なまいきざかり 最新刊7巻のネタバレと感想 無料試し読みはコチラ 由希が部活引退

※ここから先はネタバレも含みますので、前巻を読んでいないならばまずはコチラから↓

 

やっぱり文章のネタバレだけでは少し物足りないなぁと感じているあなた。
U-NEXT(ユーネクスト)ならすぐに無料で絵つきなまいきざかりが読めますよ。

U-NEXT(ユーネクスト)でなまいきざかりを無料で読む

「なまいきざかり」最新刊7巻のネタバレ

由希が18歳になったと同時に成瀬が18を連呼して迫って来るので交際1か月ぐらい経ってかなり疲弊していた。

そこへ文化祭の話が舞い込み、バスケ部はバスケ部員とフリースロー対決と言う出し物をする事となった。

由希のクラスでは巨大迷路の出し物をする事になったがそこへ成瀬がやって来て、殿村を連れだしていく。

この前の練習試合で思うところがあった成瀬は殿村に自分は変わらなきゃと言うのだった。

家に戻った由希は成瀬の事が気になっており、付き合うという事はこうまで体力を使うのかと思っていた。

そして文化祭の準備をしているとありさに遭遇し、彼女から自分達のクラスは男女逆転お好み焼き風クレープ喫茶をやると言われる。

成瀬とありさが同じクラスなのを知っている由希は胸騒ぎを感じていた。

更に由希が成瀬の事で疲れているのを感じたありさは代わろうかと言うがすぐに嘘だと言って、来てねと言って自分の教室に向かう。

由希はありさに成瀬を渡したくないと言った時の事を思い出して疲れただなんて言ってられないと思うのだった。

そんな時、実行委員の一人が盲腸で入院する事になり、代役に由希がやる事になった。

かなり忙しい状態になった由希に成瀬は絡んできて、自分と企画書どっちが大事と聞く。

由希は即答で企画書と言うと成瀬は由希の首元にキスをした。

それから部活や文化祭の準備で2人は中々2人っきりになることはなかった。

そして一人残って作業している由希の元に成瀬がやって来て、疲れているだろうと思って買ったメロンソーダを渡す。

由希は別に疲れてないと言いながらメロンソーダを振って開けると噴き出してしまったのでタオルで拭く。

帰って眠れば回復すると言う由希に成瀬は両手を広げて来てと言う由希は拒否した。

しかし、成瀬は強引に由希を自分の元に連れていって抱きしめる。

由希は休めと言っても休まないし、無理するなと言っても聞かないし、しんどくても言わないからこうやって抱きしめるのが自分の仕事だと言う成瀬。

由希は抱きしめられただけで体力が回復していく感じがしていて、何でも出来そうな感じがしていた。

やがて成瀬から離れると元気になったと由希は言うが成瀬はまだ抱きしめようとしていた。

そして文化祭当日、由希は仕事をしていると実行委員が盲腸から復帰して由希に自由時間を与えた。

成瀬のところに行こうとした由希は部員達に会い、2年の教室に行く。

その教室は成瀬のクラスで阿部が女王様のコスプレをしており、由希はドン引きしていた。

更に成瀬はメイド、ありさは工事現場の人になっており、由希は慌てて教室から出ていく。

外に出た由希は成瀬の姿を見て緊張しており、追い打ちをかけるように休憩を替わった成瀬がやって来た。

女装した状態だが成瀬は由希に迫ると由希の妹の冴と凛に見られる。

冴と凛は成瀬の事を知っており、由希と付き合っているのと聞いてきたので由希はまだ誤魔化せると思ったが成瀬がバラしてしまう。

その後、由希はバスケ部の出し物の受付をしながら帰ってからの事を心配しつつ、勝手に彼氏宣言した成瀬に怒りを覚えており、自分の根性の無さも感じていた。

一応出し物に協力している成瀬に元に友人達が来て、その内の一人である女子が冗談で彼氏ですと成瀬と腕を組んだので由希はビクッとした。

こんな時、彼女ですと言えたらモヤモヤしなくて済むのに自分には出来ないと思う由希。

そして後夜祭でも成瀬は女子に言い寄られていたので由希は動揺しつつも校内に行く。

それに気づいた成瀬は後を追うと妬いたのかと聞くと由希は涙目で振り返った。

由希はこれが八つ当たりなのは分かっているが、つい悪口を言っていく。

そして小声で一応彼氏なのにと言うと誰かが来る気配がして、成瀬が由希を押し倒すような感じにして隠した。

初めて彼氏と言われて嬉しかったのか成瀬は由希に跡を付けてと言う。

拒む由希に自分はもう由希の物だと言う成瀬。

由希はつねって跡を付けると成瀬は馬鹿じゃないのと言ってキスするのだった。

そして家族には成瀬と付き合っている事がバレていたのだった。

文化祭が終わったと同時にウィンターカップの予選が近いので由希は『初戦突破』と言う貼り紙を張るとそれに向けての練習が始まる。

部活が終わり、由希は彼氏と言いたがっている成瀬を帰らせると引継ぎの等の話をしに殿村達の元に向かう。

しかし、結局不毛な話に終わってしまったので由希は自宅へと向かう途中、他の奴が送っていたら嫌だと理由で密かに待っていた成瀬が現れて手を繋いだ。

今日の話し合いの事を聞いた成瀬は由希が木戸を引退させたくないと言った時は引いたけど、今ならその気持ちが分かると言う。

由希は成瀬にエールを送ろうとした時、偶然袴田と会うと成瀬は見せつけるように由希の手を更に握りしめる。

しかし、袴田は特に反応することなくウィンターカップの組み合わせ表は届いたのと聞く。

由希はまだと答えると袴田は気を抜かない方がいいと忠告して去った。

いつもと様子が違う袴田に違和感を感じる2人。

翌日、由希は不安を掻き消そうと出場校の全データをもう一度叩き込む。

やがて組み合わせ表が届くと初戦の相手は今年のインターハイ予選で負けた長ノ岡だったので袴田はこの事を言っていたのかと由希は思っていた。

成瀬以外の部員達は意気消沈しており、由希から長ノ岡のチーム情報を聞くと更に落ち込む。

見かねた成瀬は貼り紙の文字を一部消して『金戦突破』と書いた。

そして引退なんてさせねぇ、先輩達とバスケがしたいと言う成瀬。

その思いが伝わったのか、全員が円陣を組んで大声でファイトと叫ぶのだった。

そしてウィンターカップの予選が始まり、隆北と長ノ岡の試合が始まった。

先制されてしまうがすぐさま成瀬の華麗なプレーで魅せると殿村にパスを出し、殿村がシュートを決める。

その結果、95対90で長ノ岡に勝利したのだった。

これには由希は姫野に抱き着いて喜びを露わにするがすぐに冷静になった。

家に帰った由希はそわそわしていると成瀬から連絡が入り、自分以外の男の前で笑ったからキス60秒と言うと、明日もベンチから大声での応援を聞かせてと言って切った。

話を聞いた由希は成瀬が明日の話をすると誰にも負けなくなると自分も皆も思っていると思っていた。

翌日、会場に行くと三寿々の面々に会うが途轍もない緊張感を漂わせていた。

試合前にコーチからいつも通りのプレーが出来ればいい戦いが出来ると言われた隆北の面々は試合に臨む。

試合が始まると成瀬は殺気立ってるなと袴田に言うと袴田はあの人のために負けられないんだと言ってドリブルで攻めて強引にシュートを放って決めた。

由希は今までの袴田じゃないと感じていた。

袴田は攻守共に活躍しており、他のメンバーもそれに乗せられているように試合を動かし、62対43と隆北を圧倒していた。

息絶え絶えで諦めムードが漂う中、由希は最後のブザーが鳴るまで勝ちに行くんだよと自分の思いを込めて成瀬達の背中を叩く。

気合を注入された成瀬達はすっきりした表情でコートへと向かう。

そして成瀬達は怒涛の攻撃で残り3分で3点差に追い上げ、袴田は由希の影響だと感じたと共に自分に出来るのは成瀬に勝ち続ける事だと思い、ダンクシュートを決めようとするが成瀬に阻止される。

すぐにシュートを決めて1点差になり、由希の檄を受けた成瀬がシュートを決めて勝ち越した。

残り時間が10秒となり、勝てると隆北の面々は思っていたがその思いを打ち砕くかの如く袴田のロングシュートが決まって92対90で負けてしまった。

成瀬達は選手控え室にいたが、由希は廊下をとぼとぼと歩いており、これで終わりかと思ったと同時に涙が出てきたがその姿を袴田に見られた。

袴田は最初は成瀬に負けないようにしてきたが何時の間にか由希の力になりたくてここまで必死にやって来たと言いつつ、由希に壁ドンしてそういう顔が見たかったと、やっと由希の中に入れた気がすると言う。

そしてこれから先も隆北を、成瀬を倒すと宣言した袴田に由希は頭突きしてやれるものならやってみてと、そっちが強くなればなるほどこっちの力になると言い返した。

予選敗退が決まってから2日が経ち、3年生部活最終日の朝練が終わった後、由希は成瀬を殿村と庄司の元に連れていく。

そしてバスケ部の新部長が成瀬に決まったと殿村から報告を受けた成瀬だったが曖昧な返事しかしなかった。

昼休みでも部室でマネージャー業をしつつ、袴田に嫌われたのかと思っていると成瀬が入ってきて、いきなりキスした。

昼寝したかったけど教室は五月蠅くて屋上には人がいたから来たと言う成瀬に由希は静かにしてくれたら何してもいいと言う。

しかし、成瀬は寝転がりながら由希の様子を見ており、由希は寝ないのと聞く。

成瀬は見納めになるから由希の仕事を自分の目に焼き付けていると、キャプテンやりたいとか簡単に言えなくなったと口にした。

聞いていた由希は成瀬なりに考えていると思って何か言わなきゃと声をかけたが成瀬は寝てた。

そして午後からの部活も終了し、3年生や由希が別れの言葉を口にしていく。

それが終わった後、部員達と姫野は小遣いで買った3番のユニフォームを由希に渡した。

渡された由希はこの部に入った理由は自慢できるものではないけどここへ来てよかったと、ここで過ごした時間や思い出やバスケ部は自分の宝だと言い、皆が何処へ行っても応援し続けると言うのだった。

そして体育館で黄昏ていると成瀬がやって来て、1年前にあった事を話し合う。

その中で成瀬は出来るかどうかは分からないけどキャプテンをやると言ったので由希は嬉しく思っていた。

そして成瀬は2年間有難うございましたと頭を下げてお礼を言うと由希の前でばったりと倒れて恥ずかしくて淋しいけど頑張ると言う。

続けて由希に会えて嬉しかったと言い、由希もちょっと思ったと言ってキスした。

その帰り道、2人は話をしながら途中で手を繋いで帰るのだった。

なまいきざかり の最新話・最新刊を無料で読む方法

今回は なまいきざかり を文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)は簡単な登録から31日間も完全に無料でマンガが読むことができます。

U-NEXT(ユーネクスト)で最新の漫画を無料で読む
無料期間中の解約は一切違約金はかかりません
 

なまいきざかり 最新刊7巻の感想

これで由希は部活引退ですか、寂しいですね…。

袴田は由希が前に言ったようにやった感じでしたが何と言うかちょっと由希が可哀そうだなと思いましたね。

最初は負けて、次は勝って、今回は負けてしまいましたがきっと成瀬達が今回の事を糧にして勝ってくれると思います。

そして部活を引退して受験勉強で忙しくなる中、由希は成瀬とどう接していくのか楽しみです。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓

なまいきざかり 最新刊8巻のネタバレと感想 無料試し読みはコチラ 2巻以来のデート

漫画が無料で読めるサイトを知りたくないですか?おすすめはコチラ↓

通常、マンガは無料で読むことはできません。
仮に違法サイトでマンガを読む事ができても安心・安全ではありません。

それでもどうしてもマンガを無料で読みたいあなたにぴったりなサイトが「U-NEXT」。

U-NEXTは漫画だけでなく全8万本以上のドラマ・アニメ・映画の動画を観る事ができる配信サービスです。

↓ 今なら31日間無料トライアル実施中 ↓
 

31日間無料トライアルの特典
  1. 見放題作品が31日間無料で視聴可能です!一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。最新作はレンタル配信(個別課金)となります。
  2. 600円分のポイントプレゼント!
    DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や最新コミック・書籍の購入に使用可能です!
  3. 追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!

まずはU-NEXTに新規登録して、無料期間の31日間で思う存分マンガや動画を楽しんで下さい(^^♪