なまいきざかり 最新刊8巻のネタバレと感想 無料試し読みはコチラ 2巻以来のデート

※ここから先はネタバレも含みますので、前巻を読んでいないならばまずはコチラから↓

 

やっぱり文章のネタバレだけでは少し物足りないなぁと感じているあなた。
U-NEXT(ユーネクスト)ならすぐに無料で絵つきなまいきざかりが読めますよ。

U-NEXT(ユーネクスト)でなまいきざかりを無料で読む

「なまいきざかり」最新刊8巻のネタバレ

11月、成瀬をキャプテンにした隆北バスケ部が色々不安ながら始動した。

由希も受験モードに突入している中、2年生は修学旅行が迫っていた。

図書室で勉強している由希の元に成瀬がやって来て、付き合っている実感がないと呟く。

更に最近付き合ってるっぽい事が全然出来てないとぼやく成瀬に由希は受験勉強を中心に将来、友達、バスケ部、袴田の事を考えるので精一杯と言うがつい袴田の名前を出してしまったので固まる。

失言を誤魔化すために本を片付けようとする由希だったが成瀬に止められ、キスされてしまい、更に成瀬が舌を入れてきたので殴った。

その頃、袴田はウィンターカップの時に由希にしてしまった事をやり過ぎたと後悔しており、今まで見たことがない由希を見た時、自分の知らない向こう側を見れた気もしていたが何か違うと感じていた。

家に戻った由希は色々考えた末、ちゃんと勉強と恋愛の両立を頑張ろうと改めて誓った。

そして部活を終えた成瀬が帰るのを待ち伏せしていた由希だがそこへ袴田がやって来る。

この前の事を謝ろうとしてきた袴田に由希はこの前の事で嫌われたんじゃないかと思っていた。

袴田は嫌っていないと言って、ただ俺はと言おうとした時に後ろから成瀬が現れて膝蹴りされる。

お互いほっぺを引っ張り合い、やがて終わると袴田は由希に成瀬と付き合っているのかと聞く。

誤魔化せないと思った由希は小声で付き合っていると言うと成瀬が彼女の手を繋いで連れていこうとした。

そしたら袴田はウィンターカップを見に来てと、成瀬を選んだ事を後悔させると言うと由希ははいと言うのだった。

成瀬は由希が袴田のウィンターカップを見に来てという発言にはいと答えた事にむくれていたが、由希が他の人の前で付き合っていると言ったからチャラにした。

家に辿り着くと由希は寂しくなった用にと髪留めのゴムを成瀬の腕につける。

そしたら成瀬は由希を抱きしめ、忙しいのは分かっているけど所々の隙間は自分で埋めてと言って頭にキスした。

それと同時に弟妹が家内で騒ぎ出したので急いで行く由希に成瀬は毎日じゃなくてもいいから一緒に帰ろうと言い、由希は分かったと言うのだった。

それから成瀬は修学旅行で京都に行き、由希は受験勉強に励んでいた。

昼休みに由希は弁当を食べながら友達と喋っていると修学旅行で告白しようとしている人達が多いと聞いて、飲んでいた牛乳を吹き出してしまう。

そして家で勉強中の由希に成瀬から電話があったので出る。

袴田が会いに来てない事を確認した成瀬は由希に会いたいと言い、由希も答えようとしたが女子に呼ばれたという理由で成瀬に切られてしまう。

切られた由希は友達の言葉を思い出して、不安になる。

その成瀬は女子生徒に告白されるも断り、一部始終を見ていたありさは由希が羨ましいと嫌味を言うのだった。

その頃、由希は受験勉強や成瀬の事で寝不足になり、居眠りしたり、体育館に来てただいまと言ってしまったりしていた。

バスケ部も姫野も自分がいない中で頑張ってると思った由希はしっかりしないとと気合を入れ直す。

そして会いたいとも思っていると帰ってきた成瀬と会う。

成瀬と修学旅行どうだったの話になり、最後には女の子に何か言われたと聞く由希。

対して成瀬はツボにはまったのか笑いだし、笑いながらおみやげの八つ橋を渡した。

そして笑うのをやめると何もなかったと言い、京都にいる間ずっと由希の事を考えていたと答えると2日間探した京紅を渡した。

更に髪留めのゴムを返して、おまけに好きなだけ触っていいよと、寂しかったでしょと言いながら迫って来る。

本当の事を言うまでやめないと言う成瀬に由希は顔を赤らめながら寂しかったよと言うと成瀬も俺もと言ってキスした。

成瀬ら2年生が復帰したバスケ部では殿村達3年生が息抜きで遊びに来ていた。

その頃、由希はカフェで勉強をしていると女性がキス以上の事について話していたので内心で動揺していた。

そこへ成瀬がやって来て、一緒に帰る事になった。

今日来た3年生の事もあってか成瀬は由希を強引にデートに誘うのだった。

由希は取りあえず準備をするがカフェでの女性の言葉が脳裏に過ぎった。

そしたら成瀬からLIMEが来て、無理しなくてもいいよとの事だった。

由希は大丈夫と返したがこれを妹の冴と凛に見つかって大騒ぎとなった。

翌日、由希を待っていると成瀬の元に妹2人のコーディネートで可愛くした由希がやって来る。

見惚れている成瀬に由希は似合ってないんじゃないかと思っていた。

そしたら成瀬は由希の耳元でかわいいっつつわれたと妹達への伝言を伝えると由希の顔は真っ赤になる。

そして2人は手を繋いで水族館デートを楽しむ。

一旦カフェで休憩していると成瀬は何学部行くのと聞く。

由希は頑張っている人のサポートはやりがいがあるのと、将来的に自分に出来る事が見つかればいいなと言う理由でスポーツ科学部に進学する事にしたと答える。

そしたら成瀬は大丈夫だよと言ってお手洗いに行ってくると由希は成瀬のこの一言は凄いパワーがあると感じていた。

お手洗いから帰ってきた成瀬が男性達が由希に声をかけようとしていたので由希を呼び捨てにするという彼氏アピールで去らせた。

そして2人は街中を歩いていると突然雨が降ってきたので漫画喫茶に入り、カップルシートに入るのだった。

髪を拭いている由希は成瀬の髪がまだ濡れていないので拭いてあげると成瀬にキスされる。

その際に昨日の女性の言葉が過ぎった由希はバランスを崩して倒れてしまい、成瀬に押し倒されている状態になっていた。

悪戯しても怒らないのと言ってスカートに手を入れようとしている成瀬に由希は何も抵抗しなかったので成瀬は何もしなかった。

そして怒れよ馬鹿と、何で今許すんだよと、ずりーよと言うのだった。

対して由希は不安だったからと、このまま卒業して大丈夫なのか心配だと口にした。

そしたら成瀬は由希の事は心配だけど自分は由希しか見てないと言ってキスするのだった。

キスを終えると由希は多分大丈夫と言うのだった。

デートの後の数日、由希は成瀬の夢ばかり見ていてフワフワしている状態が続いているが少しだけ安心していた。

そして部活に顔を出すと作ってきたレモネードを渡した。

いつも通りのプレーをしていて、キャプテンらしい振る舞いをしている成瀬の姿を見て、余り見過ぎていても不味いと思って立ち去る。

そしたら成瀬が絡んできて、何時も店で勉強しているのと由希に聞く。

対して由希は予備校があるからと言うが成瀬は待っていると言い、何を言っても待っている気満々だった。

時期が時期なので体調面を心配して言っている由希だが成瀬は由希と一緒に帰らないと具合悪いと言うのだった。

その頃、袴田は好調でウィンターカップで自分が由希に何を求めているのかはっきりさせようとしていた。

そして予備校での授業が終わって出てきた由希を成瀬が待っていた。

そんな成瀬に由希はキャプテンなんだからしっかり休むのも仕事だと注意した。

対して成瀬はあと何日一緒にいられるか分かっているのかと返したの由希は内心でしまったと思っていた。

家に帰ってお風呂に浸かりながら成瀬の気持ちを見落としていた事を後悔し、如何やって時間を作ればいいのか悩む由希。

そんな中、弟の健児郎が明日の弁当を作ってくれとの母親の伝言を伝えに来た時、由希はそれだと閃くのだった。

そして昼休みに手作り弁当を持ってきて成瀬がいる教室に来るがどのタイミングで行けばいいのか困っていた。

そこへありさがやって来て、大声で成瀬を呼ぶとすぐに成瀬がやって来る。

しかし、大勢の前でお昼どうと言えずに誤魔化して去っていった。

そして下校時、お弁当は予備校でお腹減ったら食べる事にした由希の元に成瀬がやって来る。

体育館が緊急メンテする事になって部活が休みになったので予備校まで一緒にいたいと言う成瀬に動揺した由希は弁当を落としてしまう。

持ってみて弁当がまだ入っている事に気づき、昼間は何しに来たのと聞く成瀬。

由希は顔を赤くしながら小さな声でお弁当作ってきたと言い、それを聞いた成瀬は彼女の腕を掴んで非常口の通路に連れていく。

そしてお弁当を開けて成瀬に食べさせる由希は今いる場所からバスケ部の部室が見える事に気づく。

成瀬は1年生の時、部活が休みの日はここで涼んでいて偶に由希の様子を見ていて、好きになってからは由希が来るのを楽しみにしていたのだ。

そして風が吹いてきたので成瀬は上着を被せる様に由希を抱きしめると由希が卒業した後もここに来れば由希がいるような気分になると言う。

そしたら由希は他の人は連れてこないでねと言うのだった。

そしてウィンターカップでは袴田は3日前にキャプテンになるように言われた事を思い出していた。

自分には向いてないなと思っていながら歩いていると由希に会い、びっくりした。

袴田と会って少し話した由希は成瀬やバスケ部員がいる観客席へと向かい、席に着く。

そして試合は73対68で三寿々が勝利した。

成瀬は袴田に飲みかけのペットボトルをぶつけ、由希がやって来ると今日の試合大人しくなかったかと言う。

由希も予選の時と違って凄まじさは無かったと感じていた。

お前に言われなくて明日には調整すると言う袴田に成瀬はキャプテンになったと言うと袴田は大いに驚く。

お前はどうなんだと成瀬に言われた袴田は答えに窮してしまい、成瀬につまらねぇと言われる。

誰がやらないと言ったと怒りを滲ませながら思いながら袴田は由希に予選の時のように気合を入れてくれと頼む。

そして我に返って何を頼んでいるんだと思っている袴田に由希は隆北の人間として負けてほしくないと背中を叩き、彼女と同時に成瀬も叩くのだった。

それと同時に袴田は過去に挫折しかけて成瀬に背中を蹴飛ばされてから前だけを見てきたのことを思い出す。

そして試合が開始され、袴田はプレーをしながらキャプテンが務まるかどうかは分からないが自分に出来るのは前を向くだけだと思っていた。

残り3分となって87対83で負けており、メンバーも弱気になっていた。

そんな中で袴田はこれまでもこんな展開があったんだからこんなの痛くも痒くもないと言うのだった。

そんな袴田に先輩は袴田の性格や姿勢を見て、袴田ならよりチームを強く出来ると思ってキャプテンに指名したと言う。

試合が再開され、袴田はプレーをしている中で観客、仲間、成瀬、由希が自分を見てくれている人達がいる事こそ、自分が強くなる道標だと思うのだった。

しかし、試合は102対100で負けるのだった。

この試合を見に来ていた成瀬と由希だったが由希が忘れ物をしたので会場へと戻る。

一人残された成瀬にペットボトルがぶつかり、飛んできた方向を見ると袴田がいた。

袴田は成瀬にキャプテンになったと伝えると成瀬はどっちのチームが先に全国に行けるか競争できると言い、袴田は自分達と成瀬達では格が違うと返すのであった。

そして冬のカフェで成瀬は一緒に年を越したいと言うが由希は無理と一蹴した。

年の瀬では由希は掃除機をかけながらクリスマスは駄目から年越しくらい一緒に過ごしたいけど、親が何と言うかと考えていた。

そこへシンガポールから日本に帰国した父が帰宅した。

父は由希に高校を卒業したら一人暮らしをしろと言い、由希は将来的にはそうなりたいけど、甘えていいのかと思っていた。

だが冴と凛が成瀬の事を父にバラしたため、やっぱり一人暮らししようと思うのだった。

そして成瀬に電話して明日来る事になったが普段の成瀬を見ている由希は不安でいっぱいだった。

怖い表情で来るのを待つ父の元に成瀬がやって来ると母親と妹達は興奮し、想像していた彼氏像と違ったせいか父はばったりと倒れてしまった。

成瀬は意識を取り戻した父の質問に答えていき、隠れていた弟達も自己紹介していく。

その度に由希は恥ずかしそうにしており、変な汗をかいていた。

そして健児郎はアルバムを持ってきて、由希の小さい頃の写真を成瀬に見せ、由希は大いに慌てる。

そんな中、写真の中で唯一笑っている由希の写真には祖母が写っており、父が笑顔の経緯を説明した。

由希は成瀬が家族に馴染んでいるのを見て、嬉しく思っていた。

家族と共に夕食を楽しんでいると成瀬は帰ろうとし、弟妹達は泊っていけと言いだし、母はそれは無理だけど初詣くらいいいじゃないと言う。

しかし、父はまだ高校生だからという理由で猛反対し、我に返ると外へと飛び出して成瀬が後を追った。

成瀬は父を見つけると泣いているのかと聞き、父は慌てて否定して言い訳するのに親子だなと成瀬は感じていた。

父は今の由希を見た時、成瀬のおかげで由希は変わったんだなと感じていると同時に年上と結婚すると言っていた由希は何処に行ったんだと悔しがっていた。

成瀬は自分にも全部を見せてくれてないと、全然頼ってくれないし辛くても平気な顔ばかりしてるけどそんな由希が凄いと感じてるから一番近くで見たいと言うのだった。

話を聞いた父は由希も成瀬も物好きだなと言うのだった。

それから父からの許しを得て初詣に向かった由希と成瀬。

父と何を話したのと由希に聞かれた成瀬はまあまあと言ってキスをした。

それを終えるとお守りを渡し、大学に受かるといいなと、次の年明けは由希の部屋の窓から初日の出を見てるといいなと言う。

やがて鐘が鳴ると成瀬は由希に明けましておめでとうと言ってキスをするのだった。

なまいきざかり の最新話・最新刊を無料で読む方法

今回は なまいきざかり を文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)は簡単な登録から31日間も完全に無料でマンガが読むことができます。

U-NEXT(ユーネクスト)で最新の漫画を無料で読む
無料期間中の解約は一切違約金はかかりません
 

なまいきざかり 最新刊8巻の感想

第2巻以来となるデート、初めての手作り弁当+あ~ん、家族紹介と何とかカップルの感じがしてますね。

成瀬にあ~んした後、由希は顔を赤らめてズキズキと胸を痛くさせていましたがきっと嬉しいって事なんじゃないかなと思います。

一応親や弟妹公認になったようですからこれから2人の仲はより縮まって行くのではないかと思います。

それにしても成瀬はちゃんと敬語が使えたんですね、流石に由希の両親にはちゃんとしなきゃと思ったんでしょうね。

ここまでそれらしい敬語は由希に先輩付け、殿村をキャプテン呼びするくらいでしたからね、ちゃんと出来るならちゃんと敬語使えよと思いました。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓

なまいきざかり 最新刊9巻のネタバレと感想 無料試し読みはコチラ 成瀬の強い独占欲

漫画が無料で読めるサイトを知りたくないですか?おすすめはコチラ↓

通常、マンガは無料で読むことはできません。
仮に違法サイトでマンガを読む事ができても安心・安全ではありません。

それでもどうしてもマンガを無料で読みたいあなたにぴったりなサイトが「U-NEXT」。

U-NEXTは漫画だけでなく全8万本以上のドラマ・アニメ・映画の動画を観る事ができる配信サービスです。

↓ 今なら31日間無料トライアル実施中 ↓
 

31日間無料トライアルの特典
  1. 見放題作品が31日間無料で視聴可能です!一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。最新作はレンタル配信(個別課金)となります。
  2. 600円分のポイントプレゼント!
    DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や最新コミック・書籍の購入に使用可能です!
  3. 追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!

まずはU-NEXTに新規登録して、無料期間の31日間で思う存分マンガや動画を楽しんで下さい(^^♪