銀牙伝説ノア 最新話8話ネタバレと感想 漫画を無料で読む方法

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから↓

 

銀牙伝説ノア 最新話8話のネタバレ

「オリオン消ゆ⑧」

広太の後を追っていた狂四郎と佐助。

彼に話しかけてもいい返事が貰えなかったので、狂四郎は自分達を尾行している犬達に襲い掛かった。

逃げる犬達に対して狂四郎は一番後ろにいる犬を叩き落として転ばせる。

すかさず素早い動きでもう一匹の犬に追いついて真横に移動すると、強烈な張り手を叩き込んで転ばせる。

そしたら最初に一撃を食らわせた犬が逃げようとしたので、狂四郎はその犬の尻尾を足で踏んで逃げられないようにした。

「てめぇら何者だ 下っ端じゃあ話してもムダだ ボスの所へ連れていけ!」

と狂四郎は言うと、その犬は仮に案内したら自分が始末されると言って拒む。

そしたら狂四郎はさっきのハスキーがボスなのかと問い詰めると、犬は勘弁してくれと言って言わない。

どうやっても言わない犬に狂四郎は早く言わないと始末するぞと言って喉元に噛みつく。

「ほら行くか オレを連れて行くか」

と狂四郎は噛みつきながら言うと、その犬は喉元を噛まれているのか苦しそうな声を上げる。

やがて犬は命を落とした振りをするが、佐助にいとも簡単に見破られてしまう。

そんなこんなで狂四郎達はその犬達をハスキーの犬の元へと案内させた。

佐助は彼らより広太の所へ行ったほうがいいんじゃないかと提案するが、狂四郎は嫌なら佐助だけで行けと、自分はこいつらの性根を正すと言って聞かなかった。

やがてハスキーの犬達がいる場所にやってくると、佐助は一応あっちは奥羽軍を尊敬しているから上から目線をするなと伝える。

だが狂四郎は聞かず、もしかかってくるなら正義を貫いて一人でも多く倒して逝くと言って聞かなかった。

「おい!お前らのボスは奥羽軍を知ってるんだろうな!」

と狂四郎は前にいる犬2匹に言うと、2匹は今更何言ってるんだと言う。

そしてハスキーの犬は犬2匹に何故連れてきたと言い、犬達は言い訳をする。

しかし、ハスキーの犬は関係ないと言い放ち、ボスに奥羽軍の話をしたら不機嫌になったと言うと。

「調子に乗るんじゃねェぜ 白銀狂四郎……!!」

と初めて会った時より態度がでかくしてこう言ったので、狂四郎はそっちこそ調子に乗るなと言い返す。

ハスキーの犬は例え奥羽軍が相手でも本気だと言ったので、狂四郎はその顔を泣きっ面に変えてやると意気込んで前にいる犬達を蹴散らして接近した。

後先考えない狂四郎の行動に佐助も呆れていた。

そして狂四郎とハスキーの犬の一騎打ちの雰囲気になっていた。

狂四郎はハスキーの犬に名前を尋ねる。

「オリゃあウィードだ へへ…こいつは赤目とジョン」

とハスキーの犬は言うが、盟友や奥羽軍の兵の名前を勝手に使ったことに狂四郎は激怒した。

佐助は争いにならないように何とかしようとするが、ハスキー犬はどの道2匹を始末しようとしていた。

「いい考えだ てめ――――っ」

と上等だと言わんばかりに狂四郎はハスキーの犬を殴りつけ、何発も殴りつける。

そしたら部下の犬達は狂四郎を抑えると遠くへと投げると、もう一度抑えつける。

「はっはは威勢のいいチビだ……お前らより頼りになるのう これで体格がお前らと同じなら五・六匹相手でも適うまい!」

と言いながらボスらしき犬が姿を現す。

その犬の体格は狂四郎や部下の犬達よりも一回り大きかった。

これは不味いと感じて真っ青になった狂四郎は、佐助に逃げるように促すのだった。

銀牙伝説関連 の最新刊を無料で読む方法

通常、マンガは無料で読むことはできません。
仮に違法サイトでマンガを読む事ができても安心・安全ではありません。

それでもどうしてもマンガを無料で読みたいあなたにぴったりなサイトが「U-NEXT」。
U-NEXT(ユーネクスト)は簡単な登録だけで、31日間も完全無料でマンガが読むことができます。

↓ 今なら31日間無料トライアル実施中 ↓
 

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません
 

まずはU-NEXTに新規登録して、無料期間の31日間で思う存分マンガや動画を楽しんで下さい(^^♪

銀牙伝説ノア 最新話8話の感想

遂にならず者の犬達のボスが登場しましたね…。

他の犬達が小さく見えるくらいの大きさでしたから、恐らく犬種はグレートデンだと思われます。

グレートデンならかなり強いと思われるので、流石の狂四郎も不味いと感じたんでしょうね。

佐助に逃げるように言いましたが、佐助は柴犬で余り足が速くないので捕まる可能性が大です。

なので絶体絶命とも言える状況に陥った狂四郎と佐助ですが、一体どうなってしまうのか…気になって仕方ありません!

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓
http://www.yellow-journal.jp/?p=

ここまで読んでいただいた方限定で漫画が無料で読める方法をご紹介

※この特典は、公式サイトから登録してももらえません!

↓ こちらのページから無料登録した方だけの特典です ↓

無料登録するだけで電子書籍の購入に使えるポイント<961ポイント>がすぐにもらえます。

※961ポイントあれば、漫画週刊誌2冊分または漫画単行本1~2冊分が無料で楽しめます。

無料期間の30日以内に解約すれば、実質無料で漫画を読むことができます。
費用もかからず、解約手続きもとても簡単。