神緒ゆいは髪を結い 1巻6話のネタバレと感想 無料試し読みはコチラ

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから↓

 

やっぱり文章のネタバレだけでは少し物足りないなぁと感じているあなた。
U-NEXT(ユーネクスト)ならすぐに無料で絵つき神緒ゆいは髪を結いが読めますよ。

U-NEXT(ユーネクスト)で神緒ゆいは髪を結いを無料で読む

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません
 

神緒ゆいは髪を結い 1巻6話のネタバレ

「カーラの華麗なるSP」

ある日、奈央から自分は風邪を引いたから白いゆいの事をお願いされた鍵斗。

今日は体力測定で白いゆいのクラスメイトはゆいは運動神経がいいから羨ましいとこぼし、その内の一人が鎖を外そうとしていたので鍵斗は止めた。

そして自分も体力測定に参加すると公言するのだった。

理由は奈央がいない事、体育の時間が一番危ないからであった。

そんな鍵斗を彼と同じライフラバーの松蔵院カーラは苦々しく見ていた。

鍵斗が白いゆい一人に入れ込むのはおかしいと思っており、彼女の鎖には媚薬が塗られていると思っていた。

そして彼女は自分の背後にいる3人のSPに鎖を外して自分の元に持ってくるように命じた。

帝葉学園の体力測定は好きなとこから回っていいサーキット方式であり、全部終わるまで帰ることは許されない。

種目はボール投げ、100m走、走り高跳び、20mシャトルラン、砂場走り幅跳び、走り高跳び、腕立て伏せの7種目。

走り高跳びでは白いゆいは軽々と好記録を叩き出した。

20mシャトルランでは白いゆいは160回を越え、鍵斗ともう一人も食らいつく。

その時、そのもう一人が道具を使って周囲に煙を起こして鍵斗を蹴り飛ばす。

もう一人の正体はカーラのSPの一人で元フランス外人部隊の高柳慎吾だった。

鎖を掴もうとする高柳だが白いゆいは気づかずにシャトルランを続け、やがて高柳の方が根を上げた。

上限247回をクリアした白いゆいはジャージを脱ぐのだった。

歓声を上げる生徒達に鍵斗はそうだろうと得意げな顔をしたが高柳は既におらず、誰かが鎖を狙っていると感じていた。

そして砂場走り幅跳びで白いゆいが飛ぼうとした時、上空にUFOが現れて生徒達は注目していた。

白いゆいは気にすることなく走って砂場にジャンプした。

着地しようとしたと同時に地面からSPの一人で先祖が御庭番の真壁源三が出てきて、彼女の足を掴んだ。

しかし、足が思ったより太かったので疑問に思っているとUFOに夢中な白いゆいを見て驚く。

そして真壁が掴んでいたのは白いゆいと同じ髪のカツラを被っていた鍵斗で彼に蹴られた真壁は地面に潜るのだった。

それと同時にUFOも墜落し、正体は改造ドローンだった。

ここまでの流れから鍵斗は黒いゆいに対するお礼参りなのではないかと思っていた。

一方、遠くから双眼鏡で様子を見ていたカーラは邪魔をする鍵斗にイラついていた。

(いらつくわね鍵斗……!!そこまでしてその女守りたいわけ?この幼なじみのカーラを差し置いて!!)

と思っているカーラに最後のSPが次こそはと言うのだった。

そして100m走では最後のSPにしてジャマイカ人ランナーのウサミミンがスタンバイしていた。

彼の姿を見た鍵斗はカーラのSPなのに気づいてここまでの一連の事件の犯人なのに気づくが、どうして白いゆいの鎖を狙うのかが分からなかった。

そんな中で100m走が始まり、白いゆいがトップに発ち、ウサミミンが後を追う。

白いゆうに追いついたウサミミンが鎖を掴むと外そうとした。

そしたらアイアンマンスーツを身に纏った鍵斗が白いゆいの元に向かっていく。

他の生徒はそこまでして100m走に勝ちたいのかと言うのが鍵斗の耳に聞こえてくるが今は体面より白いゆいを守る事だと鍵斗は考えていた。

やがて追いつくとウサミミンを蹴ってダウンし、そしたら白いゆいを抜いて一位となった着地に失敗してスーツは大破してしまう。

鍵斗は無事であり、白いゆいは心配しながら彼に近づくと。

「私より先にゴールするなんて…そんな人初めてです!すごかったです…鍵斗くん!」

と言って褒めてくるので鍵斗は顔を赤らめる。

その様子を見ていたカーラは苛立ち、絶対に白いゆいの秘密を暴くと息巻いていた。

神緒ゆいは髪を結いの最新話・最新刊を無料で読む方法

今回は神緒ゆいは髪を結いを文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)は簡単な登録から31日間も完全に無料でマンガが読むことができます。

U-NEXT(ユーネクスト)で神緒ゆいは髪を結いを無料で読む

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません
 

神緒ゆいは髪を結い 1巻6話の感想

今回は黒いゆいが登場しなかった話でしたね。

しかも何気に体力測定と学校の行事が初めて登場した回でもありました、これまでお礼参りとデートしかなかったですからね。

そして白いゆいは意外にも運動神経いいですね、だから黒いゆいになった時は喧嘩が強いんですかね。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓

神緒ゆいは髪を結い 1巻7話のネタバレと感想 無料試し読みはコチラ

ここまで読んでいただいた方限定でもう一つの漫画が無料で読める方法をご紹介

※この特典は、公式サイトから登録してももらえません!

↓ こちらのページから無料登録した方だけの特典です ↓

無料登録するだけで電子書籍の購入に使えるポイント<961ポイント>がすぐにもらえます。

※961ポイントあれば、漫画週刊誌2冊分または漫画単行本1~2冊分が無料で楽しめます。

無料期間の30日以内に解約すれば、実質無料で漫画を読むことができます。
費用もかからず、解約手続きもとても簡単。