「ブルーロック」30話のあらすじとネタバレと感想!無料で試し読み♪最新話は覚醒するためのヒント 

※ここから先はネタバレもあるので、まず無料の立ち読みをお勧めします!

以下のリンク先で「ブルーロック」と検索 (^^♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓↓↓前回までの詳細はこちら【随時更新】↓↓↓
http://www.yellow-journal.jp/?p=




30話のあらすじとネタバレ

「極限の熱狂」

前半が終わり、3対2でチームVが勝っていたが勢いはチームZにあった。

チームZの控室では國神のシュートの事で盛り上がっていた。

イガグリはあんな無回転ミドルあるなら先に言えしと國神に言うと自分もビビったと返す。

國神曰くいつも射程28m外からだと力み過ぎて外すが、さっきのは外さないようにボールを撃つ照準(ミート)だけを集中したとの事。

それが新しいゴールの感覚を掴んだと言う國神。

國神の話を聞いていた潔は蜂楽の時と同じだと思っていた。

自分の武器を使った“成功(ゴール)の方程式”があってその延長線上に新しいゴールの感覚が生まれたと考える。

考えた末、自分に“できるコト”の先にしか個(エゴ)の進化はありえないという答えに辿り着く。

その答えから自分に出来る事は何だ…なんで俺はゴールを奪えたんだ…と自問自答していた。

色々考えた末、これが最後の試合になるなら新しい自分を試したいと決意した。

この勢いのままで行こうと息巻くチームZに対してチームVは冷静に相手の作戦に合わせて作戦を変えることにした。

そして全員がフィールドに戻り、チームZボールから後半戦が始まる。

潔からパスを受けた國神はドリブルで突き進むが警戒が強くなっているのにも気づく。

しかもゴールまで50mほどあるため、流石に無謀だと考えた國神は蜂楽にパスを出す。

蜂楽はそのパスをすぐに我牙丸に出すが我牙丸は進み過ぎていた。

なので一か八かスコーピオンシュートを放ち、GKも準備してなかったためゴールに入りそうになる。

それを剣城がヘディングで防いだ。




そのこぼれ球を潔が拾い、23mからシュートを放とうとするが相手にシュートコースを防がれると背後からきた選手にボールを奪われる。

こぼれ球を拾ってシュートの間合いに入れたのに撃てなかったため、潔はドリブルと言う武器があればと内心悔やむ。

しかし、無いものねだっても仕方ないと割り切ると自分の武器である空間認識能力を進化させるにはどうすればと考えていると。

「全然ダメじゃん あんなにイキがっていたのに」

と凪が声をかけてきて、潔になんで撃たなかったのと聞くと同時に無駄が多いよと言ってくる。

「つーかさなんで潔く諦めないの?今まで倒して奴らと違ってキミ達はなんでまだ向かってくるの?バカなの?」

「理解できないなぁ…俺がキミ達ぐらいの才能ならサッカーなんか辞めてると思うし ねぇ教えてよ」

「何がそこまで君を突き動かすの?」

と言いたいことと疑問に思っている事を潔にぶつけていく凪。

「うるせぇよ天才 今いいトコなんだよ」

と鬼のような形相で凪を睨みながら言い放った潔は味方陣地に走っていき、凪はなんだあの潔世一(生きもの)と呟く。

ボールは御影の足元にあり、カウンターの応酬をするから凪に上がるように指示を出す。

凪は動くがその前に雷市が御影のマークにつく。

苛立ちを覚える御影に対して雷市は玲王(おまえ)は俺が喰ってやると息巻いてマークを離れない。

そしてこの試合の様子を絵心とアンリが別室でモニターを通じて見ていた。

このモニターを見て絵心は。

「勝つか負けるか生きるか死ぬか その極限状態の熱狂の中でしかエゴは育たないんだよアンリちゃん」

「死線を越えるためにストライカーは進化を余儀なくされる」

と言うと続けて俺が観たかったのはコレだと言う。

そのモニターに映っている潔はボールを追っていると不意に凪の言葉を思い出し、何かを閃いたかのようにあっと呟いた。

「ブルーロック」の最新話は<週刊少年マガジン>で掲載中(^^♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
<週刊少年マガジン>を無料で読む

30話の感想

勢いはチームZの方が優勢ですがチームVが相手ではそう簡単に行かない感じですね。

状況を打破するには他のメンバーの覚醒、主に潔の覚醒が必要不可欠なのではないかと思います。

凪の言葉から覚醒するためのヒントを得たようでしたし、それをきっかけに覚醒してほしいなと思っています。




↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓

「ブルーロック」31話のネタバレとあらすじと感想!無料で試し読み♪最新話は剣城と千切の対決

★無料で安心・安全にマンガを読む方法★コッソリ教えちゃいます(^^♪

↓↓↓それがこのサイト↓↓↓

 

通常、マンガは無料で読むことはできません。
仮に違法サイトでマンガを読む事ができても安心・安全ではありません。

それでもどうしてもマンガを無料で読みたいあなたにオススメのサイトが「U-NEXT」。

U-NEXT<ユーネクスト>はこちら(^^♪

 

今なら新規登録から31日間は完全無料でマンガが読めます!
そして無料期間の31日間までに登録を解除すれば、無料で漫画を読むことができます。
更に新規登録の特典で600円分のポイントまでもらえます!

 

◆31日間無料トライアルの特典◆

➀見放題作品が31日間無料で視聴可能です!
 一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。
 最新作はレンタル配信(個別課金)となります。

➁600円分のポイントプレゼント!
 DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や
 最新コミック・書籍の購入に使用可能です!

➂追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!

 

U-NEXTはマンガだけでなく全8万本以上のドラマ・アニメ・映画の動画を観る事ができる配信サービスです。
まずはU-NEXTに新規登録して、無料期間の31日間で思う存分マンガや動画を楽しんで下さい(^^♪

U-NEXT<ユーネクスト>はこちら(^^♪