「二月の勝者」1巻1話あらすじとネタバレと感想!無料で試し読み♪新人塾講師とベテラン塾講師

※ここから先はネタバレもあるので、まず無料の立ち読みをお勧めします!

以下のリンク先で「二月の勝者」と検索 (^^♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

1巻1話のあらすじとネタバレ

「二月の挑戦」

フェニックス吉祥寺校。

東京での受験を直前に控えた子どもたちを前に、ある講師がこんな話をしている。

「自分は天才」とでも思っているのか?『灘』に合格したから?『ラ・サール』が『渋幕』が受かったから?カン違いも甚だしい。

君たちが合格できたのは、父親の「経済力」そして、母親の「狂気」

一方、桜花ゼミナール吉祥寺校。

こちらでも小学6年生を対象に激励会が行われていた。

研修中の新人講師である佐倉はこれまでテレビでしか見たことない光景を目にする。

それは、鉢巻を巻いた講師と生徒が気合いを入れる姿だった。

「絶対、合格!!」「オー!!」

激励会が終了し、帰宅しようとする佐倉。

そこへ6年生の木下が過去問を握りしめ、質問に来た。

他の講師達はミーティング中であったため、佐倉が対応する。

佐倉は算数が専門であり、分かりやすく解説をする。

「ああ!」と笑顔になる木下。

そして「本当にここに受かりたい」と、その意気込みを語った。

帰り道、佐倉の脳裏に「わかった!!ありがとう。先生」という木下の言葉が蘇る。

吉祥寺駅のプラットホーム。お守りをつけたバッグを背負い、電車を待つ子どもたちを見て、佐倉は思わず「頑張れ」とつぶやく。

数日後、佐倉が吉祥寺校を訪れると、桜花トップの松村が机に突っ伏して泣いていた。

昨日麻布を受験したのだが、体調を崩して保健室受験になってしまった。

女子トップの森も保健室受験となったらしい。

今年の実績を心配する桂。

2月2日、講師たちは職員室でミーティングを行っていた。

本日までに合格をもらえている子は35人中32人。

どの子の応援に行くか、作戦を立てている。

その際「木下が全敗」という話を耳にした佐倉は、いてもたってもいられなくなる。

杉山校長とともに、木下の応援に行くことにした。

その日は雪であった。

気持ちがはやる佐倉は、6時台に最寄りの駅に到着した。

そこへ杉山校長から連絡が入る。

雪で電車のダイヤが乱れており、そちらに到着するのがいつになるか分からないため、佐倉に応援をよろしく頼むとのことであった。

意気込んで学校へ向かうと、雪の中で傘もささずに校門に立っている人がいた。

「フェニックス」の腕章をつけたその男性の頭には、雪が積もっている。

その隣に場所取りをする佐倉。無言の時間が流れる。

7時を過ぎ、受験生が到着し始める。

その中に木下がいた。

木下は突然「湿度の求め方」の佐倉に尋ねてくる。

理科は専門外である佐倉は、答えることができず焦る。

木下はさらにパニックになる。

「どうしよう、コレ出たら、どうしよう」

すると、佐倉の隣にいた男が公式をつぶやく。

フェニックスの講師だけあって、木下の質問にスラスラと答える。

そして「大丈夫だ。ここの学校は、水溶液は出るが、さっきの水蒸気はほとんど出ない」とアドバイスをする。

「ありがとうございます」と頭を下げる木下。

佐倉は目の前で自分の無力さを痛感させられる。

本部研修を終え、佐倉は吉祥寺校に正式に配属となる。

気持ち新たに挨拶をする。

そんな佐倉を笑顔で迎える桂。

しかし、あの杉山校長の姿がどこにも見当たらない。

何と杉山校長は今回の合格実績が良くなかったため、東京の外れに飛ばされてしまった。

そこへ見知らぬ男性が入ってくる。

髪は天然パーマであり、リュックを背負い、ヘッドホンで音楽を聴いている。

まるでバイトの学生のような出で立ちである。

しかし彼は佐倉のことを知っていた。

そして、スプレーで髪を整えスーツの上着を羽織る。

するとそこにいたのは、あの日雪の中で出会った「フェニックス」の講師であった。

驚く佐倉。

「フェニックスを辞め、こちらにきました、吉祥寺校新校長、黒木蔵人と申します」

その日は午後から「統一合格判定テスト」の日であった。

黒木は佐倉に試験監督の補佐に入るよう命じる。

教室へ向かう途中、黒木はこんな言葉を口にする。

「受験塾は子どもの将来を売る場所です」

「オープンテストは新規顧客獲得のチャンスです。金脈を取りにきますよ」

子ども達の前に立つ黒木。

「君達全員を第一志望校に合格させるためにやって来た、黒木蔵人です」

以下のリンク先で「二月の勝者」と検索 (^^♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
31日間もマンガを無料で読めるのはこちら(^^♪

1巻1話の感想

このお話の中心人物は「佐倉麻衣」と「黒木蔵人」の2人です。

とても対照的ですね。

知識も経験もないが、子どもを教えることに対しての情熱は人一倍である新人の佐倉先生。

「金」のことが言葉の端々に表れる、トップ塾のベテラン講師である黒木先生。

この2人が偶然、雪の中で出会い、そして部下と上司の関係になります。

さて、今後の展開で気になるのは以下の3点です。

まず、第1話で無力さを痛感した佐倉先生が、どのように成長して一人前の講師になっていくのでしょうか?

かつての苦い思い出を乗り越えていく姿に注目ですね。

次に、トップ塾のベテラン講師であった黒木先生が、なぜ桜花ゼミナールへ転職したのでしょうか?

黒木先生の過去がとても気になります。

そして、「男」と「女」のこの2人は、今後「恋」へと発展していくのでしょうか?

最初は「悪印象」で始まり、最後は「惹かれあう」というのは、漫画の王道のような気がします。

その辺りも見逃せませんね。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓

「二月の勝者」1巻2話あらすじとネタバレと感想!無料で試し読み♪最新話は黒木先生の過激発言

★無料で安心・安全にマンガを読む方法★コッソリ教えちゃいます(^^♪

↓↓↓それがこのサイト↓↓↓

 

通常、マンガは無料で読むことはできません。
仮に違法サイトでマンガを読む事ができても安心・安全ではありません。

それでもどうしてもマンガを無料で読みたいあなたにオススメのサイトが「U-NEXT」。

U-NEXT<ユーネクスト>はこちら(^^♪

 

今なら新規登録から31日間は完全無料でマンガが読めます!
そして無料期間の31日間までに登録を解除すれば、無料で漫画を読むことができます。
更に新規登録の特典で600円分のポイントまでもらえます!

 

◆31日間無料トライアルの特典◆

➀見放題作品が31日間無料で視聴可能です!
 一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。
 最新作はレンタル配信(個別課金)となります。

➁600円分のポイントプレゼント!
 DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や
 最新コミック・書籍の購入に使用可能です!

➂追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!

 

U-NEXTはマンガだけでなく全8万本以上のドラマ・アニメ・映画の動画を観る事ができる配信サービスです。
まずはU-NEXTに新規登録して、無料期間の31日間で思う存分マンガや動画を楽しんで下さい(^^♪

U-NEXT<ユーネクスト>はこちら(^^♪