ジョジョの奇妙な冒険4部1巻の登場人物とあらすじとネタバレと感想!無料試し読みはコチラから♪

※ここから先はネタバレもあるので、まず無料の立ち読みをお勧めします!

以下のリンク先で「ジョジョ」と検索 (^^♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
『ジョジョ』を無料で立ち読み (^^♪




登場人物とあらすじ

舞台は杜王町という、田舎でも都会でもない平和な郊外。

宿命の敵であるDIOを前作で倒した空条承太郎、彼が束の間の平和のあとこの町へ来ることになった理由。それは自らの祖父の隠し子に遺産の分配の話をする為であった。

その隠し子の名前は東方仗助といった。
東方仗助の住所を訪ねて町にたどり着いた承太郎は、広瀬康一という真面目な少年と出会う。

今後物語に大きく関わって来るその少年に道を尋ねていると、正面で不良とトラブルになっている高校生を見つける。

しばらく見ていると、その彼は情けなく謝るばかりで、不良の先輩にどうやら縦社会の厳しさを教え込まれているように見える。

目の前で道端の亀を叩きつけて脅す不良にぺこぺこされるばかりのその高校生を承太郎は「情けないやつだ」と一瞥し、立ち去ろうとする。

しかしその瞬間、不良に名前を尋ねられたその高校生はなんと「東方仗助」と不良たちに名乗り始めたのであった。承太郎の足が止まる。

そして刹那、それまで大人しくかったその高校生、東方仗助は自らの髪型の事をけなされるとそれまでの態度を一変させ激昂し、不良を一撃でKOしてしまう。

しかも、彼が不良をKOしたのは「スタンド」という特別な人間にしか使えない特殊な能力によってであった!

同じく「スタンド」の能力者である承太郎は、仗助のスタンド能力が治癒能力を持つものであると見抜く。

彼は一体何者で、この町で何が起こっているのであろうか?

以下のリンク先で「ジョジョ」と検索 (^^♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
『ジョジョ』を無料で立ち読み (^^♪




4部1巻のネタバレ

承太郎から事情を聞いた仗助は、隠し子を作って雲隠れした父について怒るでもなくただただ話を受け入れて、承太郎を感心させた。

そして仗助の住む町、杜王町に「スタンド」使いが潜んでいると承太郎は告げる。承太郎がこの町に来たもう一つの理由は、そのスタンド使いを捕まえることにあった。

そのスタンド使いとは、片桐安十郎、通称アンジェロという犯罪者であった。高IQを持つ彼はその知能を悪用して、合計20もの犯罪を犯し、極悪殺人事件で死刑判決になっていた男である。

しかし、絞首刑執行中に奇妙な事が起こる。ロープに吊るされた彼はいつまで経っても絶命せず、ついに20分間生き延びたあと死刑はとうとう延期された。

そしてその翌週、アンジェロは脱獄に成功したのである。承太郎はその彼の所業はスタンドによるものだと断定し、今も杜王町に潜んでいると睨んでいた。

そんなある時、仗助と康一が街を歩いているところある人質立ちこもり事件を発見する。仗助はスタンドの能力を使いその人質を救うが、なんとその犯人はアンジェロのスタンドに操られていたと判明する。

そして仗助はアンジェロに目をつけられてしまうのであった。「この町に俺以外のスタンド使いがいたとはな……」アンジェロは仗助の存在に驚き、監視を始める。

彼はまずその家や家族に近づこうと街の牛乳屋に扮して売り物の牛乳瓶のなかに彼のスタンドを忍ばせ、仗助を殺害しようと試みる。彼のスタンドは、水を操れる能力を持っていた。しかし、仗助の母親に怪しまれてその作戦は失敗に終わる。

次にアンジェロは水道を通して水道水を口にした仗助の母親を操ろうと試み、仗助の母親の体内に侵入することに成功する。

しかし仗助はキレ者であった。彼はスタンド能力を用いて水瓶を母親の体内で砕き、治癒能力で復元させることによって水瓶にアンジェロのスタンドを閉じ込めることに成功する。そして、承太郎にその旨を連絡するのであった。

仗助は連絡を受けた承太郎が家に到着するのをテレビゲームをしながらのんびり待っていた。

一方、瓶にスタンドを閉じ込められたアンジェロは、瓶からスタンドを脱出させない限りまともに身動きすら取れなかった。高IQを持つ彼は、あらゆる手を考える。

そして警官である仗助の祖父が東方家に帰宅するのを見て、その仗助の祖父が自分を逮捕した警官であったことを思い出す。

そして彼は、仗助の祖父が夜勤明けに毎日ブランデーを飲む習慣がある事を思いつき、スタンド能力を使って水瓶をブランデーの瓶に見せかける。

承太郎が到着し、仗助が瓶を渡そうと探していると、血を流して倒れている祖父を発見する。

アンジェロはスタンドを使い、仗助の祖父を絶命させたのであった。仗助はすぐに自分のスタンドの治癒能力を使い祖父を回復させようとするが、祖父は目を覚まさない。治癒能力があるとはいえ、魂を失った者は決して戻せないのだと仗助は悟る。

そして、警官としてこの街を、家族を守ってきた祖父に変わって自分が街と母親を守るのだと決意を固める。そしてアンジェロを倒しに向かうのであった。

以下のリンク先で「ジョジョ」と検索 (^^♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
『ジョジョ』を無料で立ち読み (^^♪




感想

とにかく話がよく練られていています。一読してみてください、一話読むともう読む手が止まらなくなること間違いなしです!

特殊能力スタンドをめぐる奇妙な物語は、次にどういう展開になるのか全く予想がつきません。

第3部の主人公であった承太郎が傍に据えているのも、前作のファンにはたまりませんよね。

そしてスタンドを用いて行われる特殊能力バトルはロジカルで、頭脳戦の側面も持っていて大迫力です。いろんな能力のスタンドが出てくるのがまず面白いですし、能力同士の相性なんかもこの漫画では考えて描かれています。

そして魅力的で人間くさく、どこか一風変わったキャラクター達。ジョジョの魅力はそれぞれのキャラクターが必ず一つギャップを持っているところにあります。

そんなエンタメたっぷりの今作を、ぜひ一度お試しください!

以下のリンク先で「ジョジョ」と検索 (^^♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
『ジョジョ』を無料で立ち読み (^^♪




★マンガを無料で読むには★

eBookJapanはコミックの品揃えが世界最大級の電子書店!(約50万冊の本を配信中)

特に漫画は約21万冊を揃えており、人気の漫画はもちろん、
『おそ松くん』や『三国志』など、ここでしか手に入らない名作漫画も多数取り扱っています。

さらに約9000作品が無料で読める読み放題コーナーも充実です!
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

サイトマップ