生者の行進 1巻を無料で読む Revenge 8話 漫画ネタバレあらすじ

生者の行進(前作)をお得に読む方法

今回は生者の行進 Revengeを文字でのネタバレになりますが、前作はすでに読みましたか?

そんなあなたにおすすめなのがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)は初回登録するだけで600円分のポイントが無料でもらえます!

更に無料初回登録から31日間は漫画以外の映画、海外ドラマ、韓流ドラマやアニメなどの人気作品も見放題です!!

前作「生者の行進」をお得に読む

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

【ユーネクストの簡単な初回登録の手順はコチラ】

 
※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならまずはコチラから↓

生者の行進 Revenge 8話 ネタバレあらすじ

これから会う「吉川泪(よしかわ るい)」という人物について理華に説明を始める省吾。
泪と省吾が関わりを持ったのは今から9年前――隣町で女性が次々と狙われる連続殺人事件が起きた時だった。
当時はまだ小学生だった理華でも聞き覚えのある事件で、その犯人は逮捕されたものの獄中で病死している。
その事件で犯人逮捕に一役買ったのが、当時は高校生だった泪。
さらに彼は省吾と同じ霊能力者でもあるという。
省吾も随分長いこと連絡を取っていなかったが、今は医学生になっているはずの彼にスマホでメッセージを送信する。

医学部5年生となっていた泪も「久しぶりだな…」と驚きつつ省吾からのメールを確認。
彼は今ちょうど恋人である「高岡まどか」の家にお邪魔しているところだった。
省吾が「相談があるからお前の実家に行く」という旨のメールを送ってきたので、彼も急いで帰宅することに。
泪と同じく省吾と面識のあるまどかは、そのスマホを見て「げっ! 省吾じゃん!」と嫌そうな顔をしたものの、最後には笑顔で泪を送り出してくれる。
しかし、まどかは9年前の連続殺人事件に巻き込まれたせいで男性恐怖症となっていたのだ。
犯人に殺されそうになっていたところを泪がギリギリで助けたものの、その時に負った心の傷はまだ癒えていなかった。

そんなまどかを気にしつつも実家で彰吾と、それにくっついてきた理華を出迎える泪。
彼は省吾から早速今回の「呪いのお守り」と一連の事件について説明を受ける。
その後でここ数年についての世間話に移ったのだが、そこで泪は今も実家暮らしを続けている理由を語った。
実は医大受験に失敗して一浪していた彼は、それについて義理の父からダメ出しを受けたという。
「進学したら家を出るつもりで土日にバイトなんかしているから、勉強も何もかもが中途半端になるんだ」と。
泪が、両親を亡くした後に自分を育ててくれた義父に対して遠慮しているのを、義父はしっかり気付いていた。
そして泪が医者を目指しているのは、まどかを助けるためだということにも。
「学費は出すからバイトを辞めて勉強しろ。大学も実家から通え。まどかちゃんを本気で助けたいのなら、苦手な私を頼るくらいの覚悟を持て」
そんな義父の言葉に感謝して、現在も泪はこうして実家から医大とまどかの家に通っているのであった。

そうした話を終えると今度こそ呪いのお守りについての相談に。
泪はまず「呪いのお守りが『省吾が警察から預かったもの』と、『理華や惺流らの手を渡り歩いているもの』とで2つ存在する」という点が引っ掛かった。
これについて省吾は「おそらく犯人は最初のお守りが警察の手に渡ったと知り、その代わりとなる二つ目のお守りを作ったのではないか」と推測。
続いて、最初のお守りに入っていた手紙のメッセージについて。
「あと2人」というカウントダウン、そしてそれに続く「みなごろし」という文言を読んだ泪は、9年前の事件でも生霊がカウントダウンを口にしていた事を思い出す。
当時の場合は生霊の本体――連続殺人事件の犯人が、その生霊が憑りついた人物を殺すまでの日数を表していた。
そしてカウントダウンをしていたのは生霊であっても、実際に女性達を殺したのは生霊ではなくその本体である犯人だった。
それらの事から、泪は「『みなごろし』の方は生霊ではなく本体の方が実行する可能性もあるんじゃないか?」と推測する。

生霊によって命を絶たれるかもしれない残り2人が誰かすら分からない今の省吾達。
事件解決のハードルは9年前よりも上がっている……と深刻な顔をする泪だったが、省吾にはこの状況を打開する一つの考えがあった。
そのために省吾は今日ここを訪れ、泪と理華、そして彼女に憑りついていく「庄司千里」という浮遊霊を引き合わせたのである。
省吾と泪はどちらも強力な霊能力者ではあるが、その得意とする分野は少し違っていた。
泪には省吾のような除霊する力がない一方で、彼は省吾にもできないようなある力を持っていて……?

半額クーポンが必ずもらえる!まんが王国

「まんが王国」なら月額利用料が無料!

しかも、新作から名作まで3000作品以上の漫画が試し読み以上に無料で読めますよ。

▼今すぐ漫画を無料で読む▼

まんが王国

生者の行進 Revenge 8話 感想

ここで前作主人公の「吉川泪」が登場となったホラーサスペンス漫画「生者の行進 Revenge」の第8話!

彼の能力を活かした省吾の作戦には「なるほど!」と感心してしまいました。

泪の名前が出た当初は「でも泪って除霊はできないんじゃなかったっけ?」と思い、本当に役に立つのかと疑わしかったのですが、そもそも泪の本領は除霊ではありませんでしたね。

こういう形で彼が活躍してくれるのは前作ファンとしては嬉しいですし、彼と前作ヒロイン・まどかのその後も読めて楽しかったです。

一方で「みなごろし」は生霊ではなく本体が計画しているテロか何かの可能性も出てきてしまい、事件は更に深刻な方向へ……。

前作の犯人が女性に執着していたように、今回はイジメの主犯格に対して強い執着を見せる犯人ですが、そうだとすると「みなごろし」をどう実行するのかは気になります。

誰がいじめっ子なのかを特定するのはなかなか難しいことだと思うんですよね。

イジメ被害者を巻き込む形での「みなごろし」はなんだか本末転倒のような気がしますし、犯人がいったいどんな計画を立てているのか未だによく見えてきません。

次回、泪の協力を得た省吾達が何か大きな進展を見せてくれるのを期待しています。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓




生者の行進 Revenge 9話 漫画ネタバレあらすじ 1巻を無料で読む





生者の行進 Revenge 1巻を無料で読む方法

今回は生者の行進 Revenge 10話を文字でネタバレしましたが、絵付きの漫画で読みたくなったのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめなのがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)は初回登録するだけで600円分のポイントが無料でもらえます!

更に無料初回登録から31日間は漫画以外の映画、海外ドラマ、韓流ドラマやアニメなどの人気作品も見放題です!!

生者の行進 Revenge リベンジ 1巻を無料で読む

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

【ユーネクストの簡単な初回登録の手順はコチラ】

 

漫画を無料で読むことができる人気サービス ベスト3

 

「もっとマンガを無料やお得に読みたい!!」の声にお応えして、あなたにオススメする上位3位をご紹介します。

U-NEXT まんが王国 music.jp
運営会社 株式会社U-NEXT 株式会社ビーグリー 株式会社エムティーアイ
有料会員 月額1,990円

(ビデオ見放題サービス付)

月額料金(300円~10,000円/月)

または、都度ポイント購入

月額1,958円
書籍数 42万冊以上 6万作品以上 17万冊以上
無料期間 31日間 無料会員登録あり 30日間
形式 アプリ・ストリーミング ストリーミング アプリ・ストリーミング
ポイント付与 登録時に600P付与

無料期間終了後は毎月1,200P付与

毎日来店ポイント1P付与

LINE利用で毎日プラス1P付与

5がつく日は5倍

漫画用のポイント600P付与

音楽・動画用のポイントが1,000P付与

無料期間後は毎月1,958P付与

無料期間中特典 書籍は2,400冊以上

アニメ・動画も、8万本見放題

3,000作品以上漫画見放題 専門3チャンネル見放題

音楽約620万曲・書籍約17万冊から購入可能

商品購入で最大20%ポイント還元

動画約18万本からレンタル視聴可能

割引クーポンでお得に動画視聴

アプリ
主要ジャンル 漫画・本・雑誌、動画(映画、ドラマ、アニメ) 漫画(オールジャンル) 漫画・漫画に関係するアニメ/ドラマ/映画
支払方法 クレジットカード

キャリア決済

Amazon.co.jp

AppleID

ギフトコード/U-NEXTカード

クレジットカード

キャリア決済

クレジットカード

spモードコンテンツ決済

楽天ペイ

リクルートかんたん支払い

おすすめポイント 電子書籍だけでなく、アニメ・動画も見放題 会員登録しなくても3,000作品以上の漫画が読める 新刊が発売日に読める