高嶺のハナさん ネタバレあらすじ 41話 最新刊2巻をお得に読む

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから↓

漫画が大好きなあなたに。試し読み以上に漫画が無料で読める|まんが王国

「まんが王国」なら月額利用料が無料!

しかも、新作から名作まで3000作品以上の漫画が試し読み以上に無料で読めますよ。

▼今すぐ漫画を無料で読む▼

まんが王国

高嶺のハナさん 41話ネタバレあらすじ

「憧れのハナさん」

イチゴが告白してから日にちが経った。

COP(クールジャパン・オカシ・プロジェクト)企画プレゼン発表前日を迎えている中、弱木は出来上がった企画書を高嶺に見せていた。

その内容は五輪型のドーナツをしているゴリングと言うダジャレも兼ねた命名の商品だったのだ。

弱木はイチゴの事があってこんなものしか作ることが出来ず、こんな企画は駄目ですよねと恐る恐る言う。

「そうよ…!!もう前日なのよ…!?それなのにこんな五輪とかけたダジャレみたいな企画……!!一体何を考えて……」

と高嶺がきつい口調で言いながら見ていると、意外といけると言う好印象を抱いた。

しかし、まだ決定的な何かが足りないと思っており、弱木にこの企画書はどんな気持ちで書いたのかと聞いた。

「えっと……僕…五輪のチケット当選したんですけど……その時観戦中に隣りあった外国の方とおすそわけとかできたら楽しいかなって……」

と弱木が尋ねるとおすそわけと言う言葉に引っかかった高嶺は無言でパソコンを打っていき、弱木は無言で見つめていた。

そして印刷した資料を手に取ると弱木に今からここに挙げた農家に連絡するように言うと…。

「ここからがラストスパートよ!!!弱木君!!」

と高嶺は笑みを浮かべながら言うのだった。

そして仕事が終わったのか、2人は一緒に帰路についていた。

(さすが高嶺さんだ……企画が…すごく良いものに仕上がった……これなら明日のプレゼンも……!!)

と弱木は思っていると、高嶺は別の事を考えていた。

それは弱木の事であり、彼が自己紹介した時の事を思い出していると今思えば色々と困っていたり悩んでいた時、弱木の明るさと真っすぐさによって救われていたと思っていた。

(そんな弱木君と…今こうやって一緒に駅まで帰れるなんて……)

と思いながら駅に到着すると切符を買って電車に乗ろうとしていた。

しかし、弱木と高嶺は行き先が違うので弱木は明日もよろしくお願いしますと別れの挨拶をして去っていく。

(気づいたら頭の中は弱木君でいっぱいになってて……もう…明日で二人での仕事も終わりなんだ…これまでみたいに楽しい時間はもう………)

と自分が乗る電車の元に向かいながら高嶺はそう思っていると、その途中で何かを決意したかのような表情をして急いで踵を返して階段を下りていく。

そして今度は階段を上っていくと、電車に乗っている弱木を見つける。

「弱木君…!!」

と高嶺はこう言って手を伸ばし、弱木の服の袖を掴むと電車から引きずり出した。

これによって電車の扉は閉じて走り出してしまったのだ。

そして2人っきりになると…。

「弱木君のことが……好き……大好き…!!」

と勇気を振り絞った高嶺がこのように言うと、駅員の放送が響くのだった。

高嶺のハナさん 最新刊1巻をお得に読む方法

今回は高嶺のハナさんを文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)の無料お試し期間は簡単な登録から31日間も映画、海外ドラマ、韓流ドラマやアニメなどの人気作品や名作まで見放題です!

↓ 「高嶺のハナさん」と検索して漫画を楽しむ ↓

電子書籍

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

【ユーネクストの簡単な会員登録手順はコチラ】

高嶺のハナさん 41話の感想

遂に告白した感じですね。

きっと高嶺はもしプレゼン企画の一件が終了してしまえば、弱木と2人っきりで仕事をすることが出来なくなります。

そして普通の業務に戻れば、他の社員の相手もしないといけなくなりますので弱木ばかりに構っている暇はありません。

おまけにイチゴも弱木を狙っているので、このままなら彼女に弱木を奪われてしまいますのでその前にと決意して追いかけて電車から出して、告白したと言うところなのでしょう。

恋愛に関してはかなり疎い彼女が勇気を振り絞って告白したのですから、弱木が一体どのような返しをするのかが気になるところですね。

次回は、高嶺に告白された弱木が返事を返すのではないかと思います。

先のイチゴの一件がありますので高嶺の告白も自分を異性としてみているのだと察していると思います。

それにイチゴを振ってしまった事でそれなりに罪悪感があったので、もし振ってしまえば悲しんでしまうと思った弱木は彼女の告白を受けるのではないでしょうか。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓



高嶺のハナさん ネタバレあらすじ 42話 最新刊1巻をお得に読む




ユーネクストでもう漫画を読んでしまったあなたに|もう一つ無料で読める方法をご紹介

※この特典は、公式サイトから登録してももらえません!

↓ こちらのページから無料登録した方だけの特典です ↓

music.jp

無料登録するだけで電子書籍の購入に使えるポイント<961ポイント>がすぐにもらえます。

※961ポイントあれば、漫画週刊誌2冊分または漫画単行本1~2冊分が無料で楽しめます。

無料期間の30日以内に解約すれば、実質無料で漫画を読むことができます。
費用もかからず、解約手続きもとても簡単。