「ぼくたちは勉強ができない」106話の感想とネタバレ!最新話は真冬の回想に出ていた教師は?

※ここから先はネタバレも含みますので、まずは前回までの作品を読まれることをオススメします!無料で前話を読みたいならコチラ ↓ ↓ ↓

なんと30日間も無料でマンガやアニメや音楽までが楽しめる(^^♪ 以下のリンクをクリックして「週刊少年ジャンプ18号」と検索
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓↓↓前回までの詳細はこちら【随時更新】↓↓↓

「ぼくたちは勉強ができない」105話の感想とネタバレ!最新話はうるかの一言に報われる

[mokuji]




「ぼくたちは勉強ができない」106話のネタバレ

「その来訪は果たして[X]どもの一大事である」

家に帰ってきたら何故か家に真冬がいた事に驚く成幸。

今から40分前、真冬は成幸の家へと来た時に妹の水希がホースを使って水を撒いており、その水を被ってしまったのだ。

そして水希にお風呂に入るように言われ、水希は下着を買いに出かけたのだった。

やがてお風呂から上がった真冬だったが着替えが無いので困っているところに成幸が帰ったきたと言うわけであった。

君の妹だけあって親切過ぎると言う真冬に返す言葉ないのか成幸は苦笑いしながら歯磨きをしていた。

成幸は取りあえず自分の着替えを渡そうとした時に花枝が帰ってきており、この状況に困惑していた。

でも何故か嬉しそうな花枝に成幸と真冬は必死に誤解を解こうと弁明し始める。

そしたら花枝は成幸と一緒にいる女性が真冬だと気づく。

一旦、成幸が用意した着替えを着た真冬は成幸の父の仏壇に手を合わせた。

真冬は成幸の父の教え子の一人でこうして手を合わせに来たのはお葬式以来だとの事であった。

言ってくれればいいのにと言う成幸に真冬は期待を裏切った自分にそんな資格はないと、合わせる顔がないと言う。

それでも自分が来たのは成幸のおかげだと言う。

「…ずっと断ってきたのだけれど私 来年から女子スケート部のコーチを引き受けてみようかと思うの」

と告白した。

今更だけど今の自分が出来るやり方で生徒にもフィギュアにも向き合ってみると言う真冬。

その姿に成幸は素敵だと言うと、頑張って向き合わなきゃと呟くのだった。

そして花枝はお茶とどら焼きをお盆に乗せてやって来ると成幸は両手でテーブルを叩いて大事な話があると真剣な表情で言う。

その表情を見た花枝は成幸は真冬と結婚すると宣言するのではないかと誤解してしまう。

一旦まだ早すぎると言うも成幸は遅すぎるくらいだと言ってきたのでどんな学生生活を送って来たんだと思っていた。

花枝は真冬に助け船を出すも真冬は成幸の覚悟は本物だから話を聞いてくださいお母さんと言う。

勘違いしている花枝の耳はお母さんをお義母さんと聞き違いしてしまう。

成幸は我儘言ってるし、迷惑かける事になるけどこの気持ちは曲げたくないと言う。

今まで成幸がこんな我儘言ってきたことは今までないので決意は固い事を知る花枝。




「ああ…だからお願いします 教育大学を受験させてくださいっ!!!」

と成幸が言うと。

「あぁぁやっぱりダメエェ!!そういうのはせめて!!せめてしっかり卒業してからに…」

と花枝が言ったところで初めて話が噛み合わないことに気づいた成幸と花枝。

そして花枝は成幸に最初から説明してと言う。

その様子を弟妹の葉月と和樹、うるか、理珠、文乃、あすみが玄関越しから聞いていた。

今から数十分前、うるかは成幸が忘れていったノートを届けに家へと来た際、葉月と和樹から真冬が来ている事を聞かされていた。

その時、前にセクシーポーズを取った際の写真を成幸のスマホに誤送した事があるうるかはそれがバレたのかと思い、慌ててこの事をメールにして文乃達に送る。

自分達も色々やらかした事がある文乃達はすぐに家に来たのだ。

でも自分達の事ではなく進路の事だったのでホッとしていた。

その頃、改めて成幸から話を聞いていた花枝はタンスから父が遺した通帳を出して預ける。

流石に受け取れないと、自分の我儘では使うより家族全員が幸せになるために使わないと言う成幸。

その時、玄関にいた文乃達が倒れるように出てきたので成幸は驚く。

そして葉月と和樹は成幸に兄ちゃんはいい加減好きに生きろと泣きながら言ってポカポカ殴るのだった。

花枝は前に一番大な事は履き違えるなと言ったでしょと言うと、子供が幸せでないと親は幸せにはなれないと言う。

「だから本当に家族を幸せにしたかったらまずはただあんた自身が幸せに成んなさい」

と言うと成幸は返事し、文乃とうるかは泣いて理珠は拍手した。

そんな文乃達に花枝は心配してくれて有難うと言うと不味いと呟いた。

どうしてと成幸は聞く。

「こんなにたくさんのお嫁さん候補…お母さん選べなくて困っちゃう!!」

と花枝は言うと成幸達は顔を赤らめて大騒ぎしてしまう。

その頃、下着を買ってきた水希はライバルの多さに玄関前で失神していた。

ぼくたちは勉強ができない」の最新話は<週刊少年ジャンプ>で掲載中(^^♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
<週刊少年ジャンプ>を無料で読む

「ぼくたちは勉強ができない」106話の感想

真冬の回想に出ていた教師が成幸の父親だったのには驚きです。

前に血は争えないと真冬が言っていたのでもしやとは思っていましたが、まさかそうだったのかと思いました。

そして成幸の進路の事は一応一件落着したけど、恋模様の方はまだまだ解決し無さそうですね。

本当にどうなるのか楽しみです。




↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓

「ぼくたちは勉強ができない」107話の感想とネタバレ!最新話はショックを受けるあすみ!

★無料で安心・安全にマンガを読む方法★コッソリ教えちゃいます(^^♪

↓↓↓それがこのサイト↓↓↓

 

通常、マンガは無料で読むことはできません。
仮に違法サイトでマンガを読む事ができても安心・安全ではありません。

それでもどうしてもマンガを無料で読みたいあなたにオススメのサイトが「U-NEXT」。

U-NEXT<ユーネクスト>はこちら(^^♪

 

今なら新規登録から31日間は完全無料でマンガが読めます!
そして無料期間の31日間までに登録を解除すれば、無料で漫画を読むことができます。
更に新規登録の特典で600円分のポイントまでもらえます!

 

◆31日間無料トライアルの特典◆

➀見放題作品が31日間無料で視聴可能です!
 一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。
 最新作はレンタル配信(個別課金)となります。

➁600円分のポイントプレゼント!
 DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や
 最新コミック・書籍の購入に使用可能です!

➂追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!

 

U-NEXTはマンガだけでなく全8万本以上のドラマ・アニメ・映画の動画を観る事ができる配信サービスです。
まずはU-NEXTに新規登録して、無料期間の31日間で思う存分マンガや動画を楽しんで下さい(^^♪

U-NEXT<ユーネクスト>はこちら(^^♪