【無料記事】バングラデシュ・レストランテロ事件で「菅義偉・官房長官の〝無茶ぶり〟」と「警察庁VS.警視庁」の〝トホホ〟情報2つ

suga2016-09-02 13.51.30

 相変わらずの「役人根性」と片付けるわけにはいかない──2016年7月1日(現地時間)に発生したバングラデシュ・首都ダッカの「レストラン襲撃人質テロ事件」では20人の民間人が死亡、うち日本人7人が含まれていたことは記憶に新しい。
 テロ事件に対して7月5日、合同捜査本部が設置された。警視庁と埼玉、千葉、神奈川の3県警による100人体制。ところが、本部長を神奈川県警幹部が務めるなど、中心は警視庁ではなく、神奈川県警だった。何故なのか。神奈川県警関係者が理由を明かす。

■――――――――――――――――――――
【購読記事の文字数】955字
【写真】菅義偉官房長官(公式サイトより)
■――――――――――――――――――――

この先は会員限定のコンテンツです。