ギフト± 156話ネタバレ 漫画最新刊をzipやrar以外で無料で読む

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから↓

やっぱり文章のネタバレだけでは少し物足りないなぁと感じているあなた。
U-NEXT(ユーネクスト)ならすぐに無料絵つき最新刊のギフト±が読めますよ。

↓ 「ギフト±」と検索して最新刊を無料で楽しむ ↓
 

U-NEXT(ユーネクスト)で漫画を無料で読む<簡単登録ナビつき>

 

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

ギフト± 156話の漫画ネタバレ

「…順番」

環は部屋の中に閉じこもっており、同級生の男子に罵倒された事にとても苦しんでいた。

この苦しみから解放されようとした環は戸棚を開けると、カッターナイフを取り出して自分に突きつけるのだった。

今にも突き刺そうとしていたが、後ろからそれでは命を絶てないと言われる。

「…他人(ひと)の切り方はよく知ってても自分の切り方は知らないのね…そんな握り方じゃ頸動脈に当たらない ナイフも小さいし苦しいわよ…?」

と続けて声がしたので環には聞き覚えのある声の持ち主で、その正体は梨世だった。

何でここにいるのと聞く環に対して梨世はペースメーカーを取り出すための事前検査をするから、環を呼びにここに来たと述べる。

「…わかっちゃったの」

と環はそんな梨世に言うと、再び同級生の男子に罵倒された事を思い出す。

そして自分がいるせいで多くの人達が命を落としたから、今度は自分がクジラになる番だと分かったと言う。

環の話を聞いていた梨世は命を大事にするなら環も自分の命を大事にしないととそれらしい言葉をかけると同時に、環に鎮静剤を注入する。

梨世曰くこの場で命を絶ったらクジラとして臓器提供ができないと、環の臓器が勿体無いからだった。

やがて環は鎮静剤で意識を失うと、梨世はまるで催眠術にかかった感じで感情のスイッチが入ったと感じ取り、環の中で何が起こっているのか疑問に思うのだった。

その頃、バーで加藤から阿藤が正義を貫いて命を落としたように、自分にも守るべきものがあると言われた桜田だったが、内心では加藤の信念なんて知らないと思っていた。

そんな桜田に加藤は彼女や廣瀬が知りたがっている情報が入っている封筒を渡し、これを公表すればスクープにはなるが命の危険に晒される可能性があると警告する。

「リュウという男を知っているな 以前あなたに接触したはずだ」

と加藤は尋ねると、桜田は自分を襲おうとした人物なのは知っているが目隠しをされていたので顔を覚えていなかった。

加藤はもし何かあったら手配はしておくから彼に連絡を取れと言い、もしかしたら自分以上に何かを知っている可能性があると述べる。

(お前には先生から手を出すなと言われている いずれ本人から話を聞くこともあるだろう)

とリュウが言っていたことを思い出した桜田は先生とは加藤の事なのかと問い詰める。

加藤は潜入先の組織の連中は皆トップであるボスの事を先生と呼ぶと言い、その目的は正体がバレるのを阻止するためにだと言い、そのおかげで組織の全貌も誰がボスなのかも分からないと言う。

「そしてそんな所に潜入を送り込む以上私の正体が彼等に知られるわけにはいかない だからあえて彼等と同じように私を「先生」と呼ばせた」

と加藤は言うと本当にバレてないのという桜田の問いに、絶対とは言えないが注意はしてきたと言って1万円を取り出して去ろうとし、桜田は最後にどうして自分なのと言うと加藤はいざという時に頼もうと決めていたと答える。

その答えに納得できない桜田は加藤に問い詰めるが店員に注意されたので、彼と共に外に出る。

桜田は共に歩いている加藤は今の警視庁は誰も信用できないが、プティシャトンとの繋がりがなく阿藤の遺志を継いでいる桜田だから選んだのだと言うと改めて情報が詰まった封筒を渡すのだった。

そしてもし生きて帰ってこれたら、桜田の言う通り自首することを約束した。

その頃、梨世は環の事をタカシに報告していると、ある女性の写真に目が行く。

タカシは曹から借り受けた環の代わりとなる易愛怜(イーアイリン)だと、梨世に教えるのだった。

漫画ギフト± 最新刊を無料で読む方法

今回はギフト±を文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

↓ 「ギフト±」と検索して最新刊を無料で楽しむ ↓
 

U-NEXT(ユーネクスト)で漫画を無料で読む<簡単登録ナビつき>

 

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

ギフト± 漫画156話の感想

加藤は桜田が警視庁の中で警察官らしい良心を持っているから、安心して資料を託したのだと感じました。

この資料を桜田はどう利用するのかと、新たに登場するかもしれない易は一体どんな人物なのか気になって仕方ないです!

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓
http://www.yellow-journal.jp/?p=

ここまで読んでいただいた方限定でもう一つの漫画が無料で読める方法をご紹介

※この特典は、公式サイトから登録してももらえません!

↓ こちらのページから無料登録した方だけの特典です ↓

music.jp

無料登録するだけで電子書籍の購入に使えるポイント<961ポイント>がすぐにもらえます。

※961ポイントあれば、漫画週刊誌2冊分または漫画単行本1~2冊分が無料で楽しめます。

無料期間の30日以内に解約すれば、実質無料で漫画を読むことができます。
費用もかからず、解約手続きもとても簡単。