血海のノア ネタバレあらすじ感想 3巻 漫画を無料で読む

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから↓

↓↓↓【前話はコチラ】↓↓↓



comming soon!




血海のノアを無料で読む方法

今回は血海のノアを文字でネタバレしますが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなではないですか?

そんなあなたにおすすめの動画配信サービスがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)の無料お試し期間は簡単な登録から31日間も漫画はもちろん映画、海外ドラマ、韓流ドラマやアニメなどの人気作品や名作まで見放題です!

1分で登録完了!漫画「血海のノア」をお得に読む

無料期間中の解約は一切料金は発生しません!!

血海のノア ネタバレあらすじ感想 3巻

血海のノア ネタバレあらすじ感想 3巻11話

 【決別】

乗船する前、優は名前を聞かれてウシロと答えます。
かわった名前であだ名だろと言われ、カケルが訂正しようとすると、兄さんは黙っていてと優に言われます。
優は小さいころからいじめにあっていて、兄のカケルに助けてもらっていましたので、兄のウシロにいることが多く、ウシロとあだ名がつきました。

そんな過去を優は思い出していました。
コイケがウシロに吸血鬼は血をなめて死ぬことがあるのか聞きます。
ウシロは聞いたことはないと言いますが、コイケは殺された男の子の血をなめた後、大量の血を吐いて倒れたのを見ていました。

たしか番号が違うとか言っていたようなので、リストバンドの番号を確認します。
ウシロがアレルギー反応のようなものがあるのかもしれないと仮説を立てます。
コイケがトマはA型だからA型以外の血を飲ませれば助けられると考えます。

吸血鬼二人がもめているすきに二人は血の入った瓶を数本盗みます。
そのころ、カケルはカイザーに準備はいいですかと聞かれ、大丈夫ですと答えます。
すると吸血鬼の女性がカケルの首にかみつき、我々血族の世界へと言います。

カケルは床に倒れてしまいます。
その場にいたカイザーは、友達を助けようと考えないことと忠告します。
一方、コイケとウシロはA型プールにいて、ここに違う型の血液を投げこめば助けられるとコイケは言います。

しかし、ウシロは無理だよと否定。
一人を助けに行って二人死んでしまえば意味がない。
二人で助かる道を考えようと提案します。

コイケは自分の考えを変えずに、トマを助け出そうとして、実行に移します。
もだえる吸血鬼たち。
その状況は、すぐさまカイザーに緊急事態として連絡が入ります。

カケルは床に倒れたまま体を動かせません。
そばにいたかみついた女性の吸血鬼が自分の血をカケルの傷口に流し込みます。
血が入ればより早く吸血鬼化すると言います。

しばらくすると起き上がれるようになったが、頭が割れるほど痛みだし苦しみます。
コイケはトマを救出しウシロのもとへ戻りますが、ウシロは首を切られて死んでいました。

血海のノア ネタバレあらすじ感想 3巻12話

 【変異】

カケルは苦しんでいましたが、今は落ち着いています。
吸血鬼のいなくなった部屋で、チャンスだ、逃げるぞと声をかけられ意識が戻ります。
部屋をでようとドアを開けようとしますが鍵がかかっています。
窓ガラスを割ろうとしても割れません。

カケルはテーブルの上に用意されている肉を食べようとしますが、おいしそうに見えません。
腹減っているのかとの質問にのどが渇いたと言います。
すると、吸血鬼の女性が戻ってきてカケルに遠慮せずにどうぞと同室にいた男を差し出します。

ためらっていると、女性は吸血鬼について語りだします。
変異すると身体能力は上がることや不老不死になる者もいる。
さらに、気を付けるべきこととして、血液型と上位の血族と忠告します。

今のところ、自分のもともとの血液型と同じなら安全と言われていると話します。
吸血鬼の女性は男の手首を少し切り、血が滴るのをカケルにみせています。
しかし、カケルは血を吸いたい欲求を抑えます。

カケルは、血を飲ま中れば死ぬのかと質問をし、のどの渇きが永遠と続くだけと回答を得ます。
でも、飲まなければこの部屋から出られないと言われます。
30分以内に終えなければ私が殺す。

それが血族に加わるためのルールだと話ます。
さらにカケルの食欲がますように、男の腕を切り落とします。
男はカケルに吸血鬼として楽しくやればいいじゃないか、似合っているぜと言います。
その言葉を聞いたカケルは男の首筋にかみつき血を吸います。

血海のノア ネタバレあらすじ感想 3巻13話

 【混乱】

カケルは血をすっています。
父親はあかり、ゆずるごめんなと言って動けずにいます。
その頃、カイザーにあの男を血族にしてよかったのか吸血鬼の女性は聞いています。

彼を脅威に感じるならば、はやめに身内にしてしまうのが一番と答えます。
慣れるまではどちらかがついて監視しなさいと指示を出します。
一方、メディカルセンターでは幸一郎が男の子を解剖しようとしていました。

そこに、急患が運ばれてきます。
みんな異型血液の摂取によるアレルギー反応だと判断します。
するとピエロにお前がやったのを見たぞと吸血鬼たちが集まってきます。

ピエロは人間のピエロがやったと言います。
証拠を見せろと言われると、そこに、メリアがきてウシロの首を放り投げ、やったのはそいつに間違いないだろうと言います。
みんなは人間がそんなことをしたのが信じられずにざわついています。
吸血鬼は運営の責任を追及し始めます。

ちょっとバカが減ってよかったんじゃないとメリアは言います。
メリアと一般の吸血鬼ともめているところに、カイザーがあらわれ、そこまでにしましょうと言って抑え込みます。
カイザーはメリアを黙らせ、一般の吸血鬼たちに、現状の悲しみに涙を流し謝罪をします。
そのうえで、序列の無視や人間の前での暴走、勝手な獲物の奪取、このようなルールを逸脱した行為が多く報告されている現状を話ます。

そして、カイザーは違反者には死をと言い、皆を黙らせ、あとは幸一郎に任せてその場を去ります。
まだ、アレルギー反応の吸血鬼がいて、救護室へ最後の人が運ばれて行きます。
カケルは意識が薄らぎながらも、助けなきゃ、早く救護室へと言いながら廊下を歩いています。

血海のノア ネタバレあらすじ感想 3巻14話

 【覚醒】

機関室で残りの金だと言ってスーツケースの受け渡しが行われています。
渡されるのは鎖につながれた子供のようで、震えています。
これは上物だと言って受取人は喜びます。

IQ125以上のT大生で学生証もついていると言われ、さらに喜んでいます。
入手は大変でしたかと聞くと大変だったが詳細は話せないと言います。
そこに、暗がりから黒服の男があらわれ、教えてくださいよと近づいてきます。

そのころ、メディカルセンターでは幸一郎が重体の吸血鬼たちの救命処置をしています。
シェーンはその様子をみています。
そこに、カケルがあらわれ、なんだ移行中かと言って、事故なら始末しなくてはいけないので、上に確認するため電話のあるところまで一緒に移動します。

カケルはシェーンの横にウシロの首が置かれているのをみつけます。
その頃、カイザーたちは船のデッキにいてメリアのおかげで良いスピーチができたことに感謝しており、メリアの頭をなでています。

メリアはカイザーが苦労して築いた平穏に傷を付けようとする者がいることに悔しさを感じています。
カイザーは知る気がないものは仕方がないと割り切っています。
そこに、バトラーがあらわれ、先ほど取引をしていた二人を縄で拘束しカイザーのもとへ連れてきました。

バトラーは逃した16番の埋め合わせにとカイザーにお願いし了承を得ます。
これからは、若者の管理が難しくなってきているが、それは順調な証だとみんなに伝えます。
さらに、カイザーは我々の勢力が完全に地上を支配する日が近づいているので、直下の血族との結びつきを強化し、ほころびがあれば始末しなさいと指示を出します。

100年前の失敗はごめんだとぽつりと言います。
空からは雨粒がおちてきました。そのころシェーンはつながらない電話に戸惑っていました。
カケルはウシロの顔を手で触りながら、こみ上げてくる怒りを感じています。
シェーンの振り向き際に殴りかかり倒します。

シェーンは俺たち仲間だと静止を試みますが、カケルから睨まれると動けなくなります。
カケルはウシロの首を大事に抱いて、メディカルセンターの吸血鬼たちを全滅させてしまいます。
しばらくして、あかりがおりの中で目が覚めます。

その隣ではゆずるが寝ています。
おりには鍵がかかっていますが、ゆずるの手を近づけると鍵が開き外にでます。
するとあかりの目の前には、吸血鬼たちの惨殺された遺体が多数横たわっています。
あかりは現状を理解できないでいます。

一方、デッキまで上がったコイケとトマ。
救出用のボートが動かせずに途方に暮れています。
そこに、パラオが近づいてきました。

血海のノア ネタバレあらすじ感想 3巻15話

 【衝戟】

パラオの部下が治療もしていないパラオを心配して探しています。
パラオはコイケの上に馬乗りになり大金でかったのに身投げされたら困ると言いコイケを抑え込みます。
パラオはコイケに疑問を感じ、血を混ぜた犯人はあんたじゃないのと言ってさらに顔に指を押し付けます。

叫び声を上げるコイケに対し、トマがお前の獲物はこっちだと言って目をむかせます。
パラオは醜い怪物みたいじゃないかと言いながらもトマの方に行き、コイケの顔面をガラスにぶつけて腫れ上がらせ醜い顔にしています。

そこに、カケルが背後から殴り、パラオの首を切り殺します。
カケルとコイケとトマは救命ボートにのり込み脱出を試みます。
一方、あかりはゆずるをつれてメディカルセンター内の大量の遺体が転がっている中を歩いています。

すると、幸一郎が足首をつかみたすけてくれとあかりにたのみます。
そのころ、カイザーはカケルのいた部屋に戻ると、部屋が荒らされており、吸血鬼の女性が殺されているのをみて状況がつかめないでいます。

ノアが心配になり名を呼びますが返事がありません。
ノアは船の最も高い場所で天を仰いでいます。
すると、船が何かに衝突したような大きな音と振動が襲います。

半額クーポンが必ずもらえる!まんが王国

「まんが王国」なら月額利用料が無料!

しかも、新作から名作まで3000作品以上の漫画が試し読み以上に無料で読めますよ。

▼今すぐ漫画を無料で読む▼

まんが王国

血海のノア 3巻感想

カケルが吸血鬼になった光景をみていたら、今後のカケルはどうなってしまうのだろうかと心配になってしまいました。

しかし、ウシロが殺されたことがわかったあと、吸血鬼の特殊身体能力が身についていて、吸血鬼相手に力を発揮します。

そのことにより、コイケとトマは殺されずに救い出すことが出来ました。

シェーンやパラオを倒すには人間のちからでは無理だったと思います。

自分を犠牲にして、究極の選択をしたカケルは、すごい人物です。

しかし、弟のウシロは簡単に殺されてしまいました。

この点は救えなくて非情に残念に思っていることと思います。

カケルが吸血鬼になったあと、あかりの父親の血を初めて飲むシーンがあり、最初は躊躇していたカケルも、結局血を飲んでしまいます。

二人とも無念さを感じて泣いていましたが、カケルはどんな気持ちで、人間の血を吸っていたのでしょうか。

カイザー達が完全に地上を制圧することを考えているので、自分が人類の抑止力になることを決意し、父親はその犠牲に選ばれたのか、自分から志願したのか。

よくわからないところではありますが、こちらも救えなかった点においてカケルは残念に思っていることと感じました。

カケル達は救命ボートで脱出できそうなのですが、あかりとゆずるはまだ、メディカルセンター内にいます。

吸血鬼に見つからないうちに脱出できるように願います。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓



comming soon!




漫画を無料で読むことができる人気サービス ベスト3

 

「もっとマンガを無料で読みたい!!」の声にお応えして、オススメの上位3位をご紹介します。

U-NEXT まんが王国 music.jp
運営会社 株式会社U-NEXT 株式会社ビーグリー 株式会社エムティーアイ
有料会員 月額1,990円

(ビデオ見放題サービス付)

月額料金(300円~10,000円/月)

または、都度ポイント購入

月額1,958円
書籍数 42万冊以上 6万作品以上 17万冊以上
無料期間 31日間 無料会員登録あり 30日間
形式 アプリ・ストリーミング ストリーミング アプリ・ストリーミング
ポイント付与 登録時に600P付与

無料期間終了後は毎月1,200P付与

毎日来店ポイント1P付与

LINE利用で毎日プラス1P付与

5がつく日は5倍

漫画用のポイント600P付与

音楽・動画用のポイントが1,000P付与

無料期間後は毎月1,958P付与

無料期間中特典 書籍は2,400冊以上

アニメ・動画も、8万本見放題

3,000作品以上漫画見放題 専門3チャンネル見放題

音楽約620万曲・書籍約17万冊から購入可能

商品購入で最大20%ポイント還元

動画約18万本からレンタル視聴可能

割引クーポンでお得に動画視聴

アプリ
主要ジャンル 漫画・本・雑誌、動画(映画、ドラマ、アニメ) 漫画(オールジャンル) 漫画・漫画に関係するアニメ/ドラマ/映画
支払方法 クレジットカード

キャリア決済

Amazon.co.jp

AppleID

ギフトコード/U-NEXTカード

クレジットカード

キャリア決済

クレジットカード

spモードコンテンツ決済

楽天ペイ

リクルートかんたん支払い

おすすめポイント 電子書籍だけでなく、アニメ・動画も見放題 会員登録しなくても3,000作品以上の漫画が読める 新刊が発売日に読める