ビーストチルドレン 3話の漫画ネタバレと感想 打ち切り回避の面白さ

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから↓

 

やっぱり文章のネタバレだけでは少し物足りないなぁと感じているあなた。
U-NEXT(ユーネクスト)ならすぐに無料で絵つきビーストチルドレンが読めますよ。

U-NEXT(ユーネクスト)で ビーストチルドレン を無料で読む

ビーストチルドレン 3話の漫画ネタバレ

「獣の子供」

「はぁ~ユキト君…」

と桜はユキトが同じ高校にいなかった事に落ち込んでおり、空にユキトは自分の事そんな嫌いかなと聞く。

空は今は入学式だから後にしろと言うが桜は喋るのをやめないので徐々に苛立っていく。

「うおー!!ラグビーやるぞー!!」

と本格的にラグビーが出来る事を内心で喜んでいた桜だが遂にそれを感情としてかつ大声で叫んだので空は止めるがマイワールドに入っていた桜には効果は無かった。

その声が聞こえたのかトレーニングルームの扉が開く。

「……ラグビー?それはつまりオレを呼んだという事だな?答えなきゃオレじゃねぇ」

とパンツ一丁の姿の男性がが現れてステージに上がるとマイクを取ってミスタービーストとは自分の事だと言い、鯨井心と名乗った。

先生が注意をするが鯨井曰く裸で鍛えることは例え誰だろうと止められないとの事。

「ラッキーだな新入生!この芸術がタダで見れるなんて!オレからの入学祝いだ!ハッハッハッハ…」

と大声で叫ぶ鯨井に物が投げられ、それでも怯まずに鯨井は自分の肉体美をアピールする等入学式は荒れに荒れた。

そういう事で入学式で大声を出した桜とパンツ一丁で出てきて騒がせた鯨井は職員室に連れてかれ、先生から説教を受けていた。

そしたら電話が鳴ったんで先生が電話に出ていると鯨井は荷づくりヒモを桜に渡す。

理由はこれから試合があるからで、ラグビーが自分を呼んでいるからだった。

鯨井は自分が合図したらどっかに足ひっかけて踏ん張れと言い、桜は鯨井が一体何をしたいのか分からなかった。

鯨井は桜は足を相当鍛えられてるから耐えられると踏んでおり、桜は話を聞いていないと感じていた。

そして鯨井は腹部にヒモを結ぶと職員室の窓の外に出て飛び降りようとしていた。

「フィールドでまた会おう ラグビーを愛す者」

と言って飛び降り、桜はヒモを持って踏ん張るがヒモはブチッと千切れてしまい、鯨井は思いっきり顔面から地面に叩きつけられる。

しかし、鯨井は汚れと鼻血だけで済んでおり、高笑いしながらラグビー場へと向かった。

その代わり、一人残った桜は鯨井の分もこってり絞られ、ラグビー場へと向かっていた。

そして先生にラグビー部は荒くれ集団の集まりで桜の背丈じゃ通用しないからやめとけと言われていた。

桜は小さいのは元々と怒りつつも鯨井の件もあるせいか少々不安に感じていた。

ラグビー場にやって来ると試合をしており、その光景に感動していると先に来ていた空に声を掛けられる。

先に来ていた空に桜は根掘り葉掘り聞くと空は十字のマークがついているのが自分達の高校で試合はまともじゃないと言う。

その言葉通り、ボールを取りに来いと言う指示で5人近くで向かってきてごっちゃになって大モメする光景が桜の視線に映っていた。

しかも誰もいないところにパスしたり、走ってなかったり、休憩しようとしてたり、女性にナンパしていたり、髪型の話題をしていたり、全く動いてなかったりと滅茶苦茶だった。

桜はユキトが勧めたんだから何かあると思っていたが、間違っていたからいなかったのかとも思っていた。

そして空は不甲斐ない百剣川高校ラグビー部を相手にしている相手校のラグビー部は何故か焦っていると口にした。

そしたら遅れて鯨井が現れると相手チームが恐れおののく。

しかもラグビー部のキャプテンだったので桜は驚く。

そして鯨井がフィールドに入ると部員の雰囲気が変わり、全く隙もミスもないプレーを繰り広げ、桜はまるで一頭の獣みたいだと思っていた。

そして試合は百剣川高校ラグビー部が勝利し、桜は部員達にまるで一樹選手にそっくりだと口にした。

その例えに部員達は満足しており、鯨井は自分達は一樹の最後の教え子だと言うのだった。

その頃、ユキトは桜は喰うか喰われるかどっちだと呟いていた。

ビーストチルドレン の最新話を無料で読む方法

今回は ビーストチルドレン を文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)は簡単な登録から31日間も完全に無料でマンガが読むことができます。

U-NEXT(ユーネクスト)で最新の漫画を無料で読む
無料期間中の解約は一切違約金はかかりません
 

ビーストチルドレン 3話の感想

ユキトはこの事を知っていたから桜にこの高校を勧めたんですね。

そしてまだ自分と一緒にプレーするには力不足だから一樹の指導を受けた彼らに揉まれて成長してほしいと思っているのではないでしょうか。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓

ビーストチルドレン 4話の漫画ネタバレと感想 打ち切り回避の面白さ

ここまで読んでいただいた方限定で漫画が無料で読める方法をご紹介

※この特典は、公式サイトから登録してももらえません!

↓ こちらのページから無料登録した方だけの特典です ↓

無料登録するだけで電子書籍の購入に使えるポイント<961ポイント>がすぐにもらえます。

※961ポイントあれば、漫画週刊誌2冊分または漫画単行本1~2冊分が無料で楽しめます。

無料期間の30日以内に解約すれば、実質無料で漫画を読むことができます。
費用もかからず、解約手続きもとても簡単。