ダーウィンズゲーム 84話ネタバレ感想 最新刊20巻を無料で読む

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから↓

↓↓↓【前話はコチラ】↓↓↓



ダーウィンズゲーム 83話ネタバレ感想




ダーウィンズゲームを無料で読む方法

今回はダーウィンズゲームを文字でネタバレしますが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなではないですか?

そんなあなたにおすすめの動画配信サービスがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)の無料お試し期間は簡単な登録から31日間も漫画はもちろん映画、海外ドラマ、韓流ドラマやアニメなどの人気作品や名作まで見放題です!

1分で登録完了!漫画「ダーウィンズゲーム」を無料で読む

無料期間中の解約は一切料金は発生しません!!

ダーウィンズゲーム 最新話84話ネタバレ

 前回、自分たちのいるシブヤが数年後の世界であることを知ったカナメ。仲間達と合流を果たしますが、数年で世界は激変していました。
 人間の親子に化けていたグリードを破壊したリュージたちは、カナメにこれまでに何が起こっていたかを語ります。
 それは、カナメが海賊王のイベントに参加するため、シブヤから移動した後の出来事でした。
 Dゲームの中で、グリードを狩るイベントが開催されたのです。
 それはかなり規模の大きいイベントで、結果的に自衛隊が乗り出してくるレベルの大惨事を巻き起こしました。自衛隊はグリードに対処しきれず、シブヤから撤退しました。 その後、米軍と合同して奪回作戦が敢行されましたが、日米連合軍を持ってしても、グリードを掃討することはできず、現在に至っているとのことでした。
 この戦いの中で、グリードの能力に関するいくつかの事実が判明してます。

 ①グリード達は互いにネットワークを同期するような機能をもっており、一体が知った情報は他のグリードも共有できる。

 ②グリードは視線の先にグリードを転送する能力を持っている。
  
 ③グリードは人間を捕食すると、食べた人間に擬態することが可能。
 
 とくに厄介なのは③の能力で、マスコミ・軍隊・政界といった社会の中枢に紛れ込んだグリードたちは、世界中に混迷の渦を巻き起こしたとのこと。

 しかしレインの話によると、諸外国に比べると、日本はまだ被害は少ない状態だそうです。
 その理由は、日本にはDゲームの参加者が比較的大勢いたこと、参加者の中には、リュージと同様にグリードを識別できるシギルの持ち主が存在したからだと説明します。

 話を聞いているうちにカナメが気になったのは、現在、自分たちが世話になっているキャンプと、サンセットレーベンズがどういう関係にあるのかという点でした。
 リュージによると、Dゲームに組織全体で参加している「くちなわ会」という宗教団体がキャンプを開いたとのこと。
 「くちなわ会」の信者たちは全員、教祖と共通のシギルを保有しており、その動員力を利用してキャンプを設営したそうです。
 サンセットレーベンズの面々は、キャンプを護ると共に、先ほどのように人間に化けたグリードの検疫を担当しているのだとリュージは語りました。簡単に言うと傭兵と雇用主の関係であるようです。
 話を聞いたカナメが疑問を抱いたのは、基本的に保有者によって千差万別であるはずのシギルが、どうして「くちなわ会」の信者の間でだけ共通しているのか、という部分でした。
 考えるうちに、ククリに教えてもらった話を思い出します。
 人が保有する能力・才能・力の類には、その人自身の精神性だけでなく、その人のルーツ・親族・仲間・敵対者等、関係を持った様々な人たちの存在が影響を与えるのだ、という話です。
 すると「くちなわ会」の教祖は、信者達の中で彼らが個別に人生で培ってきた関係性を帳消しにするくらい、強烈な影響力を及ぼしているという解釈が成り立ちます。
 つまり教祖の備えているカリスマ性は恐るべきものであることが推測されます。カナメは教祖が善人であることを祈るのでした。

 仲間達と言葉を交わしながらカナメが進んでいくと、サンセットレーベンズの新しい本拠地が見えてきました。アジトでカナメを迎えてくれたのは、オージとシーミンでした。
 シーミンは左足を損傷していました。五年前の戦いが原因です。それでも、以前と変わらない笑顔をカナメに見せるのでした。

 スイが作ってくれた料理をみんなで平らげながら、カナメの帰還を祝うパーティが始まりました。この五年間で何が起こったのか、仲間達との情報交換も進みます。
 カナメたちにとって痛いのは、五年間でDゲームの様々なサービスが終了してしまったということでした。
 ショップ機能やガチャ機能も使用できなくなっているそうです。とくに問題なのが新規プレイヤーの受付が終わってしまった点でした。新規参入者がいなくなってしまったら、当然、新しいシギルの保持者も出てきません。
 
 宴が終わり、カナメは床に着きます。そのときスマホに通信が入りました。カナメはアジトを離れ、どこかへ向かいます。

 パーティの後片付けをしていたレインは、ふと思い立ち、倉庫に紛れていた一冊の雑誌を手に取りました。
 雑誌に載っているのは、至道イザヤという人物です。昼間、移動する車の中で、カナメは異世界でゲームマスターに会ったと話しました。カナメが見せてくれた似顔絵は至道イザヤに似ています。この至道がゲームマスターなのだろうか、とレインは考えます。

 一方、カナメはある神社を訪れていました。
 そこにはオボロがカナメを待っていました。カナメに対し、ゲームマスターからの依頼を伝えようとします。
 しかしカナメは、刀でオボロに攻撃をしかけます。
 オボロに、ゲームマスターの居場所を白状させるつもりでした。
 一度君と戦ってみたかったんだ、と語るオボロも、臨戦態勢に移るのでした。

半額クーポンが必ずもらえる!まんが王国

「まんが王国」なら月額利用料が無料!

しかも、新作から名作まで3000作品以上の漫画が試し読み以上に無料で読めますよ。

▼今すぐ漫画を無料で読む▼

まんが王国

ダーウィンズゲーム 84話感想

五年後の世界に何が起こっていたのか?がほぼ明らかになった回でした。

 これまでも脅威であることは確かだったグリードですが、人間に擬態できる(しかも外見だけでなく、言動も区別できない)というのはかなり厄介です。

 今後、米軍と協力してグリードと戦うような展開もあるのでしょうか?

 そして、連載初期から謎のままだったゲームマスターの本名らしきものも明らかになりました。

 気になるのは、「至道イザヤ」という宗教を連想させる名前です。「イザヤ」は旧約聖書の一部、「イザヤ書」が元になっていると思われますし、「至道」という名前も宗教っぽいニュアンスを感じます。

今回、Dゲームの参加者を中心に一大勢力を築いているという「くちなわ会」の存在も言及がありましたが、もしかするとこの宗教団体と、ゲームマスターには何か関係があるのかもしれません。
 

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓



\comming soon/




漫画を無料で読むことができる人気サービス ベスト3

 

「もっとマンガを無料やお得に読みたい!!」の声にお応えして、オススメの上位3位をご紹介します。

U-NEXT まんが王国 music.jp
運営会社 株式会社U-NEXT 株式会社ビーグリー 株式会社エムティーアイ
有料会員 月額1,990円

(ビデオ見放題サービス付)

月額料金(300円~10,000円/月)

または、都度ポイント購入

月額1,958円
書籍数 42万冊以上 6万作品以上 17万冊以上
無料期間 31日間 無料会員登録あり 30日間
形式 アプリ・ストリーミング ストリーミング アプリ・ストリーミング
ポイント付与 登録時に600P付与

無料期間終了後は毎月1,200P付与

毎日来店ポイント1P付与

LINE利用で毎日プラス1P付与

5がつく日は5倍

漫画用のポイント600P付与

音楽・動画用のポイントが1,000P付与

無料期間後は毎月1,958P付与

無料期間中特典 書籍は2,400冊以上

アニメ・動画も、8万本見放題

3,000作品以上漫画見放題 専門3チャンネル見放題

音楽約620万曲・書籍約17万冊から購入可能

商品購入で最大20%ポイント還元

動画約18万本からレンタル視聴可能

割引クーポンでお得に動画視聴

アプリ
主要ジャンル 漫画・本・雑誌、動画(映画、ドラマ、アニメ) 漫画(オールジャンル) 漫画・漫画に関係するアニメ/ドラマ/映画
支払方法 クレジットカード

キャリア決済

Amazon.co.jp

AppleID

ギフトコード/U-NEXTカード

クレジットカード

キャリア決済

クレジットカード

spモードコンテンツ決済

楽天ペイ

リクルートかんたん支払い

おすすめポイント 電子書籍だけでなく、アニメ・動画も見放題 会員登録しなくても3,000作品以上の漫画が読める 新刊が発売日に読める