モンキーピーク 11巻110話ネタバレと感想 最新刊を無料で読む方法

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから↓

前話はコチラ
http://www.yellow-journal.jp/?p=

 

やっぱり文章のネタバレだけでは少し物足りないなぁと感じているあなた。
U-NEXT(ユーネクスト)ならすぐに無料絵つきモンキーピークが読めますよ。

↓ 「モンキーピーク」と検索して漫画を無料で楽しむ ↓
 

電子書籍
 

モンキーピーク 11巻110話のネタバレ

「山頂①」

激しい戦いの末にトオルを始末した安斎はトオルが隠し持っていた拳銃を回収して弾の数を確認した。

トオルの拳銃には弾が3発分残っており、安斎は自分が拳銃を持っていたのだからトオルが持っていても不思議じゃないと呟く。

そしてトオルとの戦いで左手は拳銃の銃弾で貫かれていて、血を流していたが安斎からしたら問題なかった。

(まだまだ戦える!!山頂に何が居ようと)

と不敵に笑む安斎だった。

その頃、山頂を目指している早乙女、林、佐藤、田畑だが毒に侵されている早乙女はかなり苦しそうに歩いており、歯を食いしばって気力だけで歩いているようなものだった。

息も絶え絶えの状態だったので佐藤も心配そうに見ていた。

何度か立ち止まって呼吸を整えて進んでいく早乙女だが体も重くて息も苦しく、一歩歩くの5秒もかかってしまう始末だった。

(山頂はそこだっ 足を出せ…っ)

と自分に言い聞かせながら動かそうとするが動かないのでそれなら手を出せと言い聞かせて手を動かす。

例え這ってでも頂上へと懸命に進もうとする早乙女の耳に田畑の梯子を登れば頂上だから頑張ってくださいと言う声がした。

その言葉を信じるかのように早乙女は梯子に手を掴んで険しい表情をしながら一歩一歩進んでいく。

そんな中、早乙女はかつて父親とともに梯子を登って山の頂上へと行った事を思い出していた。

登れと声をかけながら登っていく父親に対して早乙女は本当に聞かないのかと聞く。

早乙女は父親が自分が親友であるユージを始末した話がしたくて山登りをさせに来たのだと思っていたが普通に山登りをしている事に疑問を抱いており、愚痴までこぼしていた。

「それでいいじゃないか」

と父親は早乙女にそう言い放つと登るように促した。

(登るんだ どうしたそこまでか 登れ)

と早乙女には父親が心の中でそう言っているように感じていた。

そして現在に至り、何とか登り切った早乙女は先に行っていた林と田畑がほぼ動かずにここにいるので自分は山頂に到着したのだと実感し、膝から崩れだすと父親の事を思い出しながら泣いた。

「早乙女…やったな まだ生きてるよ…私達」

と佐藤が声をかけると早乙女ははいと答える。

しかし、そんな中で田畑は悲鳴を上げて腰を抜かしてしまう。

理由は山頂には火縄銃を所持している猿がいたからであった。

猿の姿を見た佐藤は思わず悲鳴を上げてしまうが、林が佐藤を庇うと猿に彼らは藤谷製薬の社員じゃないから始末しちゃいけないと言う。

「御苦労さま ここにいる人達はもう殺さなくて大丈夫です…」

と猿を宥める林だが早乙女は猿がナタを所持しているのを見た早乙女はこの猿はキャンプ初日の夜から何度も襲撃を繰り返してきた猿だと口にした。

その言葉をした猿は火縄銃の銃口を早乙女に向けるのだった。

モンキーピーク の最新話・最新刊を無料で読む方法

今回は モンキーピーク を文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)の無料お試し期間は簡単な登録から31日間も映画、海外ドラマ、韓流ドラマやアニメなどの人気作品や名作まで見放題です!

↓ 「モンキーピーク」と検索して最新刊を無料で楽しむ ↓
 

電子書籍
 

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

モンキーピーク 11巻110話の感想

山頂まで登る際に早乙女の父親とのやり取りの回想が出てきたのは早乙女が懸命に登りながらも心の中ではもう無理だと思っていたから出てきたのではないかと思います。

回想で父親が自分を無言ながらも励ます姿を思い出せたから登りきることが出来たと自分は思っています。

そして無事に頂上に辿り着くことができましたが危機が去ってはおらず、寧ろ増えた状態になってしまいましたね。

早乙女達は登ったばかり等もあって体調は万全ではなく、寧ろ猿のほうが何時でも銃弾を放てるぞと言わんばかりに準備万端の状態になっています。

なので何とか逃げ回って勝機を待つしかないのではないかと思います。

そうすれば、拳銃を所持している安斎がこちらに合流すると思われますので一気に形勢逆転の可能性が生まれると思います。

火縄銃は威力こそ普通の銃と同じですが連射する事は出来ませんからね、その分拳銃は連射できる利点があります。

しかし、弾数が3発しかないのが気になるところなのでその辺は大事にしてほしいと思います。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓

モンキーピーク 最新話111話ネタバレと感想 最新刊を無料で読む方法

ここまで読んでいただいた方限定でもう一つの漫画が無料で読める方法をご紹介

※この特典は、公式サイトから登録してももらえません!

↓ こちらのページから無料登録した方だけの特典です ↓

music.jp

無料登録するだけで電子書籍の購入に使えるポイント<961ポイント>がすぐにもらえます。

※961ポイントあれば、漫画週刊誌2冊分または漫画単行本1~2冊分が無料で楽しめます。

無料期間の30日以内に解約すれば、実質無料で漫画を読むことができます。
費用もかからず、解約手続きもとても簡単。