スキップビート 44巻271話ネタバレ感想 最新刊やアニメを無料でみる方法

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから↓

 

やっぱり文章のネタバレだけでは少し物足りないなぁと感じているあなた。
U-NEXT(ユーネクスト)ならすぐに無料絵つきスキップビートが読めますよ。

U-NEXT(ユーネクスト)でスキップビートを無料で読む

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

スキップビート 最新話271話のネタバレ

思いもかけず蓮と事務所で鉢合わせてしまったキョーコ。カーニバルの格好をした社長が物陰からハラハラしながら覗いていました。

見つめ合う蓮とキョーコ。
「あーーー…その、最上さん」
一歩近づくとキョーコは一歩下がります。
そして無言で苦しげな表情を見せるキョーコ。

蓮が躊躇っているとキョーコはカバンを持ち、一気に逃げます。
茫然とする蓮。

「蓮!何ぼんやりしてんだっ、追いかけろ」
「そ…そうですねっ、今っ、追いかけて謝った方がいいですよねっ」
「は?謝る?別に謝らなくていいから、とにかく事情を説明して来いっ」

「…何の話してるんだ?」
「…社さんこそ」
社はキョーコが香凪との関係を誤解しているものだと思い、蓮は昨日、車の中で問い詰めたことを相当怒っているのだと思っていました。

「…というか、仮に最上さんが今朝の報道を見たとして、何故、彼女があそこまで気分を害する必要が?」
「…いや…それはその、お前…」
流石の社も蓮のあまりに恋愛に疎いとぼけた発言に口ごもります。

『嫌いじゃなければ拒否する理由なんて無いもんね』
どこからか声が聞こえてくると社長が二人の前にいました。

『美人のお色気女優に迫られれば、男の人はついキスの一つくらいしてしまうのね』

『結局、敦賀さんもその辺の男の人と同じなんだ』
「最上君が今、お前に抱いてる感情だよ」
「は…!?」
険しくなる蓮。

「今のお前、平気で流される不誠実な男と思われてるぞ。どこかの誰かさんみなたいな、な」
「…それ…誰の事ですか…?」
「お前が今、思い描いた男だよ」

全力で逃げたのか、キョーコの息は上がっています。
(あーー…びっくりした……まさか敦賀さんと遭遇するなんてーー…
だって私、まだーーーー)
唇を噛み締め、思い出すのは大切な存在は作れないと言った時の蓮の表情でした。

そこに声をかけてきたのはモー子さんこと、奏江です。
蓮の相手の話になります。森住が蓮の相手じゃなかったの?と問うとキョーコは、勘違いだったみたいと言います。

椹がキョーコを呼びに来ました。松島主任もいるようです。
モー子さん関係?と奏江を見ると、キョーコに告げます。
「あんたに頼みたい事があるの。
例の海外(アメリカ)の仕事、獲るために」

スキップビート の最新刊やアニメを無料でみる方法

今回はスキップビートを文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)は簡単な登録から31日間も完全に無料でマンガが読むことができます。

U-NEXT(ユーネクスト)でスキップビートを無料で読む

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

スキップビート 最新話271話の感想

気まずくなった蓮とキョーコでしたが、思いがけず早めに再会しました。

しかし、一言も発しないまま逃げ出すキョーコ。

蓮は珍しく慌てますが、追いかけることはできませんでした。

社長には今の蓮はショータローと同じように見えてるだろうと告げます。

好きなのにどこまでもキョーコの気持ちが自分に向いているとは思えない蓮。

一方のキョーコの心中ははっきりとは描かれていません。

つらい顔をしたのは、はたして蓮への不信感からだけでしょうか。

そして奏江はキョーコにアメリカの仕事を獲るために頼みたいことがあると言いました。

次号16号(7月20日発売)に続きます。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓

スキップビート 45巻272話ネタバレ感想 最新刊やアニメを無料でみる方法

ここまで読んでいただいた方限定でもう一つの漫画が無料で読める方法をご紹介

※この特典は、公式サイトから登録してももらえません!

↓ こちらのページから無料登録した方だけの特典です ↓

無料登録するだけで電子書籍の購入に使えるポイント<961ポイント>がすぐにもらえます。

※961ポイントあれば、漫画週刊誌2冊分または漫画単行本1~2冊分が無料で楽しめます。

無料期間の30日以内に解約すれば、実質無料で漫画を読むことができます。
費用もかからず、解約手続きもとても簡単。