プレイボール2 ちばあきお 52話ネタバレと評判 グランドジャンプの最新刊を無料で読む方法

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから↓

 

やっぱり文章のネタバレだけでは少し物足りないなぁと感じているあなた。
U-NEXT(ユーネクスト)ならすぐに無料で絵つきプレイボール2が読めますよ。

U-NEXT(ユーネクスト)でプレイボール2を無料で読む

プレイボール2 ちばあきお 52話のネタバレ

「盛り上がるスタンドの巻」

墨谷と大島の一戦は谷口が先発ピッチャーとして投げていた。

半田との練習の際の投げ過ぎのせいか、決して好調とは言えなかったが強力な大島打線を最少失点で抑えていた。

現在、3回裏終わって6対3と墨谷がリードしていた。

3回3失点でお役御免とした谷口はイガラシに次の回を任せると言う。

因みに初回以降の得点には半田も絡んでおり、1、2塁間を抜けるタイムリーヒットを打っていた。

普段は非力な半田が打ったせいか、スタンドもベンチも盛り上がり、猛抗議もしたおかげでチームも盛り上がり、他の選手達に火をつけたのだと田所は思っていた。

この試合で半田は3打点稼いだことになり、谷口はまるで自分の失点を取り返してくれたみたいだと思っていた。

それからも墨谷は確実にバットに当てるコツコツ打法で、地道に得点を取っていき、6回表終わって9対3と大量リードしていた。

(こりゃこの試合……コールド勝ちできるかも……)

と一塁コーチャーの片瀬はそう思いながらベンチに戻ろうとすると、半田に何時でも出られるように体を動かせと言われる。

そう言われた片瀬は実感が湧かなかった。

谷口の後を受けたイガラシと松川が無失点で切り抜けて、7回裏終わって9対3のままで8回表に回は進む。

8回に7点差にされたらコールド負けとなるので、大島の監督はとても焦っていた。

そして8回表、ワンナウト3塁で追加点が取れそうな場面で半田が打席に入る。

大島のピッチャーは3番手で登板したエースの小金井が投げており、このピンチに野手陣はマウンドに向かっていく。

取りあえずスクイズを警戒する事にした大島ナインだが、既にバントの構えをしている半田を不気味に思っていた。

3塁ランナーの倉橋は半田が早めにバントの構えをしているときは、バスターではなくスクイズだとサインなのを察する。

一方、大島ナインはここまでの半田の打席からバスターも警戒しなくてはならなかったので、倉橋の動きを見ながら動くことにした。

大島ナインがポジションに戻る中、倉橋はどんなトリックスタートを切れるかどうかにかかっていると思っていた。

まず小金井は第1球投げる際に倉橋を見て走る気配が無かったので、スクイズは無いと思って投げる。

半田はバスターを仕掛けてボールをバットにあげるがファールとなる。

スクイズでは無かったので大島バッテリーはスクイズは無いと判断したが、万が一のために大島のキャッチャーは外角にボール1個分外すように構える。

小金井はそのコースに向けて投げようとした際に倉橋を見て、また走らなかったからスクイズは無いと判断して投げる。

半田はバントの構えをしながら、小金井が投げたコースならバットに当たると判断してバントした。

不意を突かれたサードは慌てて突っ込んでボールを捕って、倉橋を目で牽制してからファーストに投げる。

投げたと同時に倉橋は走り出し、ファーストはボールが中々来ないので自ら走っていって捕球すると、キャッチャー目掛けて投げる。

倉橋はヘッドスライディングし、キャッチャーもボールを捕球してタッチするがセーフとなる。

これで10対3と7点差になり、大島の監督は初球の際にバスターにやられたと思っていた。

初球にバスターをしたせいでスクイズが無いと思わされ、2球目でバントしたので下がっていたサードの一歩目が遅れ、サードの捕った位置からファーストまでの距離が出来て、ランナーに突っ込む時間を与えたと大島の監督は思っていた。

そして半田のバントが絶妙だとも思っていた。

それから10対3のまま、8回裏に突入し、井口がマウンドに向かう。

キャッチボールの相手をしていた片瀬はベンチに戻ろうとするが、谷口にライトの守備に就くように言われ、驚くのだった。

プレイボール2 の最新刊やアニメを無料でみる方法

今回は プレイボール2 を文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)は簡単な登録から31日間も完全に無料でマンガが読むことができます。

U-NEXT(ユーネクスト)でプレイボール2を無料で読む

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません
 

プレイボール2 ちばあきお 52話の評判

先日の半田との練習で谷口も疲れてましたし、大島は強力打線なので乱打戦になるんじゃないかと思いましたが、墨谷が10対3と大量リードしている事に驚きました。

片瀬は本来ピッチャーで外野手ではないのですが、半田の推薦で出番を与えられたので頑張ってほしいと思います。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓

プレイボール2 ちばあきお 53話ネタバレと評判 グランドジャンプの最新刊を無料で読む方法

ここまで読んでいただいた方限定でもう一つの漫画が無料で読める方法をご紹介

※この特典は、公式サイトから登録してももらえません!

↓ こちらのページから無料登録した方だけの特典です ↓

無料登録するだけで電子書籍の購入に使えるポイント<961ポイント>がすぐにもらえます。

※961ポイントあれば、漫画週刊誌2冊分または漫画単行本1~2冊分が無料で楽しめます。

無料期間の30日以内に解約すれば、実質無料で漫画を読むことができます。
費用もかからず、解約手続きもとても簡単。