「獄丁ヒグマ」11話のネタバレと感想!無料で試し読みはコチラ!最新話はヒグマとアヤハ

↓↓↓前回までの詳細はこちら【随時更新】↓↓↓
http://www.yellow-journal.jp/?p=




最新話11話のあらすじとネタバレ

「ヒグマとアヤハ」

「何で獄卒人なんてやってんだ?お前嫌いだろその仕事と」

と前回ヒグマにそう言ったアヤハはコバタからヒグマが昔、仕事を泣いて嫌がってたと言っていたことを伝え、今でもそうなんだろうと続けて言う。

「ホントか?教えてくれよヒグマ」

と追及するが当のヒグマは何で急にそんなこと知りたがるのと疑問形で返す。

それにイラッとしながらもアヤハは自らの手の甲についている分霊印をヒグマに見せる。

お前の友達のエンマ様とやらに勝手につけられた印とヒグマに手の甲を見せながら詰め寄り、ヒグマは流石に謝罪した。

でもアヤハはそれは別にいいんだよと答え、むしろ嬉しかったとの事でバイトよか役に立つとコバタも言っていたとの事。

でもヒグマにはあんまり関係なさそうだと、印のことも知らんぷりしていて、気づいても喜んでないとアヤハは感じていた。

アヤハなりに考えてヒグマが“仕事”に他人を踏み込ませる気はさらさらないんだと言う答えに辿り着いていた。

前に狐を倒したあとのヒグマの顔を見ても“仕事”をよく思ってないんじゃないかとアヤハは思っていた。

全てはアヤハがヒグマに借りを返したくても“仕事”とどう向き合っているか分からないからどうすればいいから分からないとの事だった。

「…アヤハさんは本当に義理堅いね…」

とヒグマは言うと閻魔大王は友達じゃなくて上司もしくは雇い主、アヤハの言う通り“仕事”が好きじゃない事を伝える。

獄卒人として亡者の罪を咎めるのも、彼らの命乞いに耳に入らないふりをするのも本当は荷が重いと言う。

そして必要な仕事だとは分かっているけど、どんな悪党でも自分が地獄に落とす権利があるとは思えないと考えていた。

「どんな大義があってもね」

とヒグマは言うとアヤハは酷い事をしているわけじゃないと、お前の仕事に救われている人間はいっぱいると、お前は何も間違ってないよとフォローする。

「アヤハさんは正義感の強い人だね」

とヒグマが言うと俺は違うと断言した。

どんな悪党でも笑って許してやれたらどんなに楽だろうっていつも思っていると、でも現実ではそんな甘い覚悟では何も救えはしない事も知っていると言って獄卒人の姿になる。

だからいつでも正しく厳しく決して迷わない獄卒人の心を切り換えられるように訓練したとの事。

そしてこの姿を偽物だから恩義を感じなくてもいいと、本物の自分は二の足踏んで何ひとつ選べないヘボ野郎と断じて元の姿に戻る。

「分霊者やめたかったらやめていいよ」

「力を使うか使わないか 決めるのはアヤハさん自身だって閻魔も言ってた」

と言うと去っていく。




アヤハはヒグマの気持ちが完全に理解できないから詳しく聞くかどうか迷っていた。

でも自分と兄を救ってくれたヒグマの言葉を思い出すとアヤハはヒグマのところへと走っていき、鞄でぶっ叩く。

そしてヒグマの襟元を掴むとニセモノだか何だかしらんがこっちからしたらお前はお前だと、だから勝手に人の感謝否定すんなと言う。

更に魑魅や兄についていた亡者を倒したのも、困っていた自分を「助けてやる」と言ってくれたのもお前だろと言うと掴んで手を離し、ヒグマは尻餅をつく。

続けてお前の言い分は正直分からないけど、確かな事は迷いながらも色んなものを抱えたまんま戦っていると言うと。

「それってカッコイイことだよ」

と言うがヒグマがそんなことと否定しそうだったのでウジウジすんなと言って手を差し出してヒグマはその手を掴んで立ち上がる。

そして私の勝手で分霊者は続けるからやめたきゃやめろなんて二度と言うなと言うとヒグマは謝る。

「まァちょっと安心したよ お前でもどうやって悩んだりすんだなーって」

と言いながらヒグマと肩を組み、ヒグマは俺にだって悩みくらいと言うもアヤハはその方が友達がいがあるってもんさと笑う。

そして肩を組んだ状態で歩きながらヒグマはアヤハに何かを言おうとしたがやめて、コバタの事を聞く。

アヤハ曰くコバタは宿題があるからって焔(ロク)借りて帰ったとの事。

そのコバタは木々の陰で様子を伺っており、アヤハさんはいい人だなと呟いていた。

そして烟月と呼ばれる者やヒグマとアヤハの姿を見ていた謎の存在が動き出そうとしていた。

「獄丁ヒグマ」の最新話は<週刊少年ジャンプ>で掲載中(^^♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
<週刊少年ジャンプ>を無料で読む

最新話11話の感想

アヤハは本当にいい人で、ヒグマの事を心配しているんだなと感じた話でした。

獄卒人の仕事に色々なものを抱えているヒグマにとって今回のアヤハの言葉は少しは救われたんじゃないかなと思います。

そして最後に出てきた者達がどのような動きを見せるのか、楽しみです。




↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓

「獄丁ヒグマ」12話のネタバレと感想!無料で試し読みはコチラ!最新話は父と伯母の仇

★無料で安心・安全にマンガを読む方法★コッソリ教えちゃいます(^^♪

↓↓↓それがこのサイト↓↓↓

 

通常、マンガは無料で読むことはできません。
仮に違法サイトでマンガを読む事ができても安心・安全ではありません。

それでもどうしてもマンガを無料で読みたいあなたにオススメのサイトが「U-NEXT」。

U-NEXT<ユーネクスト>はこちら(^^♪

 

今なら新規登録から31日間は完全無料でマンガが読めます!
そして無料期間の31日間までに登録を解除すれば、無料で漫画を読むことができます。
更に新規登録の特典で600円分のポイントまでもらえます!

 

◆31日間無料トライアルの特典◆

➀見放題作品が31日間無料で視聴可能です!
 一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。
 最新作はレンタル配信(個別課金)となります。

➁600円分のポイントプレゼント!
 DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や
 最新コミック・書籍の購入に使用可能です!

➂追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!

 

U-NEXTはマンガだけでなく全8万本以上のドラマ・アニメ・映画の動画を観る事ができる配信サービスです。
まずはU-NEXTに新規登録して、無料期間の31日間で思う存分マンガや動画を楽しんで下さい(^^♪

U-NEXT<ユーネクスト>はこちら(^^♪