五等分の花嫁 漫画100話のネタバレと感想 無料で最新刊を読む方法

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから↓

U-NEXT(ユーネクスト)ならすぐに絵つき五等分の花嫁無料で読めますよ。

↓ 「少年マガジン 2019年 40号」と検索して五等分の花嫁 漫画100話を無料で読む ↓
 

U-NEXT(ユーネクスト)で漫画を無料で読む<簡単ナビつき>

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

五等分の花嫁 漫画100話のネタバレ

「日の出祭 二日目」

「皆さーん 日の出祭も二日目!楽しんでますかー?」

と放送部の椿が日の出祭に来た人にインタビューをしていて、ちゃんと答えてくれる人、マイクを奪ってまで受ける人、インタビュー事態を断る人と色々いた。

そんな中、黒髪の女性にインタビューをすると幼馴染に会いに来たと答えた。

その頃、パンケーキの販売を手伝う二乃と五月は昨日の事を考えていた。

風太郎は誰を選ぶのかとまるで他人事のように言う五月。

「あんたの可能性だってあるのよ」

と二乃が言うと、五月は顔を赤らめながら困ると呟く。

二乃も望んでいたとはいえ、本当にこんな日が唐突に来た事には困惑しており、もし風太郎に会ったらどう声を掛けたらいいか分からなかった。

その風太郎は今日の仕事を免除され、いきなり暇にされてもと思いつつらいは達と合流しようとしていたら…。

「風太郎 大きくなったね」

と黒髪の女性が声をかけてきたが、風太郎には見覚えが無かった。

なので黒髪の女性は小学生の頃に比べたら大きくなったねと言うと、風太郎はその女性が誰なのか分かった。

その頃、三玖はパンケーキ屋に来るように呼び掛けていると、荷物を運んでいた四葉を見かけたので声をかけると風太郎を見なかったかと聞くと、四葉は仕事が忙しくて見てなかった。

三玖は一緒に回りたかっただけと言うと、四葉も最後の思い出作りをしとこうと呟き、三玖は何を言っているんだと思っていた。

そしたら風太郎の声がしたので声がした方へ向かうと、風太郎は黒髪の女性・竹林と共に歩いているのを目撃する。

三玖は黒いオーラを放ちながら昨日の事がありながら他の子とデートかと呟き、四葉は隅に置けないと苦笑いして言う。

2人の様子を見ていたら自分達姉妹でなく別の子から選ぶのかもとマイナス思考に陥る三玖に、四葉は贔屓目に見て風太郎がそんなにモテないと言って励ますが竹林が風太郎の手を握って走り出したのを見て驚く。

そして2人は二乃と五月がいるパンケーキ屋前に行き、二乃達は驚きを隠せない。

「いつもうちの風太郎がお世話になってます」

と竹林はそう言って無理矢理風太郎に頭を下げらせ、五月は多少動揺しており、二乃はどちら様と若干怒りを込めながら言う。

竹林は自分と風太郎は小学校からの同級生と言い、二乃も負けじと同級生以上の関係と言い張り、物陰から見ていた三玖が出ようとしていたが四葉が抑える。

そしたら竹林が突然二乃の手を握り、自分は風太郎に勉強を教えていたのだと言うと続けて自分と二乃達のどちらが風太郎と親密なのかがはっきりしたと言う。

我慢できずに出ようとする三玖よりも先に出てきた四葉は、自分の方が言おうとする。

「ありがとうございます!」

と四葉が言おうとする前に五月が竹林にお礼を言う。

彼女の話が本当なら間接的に自分達は竹林の世話になっていて、風太郎と過ごした時間は負けそうだけど、その深さでは負けているつもりはないと言う。

ずっと黙って聞いていた風太郎はそろそろやめるように言い、竹林に五つ子全員が特別なんだと言う。

その言葉を聞いた竹林は以前一つでも誇れるものを求めていた風太郎がこんなに成長した事を嬉しく思い、パンケーキを注文する。

そして四葉は三玖から問い詰められる前に仕事に戻り、二乃は自分の気持ちに変わりはないと言い切る。

やがて友人と合流した竹林は風太郎と五つ子の事を話し…。

「頑張りなよ風太郎」

と呟くのだった。

そして学園祭はあっという間に終わりを告げ、運命の時が訪れようとしていた。

無料で最新刊の漫画を読む方法

今回は 五等分の花嫁 を文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

通常、マンガは無料で読むことはできません。
仮に違法サイトでマンガを読む事ができても安心・安全ではありません。

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)。

U-NEXT(ユーネクスト)は簡単な登録から31日以内に解約することで、

月額料金1,990円(税別)を支払わずに無料でダウンロードして漫画を読むことができます。

↓ 「五等分の花嫁」と検索して最新刊を無料で楽しむ ↓
 

U-NEXT(ユーネクスト)で漫画を無料で読む<簡単ナビつき>

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

五等分の花嫁 漫画100話の感想

今回の話でいきなり出てきた竹林は、風太郎の様子を見に来た感じで学園祭を訪れたんだなと思いました。

とはいえ、風太郎とは親密な仲なので五月は兎も角、二乃達はどんな関係なんだと内心ドキドキしていたのではないかと思いますし、もし一花がいたら二乃達と同じ思いだったんじゃないかなと思いました。

次回は誰かを選ぶ話になると思いますので、誰が選ばれるのかが気になります!

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓




五等分の花嫁の最新話101話ネタバレと感想





ユーネクストでもう無料で漫画を読んでしまったあなたに|もう一つ無料で読める方法をご紹介

※この特典は、公式サイトから登録してももらえません!

↓ こちらのページから無料登録した方だけの特典です ↓

music.jp

無料登録するだけで電子書籍の購入に使えるポイント<961ポイント>がすぐにもらえます。

※961ポイントあれば、漫画週刊誌2冊分または漫画単行本1~2冊分が無料で楽しめます。

無料期間の30日以内に解約すれば、実質無料で漫画を読むことができます。
費用もかからず、解約手続きもとても簡単。