとばったり出会い、伝えます。

「故郷の王子があなたで良かったと思えるくらいの方になって下さい」
「礼を欠こうがダンバルンで生まれた者として、そう願います」

ラジが去った後、一部始終を見ていたイザナが白雪に声をかけます。
白雪はダンバルンに帰るつもりはないとイザナの目をしっかり見て言います。

「ゼンと出会えた国です」

イザナは剣の相手をしていた時のゼンの言葉を思い出し、おかしな子達だと言いながら柔らかく笑います。

11話のあらすじとネタバレ

ゼンの意向でオビを白雪の側に置くことになりました。

「お嬢さんさ…ゼン王子が王子じゃなければ良かったとは思わないのかい?」

「…次言ったら、その時は侮辱ととる」

白雪はそう言いながら去っていきます。

ガラクが薬の試飲をするように言います。
薬が酒とすり替わっていて、白雪は酔って倒れます。
オビが酔った白雪を見ていると突然、出歩きます。

「主が王子やっている事をどう思っているか訊いていい?」

「ゼンらしいなあと思うけど」
「ゼンがずっと王子で、そのどこかに惹かれて動く人がいるわけでしょう」

白雪を休ませた後、ゼンとオビは話をします。
ゼンはオビに身分証を放り投げます。

「クラリネス第2王子付伝令役、おまえの肩書きだ」

オビは簡単に渡していいのかと言います。

「信じるからな俺は」
「自分の目と味方の目、ついでにおまえもだ」

ゼンは後日、オビが白雪の影の護衛役になるとこを伝えます。

12話のあらすじとネタバレ

ゼンはブレッカとキハルの揉め事の経緯を聞きます。

話し合いが終わり、キハルは白雪と出会います。
白雪はキハルの話が気になり、考えます。

「鳥の保護はできない」
「さっきの…鳥を操る技の方は!?」

ゼンが鳥を操る技についての報告を受けます。
ゼンは今後の連絡手段にするため長距離での考試をすることを提案します。
キハルは考試で鈴を持つ役に白雪を指名します。

見張り台でブレッカが考試を白紙にする取り引き白雪に持ちかけます。
白雪が断ると激怒したブレッカが鈴を取り上げ、湖に投げ、部屋に閉じ込めます。

「殿下に泣きついても無駄だ」
「本心はどうあれ、周囲の反感を買う真似などするわけがない」

「あなたの言う通り、本心では動けない時があると思う」
「でもそれなら私が全力であの人をそんな目には合わせない」
「懸命さも目に入らないような地位なんて、こんな見張り台より低いっての!!」

白雪は窓を開けながら、そう言います。

以下のリンク先で「赤髪の白雪姫」と検索 (^^♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
31日間もマンガを無料で読めるのはこちら(^^♪

3巻の感想

ラジがクラリネスの王城にやっていました。
ラジは白雪がタンバルンを出る元凶になった人で、あまりいい印象はありませんでした。
白雪がラジに物申しているところが印象に残っています。
白雪の言葉で少しでもラジが成長してくれることを願っています。

白雪がイザナにからかわれているところは面白かったです。
ゼンと出会った国だから嫌いにならないとイザナに真っ直ぐ言っている白雪は格好良かったです。
白雪やゼンの言葉を聞き、イザナがおかしな子達だと微笑む場面が好きです。
白雪がイザナに少し認められたような気がしました。

茶会でのラジの問題発言で、白雪の周りは慌ただしくなりました。
白雪の側にはオビが付くことになりましたが、以前白雪とオビにも色々あったので上手くいくのかはらはらしました。

オビは白雪にゼンが王子であることについて尋ねました。
確信をズバッと聞くのでびっくりしめしたが、白雪のゼンに対する考え方が聞けて良かったです。
確かにゼンの王子としてのあり方に惹かれ、動いている人も沢山いると思います。
ゼンとって王子という身分が枷ではなく、力になっていて安心しました。

キハルとの出会いがありました。
白雪がブレッカにあっている言葉が印象に残っています。
ゼンが本心で動けるようにと全力を尽くす白雪が素敵です。
次回は考試の結果がわかるので楽しみです。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓

「赤髪の白雪姫」4巻のあらすじとネタバレと感想!無料試し読みはコチラ♪最新刊はゼンと白雪の恋愛模様

★無料で安心・安全にマンガを読む方法★コッソリ教えちゃいます(^^♪

↓↓↓それがこのサイト↓↓↓

 

通常、マンガは無料で読むことはできません。
仮に違法サイトでマンガを読む事ができても安心・安全ではありません。

それでもどうしてもマンガを無料で読みたいあなたにオススメのサイトが「U-NEXT」。

U-NEXT<ユーネクスト>はこちら(^^♪

 

今なら新規登録から31日間は完全無料でマンガが読めます!
そして無料期間の31日間までに登録を解除すれば、無料で漫画を読むことができます。
更に新規登録の特典で600円分のポイントまでもらえます!

 

◆31日間無料トライアルの特典◆

➀見放題作品が31日間無料で視聴可能です!
 一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。
 最新作はレンタル配信(個別課金)となります。

➁600円分のポイントプレゼント!
 DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や
 最新コミック・書籍の購入に使用可能です!

➂追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!

 

U-NEXTはマンガだけでなく全8万本以上のドラマ・アニメ・映画の動画を観る事ができる配信サービスです。
まずはU-NEXTに新規登録して、無料期間の31日間で思う存分マンガや動画を楽しんで下さい(^^♪

U-NEXT<ユーネクスト>はこちら(^^♪