「はじめの一歩」最新話のネタバレと感想!無料で試し読み♪1259話は3人の技を持つ伊賀

※ここから先はネタバレも含みますので、まずは前回までの作品を読まれることをオススメします!無料で前話を読みたいならコチラ ↓ ↓ ↓

オススメ
なんと30日間も無料でマンガやアニメや音楽までが楽しめる(^^♪ 以下のリンクをクリックして「週刊少年マガジン 19号」と検索

↓ ↓ ↓
 


↓↓↓前回までの詳細はこちら【随時更新】↓↓↓

「はじめの一歩」最新話のネタバレと感想!無料で試し読み♪1258話は間柴の弱点




「はじめの一歩」最新話1259話のネタバレ

「弱点の正体」

伊賀はかつて木村が間柴対策として使用した必殺技のドラゴン・フィッシュ・ブローを繰り出してくる。

まるで水面から魚が飛び出してきたかのように繰り出される伊賀の拳が間柴の顔面に迫る。

間柴は伊賀に左ボディを意識させられたために喰らう可能性があり、スウェーバックしても間に合わない状態だった。

なので直撃は避けられないと思われたがダッキングで辛うじて避けた。

この光景に観客席から見ていた一歩は思わず避けたと叫んで立ち上がった。

青木も珍しいと言い、木村は既に攻略されてると思っていたと言う。

木村からすれば、自分の場合は罠を張って好機を待って繰り出したのに対して伊賀のはにわか仕込みだから当たるわけないと思ってたのだ。

避けたとはいえ、間柴は自分が苦戦した技を見たので若干の苛立ちを覚えていた。

青木はこの事から木村が間柴と再び対戦したらもう木村には勝ち目がないと言い、それが分かっているのか木村はそれを言うなと言った。

一歩は間柴が成長していると思い、世界を狙うならこうでなくちゃとドキドキしながら見ていた。

木村は栗田トレーナーの目論見が外れたなと言うも、当の本人はまだこれで終わってないと内心思っていた。

そしたら伊賀が頭を上げることで間柴の顎に直撃させて、彼の口元から血が流れる。

これによって怯んだ間柴に伊賀は反撃のラッシュ攻撃を繰り出していく。

この光景を見ていた金田は今のは拳じゃないですよと言うが一歩は接近戦(インファイト)ではたまにあると言い、今のはレフェリーから見えてなかったと悟る。

更に伊賀はパンチを流しながら肘で間柴を攻撃した。

この事から一歩、青木、木村はわざとやってると確信し、その間に伊賀は間柴を追い詰めていた。

青木は伊賀が卑怯な戦法をしているぞと大声で言い、木村は少し考えてから口を開いた。

「試合前―――間柴の戦績には傷があるって言ったよな?3人の名前出したよな?」

と青木に聞く木村。

青木は一歩、木村、沢村の名前を挙げると一つの結論に辿り着いた。

(間柴を苦戦させた三人の複合か!?)

木村はさっきのドラゴン・フィッシュ・ブローを避けたように間柴は学習しているので一つ一つ来ても問題にはならないが、三つの技が合わさると一度苦戦した間柴の脳裏に過ぎると思っていた。

そして過ぎったと共に精神的に疲労していき、やがてキレてしまうのでは考えていた。

それを示すかのように間柴は怒りの表情となり始めていた。

その頃、鷹村は居酒屋で後楽園ホールの主と言われる男に焼き鳥や酒を奢っていた。

遠慮気味な主に鷹村は遠慮するなと言い、友達(ダチ)が倒れていたのを見てほっとけるかと口にした。

自分を友達(ダチ)と見てくれる鷹村に感謝しつつ、主は後楽園ホールの試合を見に来たんじゃないのかと聞く。

「小物同士の小競り合いだ 観る必要ねえんだよ」

と言う鷹村に対して主は弱いのかと聞いてくる。

鷹村は腕は立つ上に素質はあるが、短気で度量が狭く器が小さいから試合をぶち壊すから堂々と構えてればいいと間柴をそう評価していた。

王になるために生まれた男の言葉は重いと主は鷹村を褒めたので機嫌を良くした鷹村がビールを追加した。

主は試合で頭とか肘に当たるときがあるが今夜それがあったらどうなるのかと聞く。

鷹村はそれが故意だろうと無かろうと間柴の気性ならキレて試合を壊して反則負けだと言うのだった。

その試合では伊賀が接近戦(インファイト)で間柴を追い詰めていた。

しかももみ合いながら頭をぶつけており、レフェリーが注意するかしないかの巧さだった。

会長は間柴の気性を知っているのでレフェリーにブレイクだと言い、一歩も内心でキレちゃ駄目だと思っていた。

そしてレフェリーが割って入り、間柴は憤怒の表情をしてるのに対して伊賀はいつも通りの無表情だった。

すぐに試合が開始され、伊賀は間柴の左フリッカーをピーカブースタイルで避けて接近し、ドラゴン・フィッシュ・ブローを繰り出して間柴が避けると、反則スレスレの接近戦(インファイト)に持ち込む。

これを見ていた木村は間柴に苦戦させた3人の姿を過ぎらせて隙を見て一撃を喰らわせて勝ち、最悪キレても勝てると言う二重の作戦だと言う。

しかもこの作戦は以前沢村戦で反則負けをした間柴のボクサー生命を絶つ作戦だとも言うのだった。

そしてキレる寸前まで来た間柴だったがそれと同時に第2Rが終了した。

一歩は間柴の背中を見て怒りで震えていると感じていた。

「はじめの一歩」の最新話は<週刊少年マガジン>で掲載中(^^♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
<週刊少年マガジン 20号>を無料で読む

「はじめの一歩」最新話1259話の感想

これは間柴にとっては厳しい展開になってきましたね。

自分を苦戦させた3人の技を持っている伊賀を相手にしているんですから…。

既にキレる寸前まで来ていましたが、何とか我慢して好機を伺って欲しいと思います。




↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓

「はじめの一歩」最新話のネタバレと感想!無料で試し読み♪1260話は立ち直った間柴

★無料で安心・安全にマンガを読む方法★コッソリ教えちゃいます(^^♪

↓↓↓それがこのサイト↓↓↓

 

通常、マンガは無料で読むことはできません。
仮に違法サイトでマンガを読む事ができても安心・安全ではありません。

それでもどうしてもマンガを無料で読みたいあなたにオススメのサイトが「U-NEXT」。

U-NEXT<ユーネクスト>はこちら(^^♪

 

今なら新規登録から31日間は完全無料でマンガが読めます!
そして無料期間の31日間までに登録を解除すれば、無料で漫画を読むことができます。
更に新規登録の特典で600円分のポイントまでもらえます!

 

◆31日間無料トライアルの特典◆

➀見放題作品が31日間無料で視聴可能です!
 一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。
 最新作はレンタル配信(個別課金)となります。

➁600円分のポイントプレゼント!
 DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や
 最新コミック・書籍の購入に使用可能です!

➂追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!

 

U-NEXTはマンガだけでなく全8万本以上のドラマ・アニメ・映画の動画を観る事ができる配信サービスです。
まずはU-NEXTに新規登録して、無料期間の31日間で思う存分マンガや動画を楽しんで下さい(^^♪

U-NEXT<ユーネクスト>はこちら(^^♪