1122 渡辺ペコ 漫画1巻ネタバレと感想 最新話を無料で読む方法

やっぱり文章のネタバレだけでは少し物足りないなぁと感じているあなた。
U-NEXT(ユーネクスト)ならすぐに無料絵つき1122 渡辺ペコが読めますよ。

U-NEXT(ユーネクスト)で31122 渡辺ペコを無料で読む

1122 渡辺ペコ 漫画1巻ネタバレ

第1話

夫・相原おとや<おとや>妻・相原一子<いちこ>35才。
結婚7年目の仲良し夫婦。子供なし。セックスレス。
家族であり、友達であり、相棒で、よき理解者でもあり、一番信頼している人。
なんでも話し合える人、けれどセックスはできない人。

フリーWEBデザイナーのいちこは仕事の忙しせいか性的欲求が少なく、夫と1年以上セックスをしていません。
けれど、それは珍しいことではなく、周囲の既婚者のほとんどが家庭内レスであり、いちこもまたそのひとりでした。

セックスレスになったきっかけは、おとやに対して言った何気ない一言でした。
いちこは言った覚えすらない、些細な一言。
風俗行って処理したりするとか、モテないわけじゃないんだから外で解消すればいいのにというセリフ。その一言でおとやの心はポッキリと折れ、セックスレスになりました。

そんな二人が選択したのは「婚外恋愛許可制(公認不倫)」。
つまり、夫のおとやには、いちこ公認の“恋人”がいるのです。

毎週木曜日は、趣味で通う、お花の日。
そこに、おとやの彼女も通っています。
そして毎月第3木曜日は、おとやが恋人と会う日。月に一度、外泊の日。
夫は妻と別の恋人と過ごします。

第2話

「婚外恋愛許可制(公認不倫)」には条件がいくつかあって、私生活に恋人との関係を持ち込まないこともその一つです。

しかし、恋をすると、人は気づかないうちにドーパミンが放出し、キラキラオーラが出てしまうようで、炊きたてのご飯が信じられないくらい美味しく感じられたり、些細なことも不思議なことに普段の数倍の幸せに感じられるようで。そんなテンションの高いおとやをいちこは冷静にみていました。

もうすぐ7年目の結婚記念日。
おとやはよき夫で、記念日を欠かしたことがありません。
温泉旅行に行きたいといういちこの願い通り、計画を立てていました。

ある日、外食をしていたときのこと。
おとやが結婚記念日の予定をずらして、恋人の美月との約束を優先したいと言いました。

「最近、おとやんさぁ。雑になってるっていうか、調子に乗ってない?」
「外の恋愛、内に持ち込まないって約束でしょ」
いちこは、ルールを破ろうとしたおとやを攻めます。
「夫婦として、家族として、ちゃんとしてよ。」
いちこは、思わず言ってしまいます。
こんなセリフ、夫とセックスができない、いちこが言えた義理ではないことくらい、自分が一番よくわかっていました。
しかし、おとやはごめんと言って、いちこをなだめました。

彼のいいところは、相手を攻めないこと、すぐに謝るところ。
こうして、カッとなりがちないちこを何度もおとやがなだめて、ケンカにならないように関係を保っていました。

夫婦はまるで夜の海に似ている。広くて、暗くて、よく見えなくて、でもそこにはいろんなものが含まれている。いちこは二人の関係をそんな風に思いました。

女性として見られることがなくなった体はたるみきっていました。
いちこは結婚記念日の旅行のために、体を引き締めはじめました。密かに旅行を楽しみにしていたのです。

おとやの恋人の美月は、小さな子どもを抱えた専業主婦でした。
旦那は仕事一辺倒で子育ては美月に任せきり、子どもは療育に通う普通よりちょっと大変な二歳児。
夜泣きもあり、姑から子どもを病院に行くように催促され、家の中で息がつまりそうな日々を送っていました。

そんなある日、お花のレッスンで出会ったのがおとやでした。優しいおとやに美月は癒され、心を開いていきます。
おとやもまた、気遣いのできる美月に心癒され二人はゆっくりと恋を育んでいました。

おとやは恋人の美月との関係に夢中で、家にいるときも、恋する乙女のような舞い上がっていて、いちこはそんなおとやの態度が面白くありません。

第3話

夫との距離を縮めたいと思っていたいちこは、旅行先でおとやに体の関係を迫ります。
しかし、おとやは好きな人がいるからいちことはセックスはできないと拒否します。

「私は好きな人じゃないの?」
いちこは問います。
好きだけど、セックスはできない。
おとやは、きっぱりと言いました。

けれど、ひと恋しい夜は誰しもあるもの。
いちこは凪いだ心が波立っていました。
久しぶりに性欲が沸いていたのです。
もしも、自分が男だったら無理やり犯していたかもしれないくらいには。

第4話

ある日、体調があまり良くないいちこに、おとやは声をかけます。
おとやはいつも優しい。優しいけれど、その優しさが辛い時もあります。

別に恋人がいて、自分よりもその女の方が好きだと形で示されたときなどはとくにー。
口には出せない分、いちこの体は変調をきたしていました。

そして、仕事兼友人でもあるれんれんに、おとやが公認不倫をしているという話を暴露しました。
公認不倫を認定した一年前は、一時的な恋愛よりも、信頼や敬意、理解や思いやりの方が大切だと思っていたから不倫を許したのだけれど、実際、夫が恋すると自分がないがしろに扱われるとは思っていなかったこと、それによって心が不安定になっていることに気づいたのです。

その日の夕方、雨が降ってきました。
コンビニで買えばいいやと立ち寄ってみたものの、傘は売り切れ。
タクシーを捕まえようにも行列ができていて、徐々に具合が悪化してきたいちこは、立っていられなくなります。絶望的に弱っているところに、おとやが迎えにきました。

「なんでわかったの」
おとやは美月に会いにいくところでした。
けれど、弱っているいちこをほおっていくことなんてできない、そんな優しい人なのです。

第5話

おとやは、いちこから迫られてそれを拒否して、彼女を後ろから抱きしめて眠った夜のことを思い出していました。
ふと、いちこに対する感情が飼っていた犬に似ていると思いました。

この愛おしい気持ちは、情欲、興奮、昂るといった感情からほど遠く、慈しみ、庇護欲といった穏やかな感情でした。
いちこに対する今の素直な気持ちでした。

強気で情熱的で、雑ー。
そんな突風のような性格がいちこ。
おとやは、真逆の位置にいて、弱気で、怒らず、細やかー。

相反するふたりがお互いを補い合っていて、いい夫婦と言われれば言われるほどおとやは後ろめたい気持ちになりました。

恋人、美月の子どもヒロは、言葉も遅れていて癇癪がひどく通常のイヤイヤ期の子どもよりも育てるのが大変な子どもでした。

泣いて暴れるヒロを無理やり自転車に乗せて、自宅へ急ぐ美月。
ご飯のスープをこぼしたり、嫌がるお風呂をなだめて入れたり、寝かしつける頃にはぐったりです。

育児に行き詰まった美月は、おとやの声が聞きたくて電話します。
おとやは疲れている美月を慮って、ピクニックに行こうと誘いました。
美月と子どものヒロと3人で会うのは初めてのこと。それが、リスクがあるということもわかっていました。
誰にも育児のこと、悩んでいること、話す人がいない美月は、おとやとの時間が生きがいだったのです。

ある日、いちこの母がケガをしてしまい、二人で実家にお見舞いに行きます。
いちこは、母親と仲良くありません。
実家に一人で帰るには勇気がいるいちこのことをおとやはよくわかっていて、一緒に帰ろうかと言ってくれます。

おとやはまるで主夫のように甲斐甲斐しくお弁当を作ってきたり、母に優しい声をかけてあげます。
母に散々小言を言われますが、おとやはいちこをフォローします。

「私はお母さんがキライ。でも、お母さんかわいそう」
そういっていちこは涙を流しました。

おとやには、どんな本音だって話せます。
「自分が選んだ家族がおとやでよかった」
「子どもができたら、いいパパになりそう」
と、思ったままを言葉にするいちこ。

おとやは複雑な気持ちを抱いていました。
お互い気持ちを思いやることができるし、優しい言葉もかけられる、いい夫婦なのにー。

木曜日。
恋人の美月と会う日はいつもホテルです。
おとやは、ヒロをピクニックに連れて行ったことを気にしていました。
「全然、大丈夫。あの人子どものことなんて見てないもの。なんにも見てないから」
そう言って、美月はおとやとの時間を楽しみます。
そして、ホテルから駅に向かう途中、美月とおとやが二人で楽しそうに歩いている姿を美月の夫が見ていました。

1122 渡辺ペコの最新話を無料で読む方法

今回は1122 渡辺ペコを文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

通常、マンガは無料で読むことはできません。
仮に違法サイトでマンガを読む事ができても安心・安全ではありません。

それでもどうしてもマンガを無料で読みたいあなたにぴったりなサイトが「U-NEXT」。
U-NEXT(ユーネクスト)は簡単な登録だけで、31日間も完全無料でマンガが読むことができます。

↓ 今なら31日間無料トライアル実施中 ↓
 

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません
 

まずはU-NEXTに新規登録して、無料期間の31日間で思う存分マンガや動画を楽しんで下さい(^^♪

1122 渡辺ペコ 最新刊1巻の感想

セックスレスの夫婦の公認不倫。
風俗で性的欲求を発散するのではなく、恋人を外に作る。
心の拠り所を別の女性に見つけてしまうことを許せるいちこ。今の夫婦関係を壊したくない、といういちこの条件つき不倫は、しかしおとやが恋人の方に心が移っていくにつれて、歪なものになっています。
今の夫婦が誰しも抱えているような問題やストレスを別の誰かと補って生きる、という問題定義作品でした。
新しい選択をした二人の今後はどうるのでしょうか。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓

1122 渡辺ペコ 漫画2巻ネタバレと感想 最新話を無料で読む方法

ここまで読んでいただいた方限定で漫画が無料で読める方法をご紹介

※この特典は、公式サイトから登録してももらえません!

↓ こちらのページから無料登録した方だけの特典です ↓

無料登録するだけで電子書籍の購入に使えるポイント<961ポイント>がすぐにもらえます。

※961ポイントあれば、漫画週刊誌2冊分または漫画単行本1~2冊分が無料で楽しめます。

無料期間の30日以内に解約すれば、実質無料で漫画を読むことができます。
費用もかからず、解約手続きもとても簡単。