2016年12月6日

「大成建設会長」が「経団連副会長」〝確定〟で「清水建設」の立場

yV‘—§‹£‹ZêƒfƒUƒCƒ“Œˆ’è‰ïŒ©z‰ïŒ©ŒãŽÊ^ŽB‰e‚ɉž‚¶‚鍶‚©‚çA‘听ŒšÝ‚ÌŽR“à—²Ži‰ï’·Aˆ²ÝŒv‚̐™’J•¶•FŽÐ’·AŒš’z‰Æ‚ÌŒGŒ¤ŒáŽ‚Q‚Q“úŒßŒãA“Œ‹ž“s`‹æ

 来年の経団連(日本経済団体連合会)人事を巡り、建設業界が「異様な盛り上がり」(関係者)を見せているのだという。大成建設(東京都新宿区西新宿)の山内隆司会長(70)が建設業界としては初めて副会長に選出させる可能性が出ているからだ。
■――――――――――――――――――――
【購読記事の文字数】1800字
【写真】15年12月、新国立競技場デザイン決定会見で、左から大成建設の山内隆司会長、梓設計の杉谷文彦社長、建築家の隈研吾氏(撮影 産経新聞社)
■――――――――――――――――――――

» Read more

2016年11月16日

【検証・小池劇場⑤】知事と若狭勝議員の「隠微な対立」〈下〉

wakasa2-14611121_1076007879186199_5918942660043957918_n

(承前)この前川燿男・練馬区長を「内田の心安き先兵」と評する声もある。もちろん「内田」とは〝都議会のドン〟たる内田茂都議を指す。〝小池知事の忠臣〟だったはずの若狭勝・衆院議員(東京10区)に白旗を掲げさせた前川区長とは、いかなる人物なのだろうか。
 前川区長は1945年11月12日生まれ。鹿児島県立甲南高校から東大法学部に進学し、71年に東京都庁に入庁。副都心開発部長などを経て、99年に石原慎太郎氏が知事に初当選すると2000年に福祉局長へ就任する。
 02年に知事本局長となり、誰もが副知事コースの王道を歩んでいると見た。だが、その後は石原知事と、いや、正確には浜渦武生・副知事と半ば反目する形で都庁を辞職する。
 後に前川区長は、この騒動を勲章よろしく改革派を自称する〝証拠〟と喧伝し、それに賛同する向きも少なくなかったという。いずれにせよ当時の石原知事に〝下放〟されたにもかかわらず練馬区長に返り咲いたのだから、よほどの傑物なのだろうか。
■――――――――――――――――――――
【購読記事の文字数】4800字
【写真】若狭勝議員のFacebook10月26日記事より
https://www.facebook.com/masaru.wakasa.9
■――――――――――――――――――――

» Read more