2016年10月5日

公安監視「SMAP&飯島女史」と中共の「不適切関係」

161005-smap

 2016年12月31日の解散に向け、粛々と(?)仕事を続けるSMAPだが、何と公安が監視対象としたのだという。笑ってしまう方も少なくないだろうが、関係者に取材すると意外にも真っ当な理由で動いていることが分かった。何とSMAPは中国共産党との不適切な関係が存在するというのだ。
■――――――――――――――――――――
【購読記事の文字数】1100字
【写真】公安調査庁2016年版パンフレット表紙より
http://www.moj.go.jp/content/001180543.pdf
■――――――――――――――――――――

» Read more