ドラフトキング 漫画3巻18話ネタバレ感想 最新話を無料で読む

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから↓

 

やっぱり文章のネタバレだけでは少し物足りないなぁと感じているあなた。
U-NEXT(ユーネクスト)ならすぐに最新話の ドラフトキング が無料で読めますよ。

↓ 「グランドジャンプ 2019年 18号」と検索してドラフトキング 最新話18話を無料で読む ↓
 

U-NEXT(ユーネクスト)で漫画を無料で読む<簡単ナビつき>

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

ドラフトキング 最新話18話の漫画ネタバレ

「1億円の男①」

11月の二軍専用グラウンドにやって来た郷原を2軍ヘッドコーチを務めている宗野に会う。

「相変わらず悪い噂しか聞かねぇけど元気そうじゃねーか?オマエ毒島さんとバチバチなんだって?」

と宗野は言うと、郷原は面倒だからその話はやめるように言うとシーズンの話をし始める。

今シーズンの横浜ベイゴールズは只でさえ選手層が薄いのに、怪我人が多かったせいでBクラスとなっていた。

本来ならGMも相当お冠のはずだが、郷原が3年もあれば優勝できる面子を揃えると言い切った事でそれ程怒ってもいなかった。

それを聞いた郷原は覚えてやがったのかと舌打ちしつつ、グラウンドを眺めているとちゃんと育ててくれれば3年後には十分な戦力になると言う。

宗野はもう少し言葉を選べと注意するが、それでも郷原は頑張っていると評する。

まずは桂木の事を触れ、宗野曰く彼はグレートな選手で近い将来球団を代表する選手になるとの事。

「桂木を潰したら潰した奴はマジでクビっすよ」

と郷原は言うが、宗野は桂木は勝手に育つ選手だから来年は彼を含めて郷原が引っ張ってきた数人程一軍に上げると思うと言う。

郷原はその数人は目黒と大江の事だと思ったのか、彼らも最近調子いいと評したので宗野は彼が二軍の試合を見ていたことに驚いていた。

そして話題は去年の高卒ドラフト1位で指名した真田丸の話になり、彼を獲るように推薦した飯塚が全然様子を見に来ないことに宗野は憤慨していた。

郷原もすっかり痩せてしまった真田丸の姿を見て、驚きを露わにする。

痩せてしまった影響でバスケットボールが当たっても倒れそうになるほど、体幹が弱くなっていた。

真田丸は小学校と中学校の野球部では全国大会常連で、名門仙台育栄高校では1年生からエースで四番を務め、190センチを超える長身から投げる147km/hのストレートとスライダーを武器に、春夏含めて甲子園にやって来たエリートだった。

郷原はプロに入ってからそのレベルの高さに圧倒されたんじゃないかと思い、そこから這い上がらないと意味がないと思っていた。

プロになった真田丸は二軍戦では四球を出し、甘い球を打たれるの繰り返しでその影響でご飯を食べなくなったのだ。

宗野は真田丸は全然使えないと評し、もしクビになったらスカウト全員の責任だぞと言い放ち、郷原は頷くとスカウトはチームに溶け込めるようにサポートをするのも必要だと言う。

宗野は今からでも誰かいないのかと言われた郷原は、偶々来ていた神木を見つけるとこっちに来るように手招きする。

(なんだこの胸騒ぎは…イヤな予感しかしない…!!俺の本能が拒絶している…!!)

と郷原の姿を見た神木はこのように思っていたが、郷原が宗野に神木は若いホープだと紹介すると宗野は彼に真田丸のサポートを頼む。

神木は真田丸は自分が推していた東条を蹴って獲った選手なので複雑な心境を覗かせていたが、頼まれたからには断るわけにもいかないので了承する。

「ドラ1の契約金1億をドブに捨てるかどうかはオマエにかかってるかんな」

と郷原は真剣な顔で言って去るのだった。

それから時が経ち、郷原の推薦で横浜ベイゴールズに指名された蔵田も入団発表やメディカルチェック等を経て、寮開きを迎えていた。

そしてルーキー達は球団トレーナーと共に自主トレを行い、本来ならスカウトも見るのだが飯塚はハワイを満喫しており、去年の真田丸の時もそうだったのだ。

キャンプ前日に蔵田は郷原に獲ってくれたことを感謝すると、郷原は年俸2億を超えた時に言うもんだと言って去るのだった。

2月のキャンプを迎え、様子を見に来た郷原は1軍は投内練習なので2軍の練習の様子を見に行く。

そしたら真田丸がブルペンでイキのいい球を投げており、宗野から神木が真田丸に何か言った事を知った郷原は何かよからぬ事をしたのではないかというと、宗野は怒るのだった。

ドラフトキング の最新話を無料で読む方法

今回は ドラフトキング を文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

通常、マンガは無料で読むことはできません。
仮に違法サイトでマンガを読む事ができても安心・安全ではありません。

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)。

U-NEXT(ユーネクスト)は簡単な登録から31日以内に解約することで、

月額料金1,990円(税別)を支払わずに無料でダウンロードして漫画を読むことができます。

↓ 「グランドジャンプ 2019年 18号」と検索してドラフトキング 最新話18話を無料で読む ↓
 

U-NEXT(ユーネクスト)で漫画を無料で読む<簡単ナビつき>

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

ドラフトキング 漫画18話の感想

スカウトはただ獲ってほしい選手を球団に提示したり、いい選手を調査する事が仕事だと今まで思っていましたが、新人選手のフォローもする事は今回の話で初めて知りました。

そうなると吉田、根尾、藤原と言った去年のドラフトの選手のフォローもスカウトがしたのかなと思いました。

次回は神木が悩んでいる真田丸に何を言って発奮させたのかが明らかになると思います。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓




ドラフトキング 19話のネタバレと感想





ユーネクストでもう無料で漫画を読んでしまったあなたに|もう一つ無料で読める方法をご紹介

※この特典は、公式サイトから登録してももらえません!

↓ こちらのページから無料登録した方だけの特典です ↓

music.jp

無料登録するだけで電子書籍の購入に使えるポイント<961ポイント>がすぐにもらえます。

※961ポイントあれば、漫画週刊誌2冊分または漫画単行本1~2冊分が無料で楽しめます。

無料期間の30日以内に解約すれば、実質無料で漫画を読むことができます。
費用もかからず、解約手続きもとても簡単。