ドメスティックな彼女 最新話240話の漫画ネタバレと感想 最新刊を無料で読む方法

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから↓

 

やっぱり文章のネタバレだけでは少し物足りないなぁと感じているあなた。
U-NEXT(ユーネクスト)ならすぐに無料で絵つきドメスティックな彼女が読めますよ。

ドメスティックな彼女 最新話240話 掲載の「週刊少年マガジン 2019年 36・37号」を無料で読む
 

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

ドメスティックな彼女 最新話240話の漫画ネタバレ

「頑張れ!」

コンテスト後、瑠衣達は打ち上げをしていた。

コンテストの結果、梶田達は無事に受賞し、瑠衣とソフィアは奨励賞を受賞する事が出来た。

打ち上げで集まった面々が梶田と瑠衣が日本に帰国する事を知ると、その内の一人が梶田に飾り切りを教えてくれと頼む等打ち上げは大いに盛り上がったのだった。

打ち上げは終了し、梶田と一緒に帰る瑠衣はトロフィーを見て可愛いと呟くと奨励賞は症状だけでいいのにと呟く。

梶田はそのくらいあの大会で賞を得るのは名誉な事だと言うと、瑠衣は梶田のを見せてとせがむ。

梶田は彼女にトロフィーを渡すと同時に、瑠衣からおめでとうと言われ、完成したメニューを口にした時から入賞すると思っていたと口にされる。

「ドキドキしてたのは梶田のやつ食べてからちょっと自信なくなってたからかも」

とあの時、ドキドキしていた原因を述べると梶田はフォローするかのように瑠衣のメニューもいいもので、参加人数が少なかったら入賞していたと彼女に言う。

それに気づいた瑠衣は笑いだして励ますのが下手だと言い、その瑠衣の顔を見て梶田は顔を赤らめながら悪いと謝るのだった。

そして梶田は新店舗でどんな役割になっても言いように、色々教わった方がいいと思うと瑠衣に話すと、瑠衣は彼の言葉に同意して別れるのだった。

それから2人は懸命に料理の腕を磨いていき、次第に日本に帰る日が近づいてきた。

梶田と一緒に住んでいるマットは自分の腹が梶田の料理の虜になった責任を取れと言って、何食か作ってくれと頼む。

早速作ろうとする梶田だったが、瑠衣に呼び出されたので外で会う。

梶田は既に帰国の準備を済ませており、コンテストで賞を獲ったメニューの改良に勤しんでいるが、中々味が纏まらないことを瑠衣に話すと、そっちは準備は終わったのかと聞く。

「あたしは…やっぱ残ることにする」

と梶田に告げる瑠衣。

父親からも帰国を勧められ、他の皆からも受賞は凄いと言われたけど、梶田と同じ賞を獲れなかった事に悔しさを感じており、この事から自分はまだまだ力不足で色々学ばないといけないんだと考えた末の結論だった。

この事を聞いた梶田はそうかと呟くが、一緒に帰国できるかと思っていたのか少々落ち込んでいた。

不意に瑠衣は自分達は似た者同士だから最初は反発したけど、一緒に働いているうちに自分の事がよくわかるようになったと言う。

そんな瑠衣に梶田は自分なら瑠衣を幸せにできると言い、瑠衣ももし梶田と付き合えれば上手く行くんだろうと言いつつ、今の自分を作ったのは夏生のおかげで彼がいなかったら今の自分はいないと言い、別れたけどまだ諦められないと言うのだった。

遠回しにフラれたと感じた梶田は落ち込んだままだったが、瑠衣にサルティンボッカの作り方を教えてくれと頼まれたので、その料理のレシピが書かれたノートを出そうとする。

梶田は感覚で料理を作っていると今まで思っていたのか、瑠衣は梶田がノートを取っていたことに驚き、梶田は自分は天才じゃないと呟く。

そして瑠衣も書いている事を知ると、見せるように迫るがえーと言われてしまう。

やがて帰国日を迎え、瑠衣は梶田とハグをすると、お互い遠く離れていても頑張ろうと言う意味で握手を交わした。

飛行機に乗りながら梶田は今回の研修は料理の事もそうだが、それ以外でも色々な事を学べたと充実した表情をするのだった。

その頃、陽菜は同僚から夏祭船の申込用紙を受け取っていた。

「なんかカップルとかにめっちゃ人気らしーよ」

と同僚にそう言われた陽菜はカップルという響きを聞いて、顔を赤らめるのだった。

ドメスティックな彼女 の最新刊を無料で読む方法

今回は ドメスティックな彼女 を文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)。

U-NEXT(ユーネクスト)は簡単な登録から31日以内に解約することで、

月額料金1,990円(税別)を支払わずに無料でダウンロードして漫画を読むことができます。

↓ 「ドメスティックな彼女」と検索して最新刊を無料で楽しむ ↓
 

U-NEXT(ユーネクスト)で漫画を無料で読む

 

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

ドメスティックな彼女 最新話240話の漫画感想

瑠衣も夏生と同じような考えをずっと抱いていて、それを忘れられないからフッた事が分かったので一時的に別れたとしても思いはお互い変わってない事が今回の話で分かりました。

しかし、次回から察するに夏生にはまだまだ危機があるみたいですね。

浴衣回と書かれてあるので、夏生と陽菜は参加する事になるとは思いますが夏生がこれをどう乗り越えるのかが、楽しみです。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓
http://www.yellow-journal.jp/?p=

ここまで読んでいただいた方限定でもう一つの漫画が無料で読める方法をご紹介

※この特典は、公式サイトから登録してももらえません!

↓ こちらのページから無料登録した方だけの特典です ↓

music.jp

無料登録するだけで電子書籍の購入に使えるポイント<961ポイント>がすぐにもらえます。

※961ポイントあれば、漫画週刊誌2冊分または漫画単行本1~2冊分が無料で楽しめます。

無料期間の30日以内に解約すれば、実質無料で漫画を読むことができます。
費用もかからず、解約手続きもとても簡単。