墜落JKと廃人教師 38話の漫画ネタバレと感想 最新刊を無料で読む

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから↓

 

やっぱり文章のネタバレだけでは少し物足りないなぁと感じているあなた。
U-NEXT(ユーネクスト)ならすぐに無料で絵つき墜落JKと廃人教師が読めますよ。

▼「花とゆめ 2019年 20号」と検索して墜落JKと廃人教師 38話を無料で読む▼
 

電子書籍

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

【ユーネクストの簡単な会員登録手順はコチラ】

墜落JKと廃人教師 最新話38話のネタバレ

不登校児の板見薫子。あざだらけの顔をした彼女はどこか儚げでした。
扇言は虐待か自傷行為なのかと心配しますが聞けません。

上がってと言った板見はいきなり玄関先で身体をぶつけます。
「ドジっ子か?」
いきなり登場した灰仁に扇言はびっくりしてしまいます。
キスマークをつけたばかりだというのに平然としています。

怪我が気になると灰仁が聞きます。
「7割は自分のドジのせい…」
「3割は?」
「彼氏の愛情表現」
死んだような目で答える板見。

板見は紅茶を出してくれますが、塩味の紅茶でした。
修学旅行にどうせ行かないという板見。
頬を染めて彼氏に会えなくなるからと答えます。
それに同意する灰仁。

彼氏から暴力を受けているわけではないのですが、怪我の原因は曲ができないからと叩き割ったギターが飛んできたそうです。
彼氏はミュージシャン志望でした。

夜に仕事をしているので昼間しか会えないのです。
学校を休むのも会うためなのかと問う扇言。

「私の居場所は彼だけなの…」
ドジのせいでなかなか結果が出せない板見は親からも友達からも見放されてしまっていました。
そんな板見に曲を聴いてくれるならいいと言ってくれたのが彼氏だったのです。

「依存してんだな」
灰仁はため息をつきます。
怪我の手当てをしたらどうかと灰仁は言うと、先に帰るわと立ち上がります。
「JK、俺うまい弁当が食いたい」
突然訳の分からないことを言い残すと灰仁は帰っていきました。

薬箱を取りに戻った板見は頭から血を流していました。
手当てを手伝う扇言。

板見の手にたくさんの傷があるのを見て、扇言は本棚を見ます。
そこには調理師や栄養学など料理に関する本ばかりが並んでいました。
板見はせめて彼氏のためにと、料理の勉強をしていたのです。
健気さに微笑む扇言。

彼氏のことを否定しない扇言に疑問を持つ板見。
扇言は依存が悪いこととは思えないと言います。
好きな人がいる、その人が生きているから生きている、亡くなってしまったら今すぐにでも迷わず後を追うと答えます。

(命をかけてなんてそんなふうにしか言い表せない気持ちを依存と言うのでしょう)

そして、好きな人について相談があると扇言は切り出しました。

翌週、学校で扇言は灰仁を待ち伏せしていました。
後手に何かを隠し持っていた扇言。
灰仁は何?と取り上げると手作りのお弁当でした。
あれから板見に料理を習った扇言は板見と仲良くなっていました。

灰仁は弁当がほしいと言って扇言と板見が仲良くなるのを期待していたのです。
「まんまと第二の依存先にされて怒った?」

「”お友達”ですよ。
あと依存することの何もかもが悪いことだとは思ってません。では」

「俺もずっと昔からそう思ってる」
意味ありげに呟く灰仁でした。

墜落JKと廃人教師 の最新刊を無料で読む方法

今回は 墜落JKと廃人教師 を文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)は簡単な登録から31日以内に解約することで、

月額料金1,990円(税別)を支払わずに無料でダウンロードして漫画を読むことができます。

↓ 「墜落JKと廃人教師」と検索して最新刊を無料で楽しむ ↓

電子書籍

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

【ユーネクストの簡単な会員登録手順はコチラ】

墜落JKと廃人教師 最新話38話の感想

傷だらけの板見はまさかのドジっ子でした。

彼氏にも原因があるようですが、板見は依存するほど彼氏の存在が大きかったのです。

そんな板見を理解する扇言。

扇言もまた命をかけるほど想いは募っていたのでした。

次号21号(10月4日発売)に続きます。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓




墜落JKと廃人教師 ネタバレ39話と漫画感想





ユーネクストでもう無料で漫画を読んでしまったあなたに|もう一つ無料で読める方法をご紹介

※この特典は、公式サイトから登録してももらえません!

↓ こちらのページから無料登録した方だけの特典です ↓

music.jp

無料登録するだけで電子書籍の購入に使えるポイント<961ポイント>がすぐにもらえます。

※961ポイントあれば、漫画週刊誌2冊分または漫画単行本1~2冊分が無料で楽しめます。

無料期間の30日以内に解約すれば、実質無料で漫画を読むことができます。
費用もかからず、解約手続きもとても簡単。