なまいきざかり 最新刊5巻のネタバレと感想 無料で試し読み 中学校の同級生ありさ

※ここから先はネタバレも含みますので、前巻を読んでいないならばまずはコチラから↓

 

やっぱり文章のネタバレだけでは少し物足りないなぁと感じているあなた。
U-NEXT(ユーネクスト)ならすぐに無料で絵つきなまいきざかりが読めますよ。

U-NEXT(ユーネクスト)でなまいきざかりを無料で読む

なまいきざかり 最新刊5巻のネタバレ

隆北バスケ部の合宿2日目。

突如としてバスケ部の応援団に所属している1年C組の桜庭鹿之助が合宿に参加しようとやって来た。

鹿之助は以前手当てしてくれた姫野に惚れたのでお付き合いを申し込みに来たのだ。

姫野はそれを断ったが鹿之助は納得しなかったので居座る事になった。

その姿に由希は普通じゃないと思っていた。

しかし、鹿之助が居座っているせいで成瀬以外の部員達の練習に支障が出ているので由希が何とかすると言って彼の元に向かう。

そしたら鹿之助が姫野に迫っていたので由希は今日は帰りなさいと、部員達は遊びでここに来ているわけじゃないと言うが鹿之助は自分の姫野への気持ちが遊びだと断じられた事に激怒した。

今にも一触即発の事態になりかけたが成瀬が2人の間に入ると姫野の手を掴んで彼女と付き合っていると言って連れていくのだった。

その姿を見た由希は心の中にモヤッとしたものを感じた。

姫野と2人っきりになった成瀬は今回の一件で自分で何とかしようとは思わなかったのかと言うと姫野は言いたい事も言えない人もいると反論した。

成瀬は相手を傷つけるのを怖がってるだけで気持ちを伝えようとしない奴の気持ちは誰にも分からないと言い放った。

それから鹿之助は一応帰ったが姫野の元気が無かったを思いつつ、モヤッとした感情を抱きながら洗濯をする由希の元に成瀬が姫野の事で怒っているの言い寄って来る。

この光景を鹿之助に見られ、鹿之助は成瀬に姫野がいながらと言いながら詰め寄って来る。

そこへ姫野がやって来て成瀬と付き合ってないと、鹿之助の事は嫌いじゃないけど今はバスケ部で頑張りたいから付き合えないと言う。

本心からの言葉だと感じたのか鹿之助は納得して帰った。

その夜、就寝しようとしていた由希は断る方にもそれなりに勇気があるんだと思っているとスマホが鳴り、星が出ているとメールが来たので部屋のベランダに出る。

そしたら成瀬も部屋のベランダに出ており、彼に鹿之助の姫野への思いには驚かされたと吐露する由希。

勢い任せだったけど鹿之助の相当な勇気と覚悟を持ってきたのかもしれないと由希が思っている成瀬は先輩不足になったと手を差し出してきた。

鹿之助が姫野の事が好きな気持ちも凄いけど自分も由希の事好きな気持ちのがずっとやばいと言う成瀬に由希は顔を赤くして知ってると小声で呟いて指先をちょんとつけた。

一応満足したのか成瀬は由希のほっぺにキスして部屋に戻った。

そして3日目、今のところ初日と2日目のような問題は起こらずに進んでいった。

由希と成瀬の仲も合宿の忙しさなどでそれ程進展しなかった。

そんな中で由希はこの日が成瀬の誕生日だという事を部員達から知る。

そして氷が無くなったので顧問である三好は由希と成瀬と共に車に乗ってスーパーへ買い出しへと行く。

由希は誕生日の事を部員達に言われるまで気づかなかったと思っており、成瀬は昼頃から不機嫌気味で由希を見ずに景色を見ていた。

やがてスーパーに辿り着くが成瀬は寝ていたので由希と三好が降りて買い物をする。

誕生日プレゼントの事を考えながら買い物かごに物を入れていく由希の元に起きた成瀬がやって来て、買い物かごを借りると頼まれた塩辛を買おうとしていた。

特に不機嫌でもなかったので由希は成瀬のちょっとした変化には戸惑うがいつも通りでいるなら安心すると思っていた。

そして買い物が終わってその帰り道に三好はコンビニに車を止めてお手洗いに行く。

その好機に由希は成瀬にさりげなく誕生日おめでとうを言おうとした時、成瀬は3日間先輩と一緒だったけど楽しくないと、自分と先輩の2人っきりが良かったと言う。

由希はちゃんと考えていると小声で言い、付き合うのかがいまいち分からないと口にした。

成瀬は馬鹿だと言うと、付き合うのが何なのか分からないから付き合うんだと言った。

そして俺の事が好きかと由希に言った成瀬はもし好きならば目を閉じてキスさせてと迫る。

その時、三好が帰ってきたのでうやむやになったが、由希と成瀬は互いに手を繋いでいた。

その状態で由希は成瀬の事を昨日より好きになっていると思っていた。

そして帰ってきた後、部員達が肝試しをしようとしていたが一部部員達が由希に組んでと言ってくる。

その様子を見ていた成瀬は由希の事がマジで好きだからと遂に部員達がいる前で言った。

これには部員達は驚きを露わにし、由希も一瞬顔を赤くしたがすぐに顔は真っ青になった。

更に三好までやって来て盛り上がってしまったので由希は逃げるように姫野とお風呂へと向かう。

成瀬は何を考えているんだと苛立ちを覚えながらお風呂に浸かる由希は自分に気を使ってくる姫野に気にしなくていいと言う。

対して姫野は鹿之助の件もあったのか成瀬はいつも本当の事しか言わないと言う。

由希もそれは知っているがどうしてこのタイミングで行ったのと思いながら風呂から上がって戸を開けると着替えている途中の成瀬がいた。

誰にも気づかれないように出ていってよと言う由希に成瀬は何であんな事を言ったのか分からないのかと言う。

理由は由希が他の部員の面倒とかを見ている姿を見て嫉妬しており、早く自分のだと言いたかったからであった。

由希も成瀬が楽しくないって言っていたのはこの事だと察したがマネージャーの仕事柄どうしろとと思っていた。

そして部員達は成瀬に誕生日プレゼントを渡すが由希からは渡すものは無かった。

由希は自分だけじゃなくて成瀬も不安があってそれを自分が見落としていたと、成瀬からは安心も勇気も貰ってばかりだと思っていた。

そんなこんなで肝試しが始まり、由希はおどかし役で部員達を驚かしていた。

成瀬は姫野とペアで行動しており、姫野は鹿之助の事で成瀬にお礼を言う。

成瀬は試しに付き合えばよかったのにと言うと姫野は自分はそんな事をしにバスケ部に入ったわけじゃと言う。

その言葉を聞いて成瀬はやっぱりちょっと由希に似ていると言った。

そして由希は成瀬が余計な事を言ってないかと思いながら待っていた。

突然物音がしたので音がした方を見ると成瀬がおり、一回ゴールしてから由希がビビってるだろうと思って戻ってきたとの事。

由希は成瀬は自分を真っ直ぐ見ていて、自分は貰ってばかりだと思いながら誕生日プレゼントのことを聞く。

由希しか欲しくないと言う成瀬に由希はあんたのものだよと顔を赤らめながら言う。

付き合うって意味だよと続けて言う由希に成瀬は抱きしめて嬉し過ぎて息出来ないと言ってキスした。

その代わり、このままだと中途半端になるから部活を引退したら正式に付き合うと言うが成瀬は却下した。

合宿が終わってから少し経って、引退してから付き合うと言う話は未だ平行線で、変わったのは成瀬が人目にはばからずに由希にアプローチするようになった事であった。

部活が終わって2人っきりになってアイスを食べていると引退してから付き合うと言う話になる。

そしたら成瀬に引退したら受験勉強になるからそれが終わるまで待ってって言いだすと言ったので由希はその事を完全に失念していて顔を真っ青にした。

そこへ成瀬の女友達であるありさとその友達がやって来て色々聞いてきたので成瀬はコンビニへと向かい、由希もその後を追った。

やがて成瀬と別れて家に戻ってきた由希は受験勉強に打ち込むが引退してから付き合うと言う事で頭がいっぱいで自分は我儘かもしれないと思っていた。

翌日、部活中の由希に成瀬との仲を知った女子生徒達に質問攻めにされ、更にありさもやって来たので空気が悪くなる。

そこへ成瀬がやって来たので女子生徒達は去っていき、ありさと成瀬と話すのだった。

そして部活中に由希は現段階でこんな状態なのに3か月も隠し通せるのかと不安に思っていると、自分が考え事をしていたせいで野田が怪我をしてしまった。

保健室で治療したら特に問題はないが念のために病院に行く事になった。

体育館に向かう途中で成瀬に会った由希は成瀬の事を考えすぎてたと口にした。

そして家へと戻ると戦うべきは自分自身だと半紙に墨で集中と書いて壁に貼る由希だった。

ある日、部活終わりで部員達とプールへと行く事になった由希。

提案したのは三好で部活ばかりだと疲れるからとの事だった。

由希は泳がずに他の部員達が羽目を外さないか監視していると成瀬に弄られる。

そして部員達が姫野をウォータースライダーに連れていこうとするのを注意しようとした由希だったが袴田と三寿々の人達に出くわした。

由希に会ったことで気が動転している袴田は彼女の水着姿を見た途端に煩悩を断つが如く壁に頭を打ち付ける。

姫野の悲鳴が聞こえた由希はそっちへ行くが袴田に止められ、次は何時会えるかと聞かれる。

そこへ成瀬がやって来て、由希は誤解を解こうとしたが由希に何も言わずに何処かへと行く。

そしたら姫野達がやって来てロッカーの鍵を無くしたと報告してきた。

由希はどうして成瀬は自分が袴田と一緒にいたのに突っかかって来なかったんだろうと思いながら鍵を探していた。

そしたら友達と来ていたありさに会い、鍵の事を話すが知らないと言われたので別の場所に向かうとありさも一緒に探すと申し出てきた。

一緒に探している最中に成瀬の話になり、ありさは成瀬の事が好きだから由希がいらないのなら自分が貰うと宣言して別の場所へと探しに行った。

この宣言を聞いた由希は言いたいことをはっきり言えるありさのようにはなれないと思っていると鍵が水の中に落ちたという話を耳にしてプールに潜る。

見つけたがそれと同時に足をつってしまい、溺れていると成瀬に助けられる。

絶対にカナヅチだと馬鹿にされると思った由希だが成瀬は何も言わなかったので何か言いたいことがあるのかと聞く。

そしたらお尻にもうちょい肉があったほうがいいと誤魔化した。

それから由希はマネージャー業に励むが成瀬が何かを隠しているんじゃないかと思っていた。

そして家へ戻るとありさの事を思い出し、成瀬が自分だけ見ているなんて自信があったんだろうと思っていると成瀬が由希に告白した事を知った袴田が玄関前に来ていた。

最初はどう対応しようと思っていた由希だが聞きたい事があると言っているのでプールの時の事を思い出し、練習試合ならコーチに掛け合うと言った。

聞きたかった事と違ったため、袴田は違うと言うが由希は部活の事で頭がいっぱいなんだと思い、仮に聞けたとしても煩わせるだけだと思った。

なのでインターハイ予選では負けたけど今度は負けないと伝えに来たとだけ言って去るのだった。

そしたら由希は成瀬と向き合うと決めて学校へと向かう。

その頃、遅刻を10回以上した罰として掃除を手伝わされていた成瀬は教室で由希と連絡を取ろうとした時にありさと遭遇した。

由希の事しか考えてない成瀬にありさは由希から電話と嘘を言って不意打ちで成瀬とキスした。

その光景を由希は見てしまった。

なまいきざかり の最新話・最新刊を無料で読む方法

今回は なまいきざかり を文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)は簡単な登録から31日間も完全に無料でマンガが読むことができます。

U-NEXT(ユーネクスト)で最新の漫画を無料で読む
無料期間中の解約は一切違約金はかかりません
 

なまいきざかり 最新刊5巻の感想

遂に由希は自分が成瀬のになっていると認めましたね。

正直、もっと早く言えよと思いましたが鹿之助と姫野の事を踏まえれば中々勇気が出せなかったんだと思います。

そして成瀬が由希の事が好きだと公言して、成瀬の不安を見落としていた事に気づいたから成瀬のになっていると言ったんですね。

ですが、正直前途多難な状況下にはあります。

まずは由希は引退したら付き合うと成瀬に言いましたが由希は3年生で受験勉強に追われる事です。

これは何とかスケジュールを上手く立てていけば何とかなるのではないかと思います。

次に袴田ですが告白の事は今のところは聞かないみたいなので大丈夫かと思います。

一番の問題は成瀬と同じ中学校の同級生のありさです。

ありさは今のところ、誰よりも成瀬との付き合いは長く由希の知らない成瀬を知っています。

由希の前で既に成瀬が好きだと公言していましたし、最後には不意打ちとはいえ成瀬とキスしましたからこれからライバルになって来るのではないかと思います。

由希がどのようにありさと戦って勝つ事で成瀬との恋愛に臨んでいくのか、楽しみです。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓

「なまいきざかり」最新刊6巻&番外編のネタバレと感想!無料試し読みはコチラ♪

漫画が無料で読めるサイトを知りたくないですか?おすすめはコチラ↓

通常、マンガは無料で読むことはできません。
仮に違法サイトでマンガを読む事ができても安心・安全ではありません。

それでもどうしてもマンガを無料で読みたいあなたにぴったりなサイトが「U-NEXT」。

U-NEXTは漫画だけでなく全8万本以上のドラマ・アニメ・映画の動画を観る事ができる配信サービスです。

↓ 今なら31日間無料トライアル実施中 ↓
 

31日間無料トライアルの特典
  1. 見放題作品が31日間無料で視聴可能です!一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。最新作はレンタル配信(個別課金)となります。
  2. 600円分のポイントプレゼント!
    DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や最新コミック・書籍の購入に使用可能です!
  3. 追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!

まずはU-NEXTに新規登録して、無料期間の31日間で思う存分マンガや動画を楽しんで下さい(^^♪