五等分の花嫁のネタバレと感想 最新話104話 無料で最新刊を試し読み

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから↓
Q

U-NEXT(ユーネクスト)ならすぐに絵つき五等分の花嫁無料で読めますよ。

▼「少年マガジン 2019年 44号」と検索して五等分の花嫁 漫画104話を無料で読む▼
 

電子書籍

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

【ユーネクストの簡単な会員登録手順はコチラ】

五等分の花嫁 漫画104話のネタバレ

「最後の祭りが二乃の場合②」

バイクに乗ってきた風太郎は二乃をマルオのところに連れていこうとする。

対して二乃はマルオが来なかったと言う事は自分達の事は何も考えてなかったと、どうせ叶わないのなら望んだ事を後悔しそうと言って断る。

「俺は…お前たち家族のことはよく知らない わかるのは普通の親子関係とは違うってことだけだ だが逆にお前は知ってるか…?俺に対する警戒心 めちゃくちゃ怖ぇーぞ…」

と風太郎はその時のマルオの冷たい目を想像しながら言い、その事を何も知らない二乃は何も言えなかった。

風太郎はその目は娘への愛情がないと出来ない目だから、お前らめんどくせーと文句を言いに行くという。

そしたら女子生徒がやってきて、ipadを見せると学園祭に来ていたマルオの映像があったので、二乃は風太郎が運転するバイクに乗って彼の元に向かう。

「そうよね 何弱気になってたのかしら 押しても引いても手応えがなくても…さらに攻めるのが私だわ」

と二乃は呟いた。

その頃、マルオは体調が急変したであろう男の子の治療をしており、男の子は休みなのに来てくれた事を申し訳なく思っていた。

マルオは医者として当然だと答えて病室から去ると、そこへ風太郎と二乃がやって来る。

それから二乃はパンケーキを用意し、風太郎は食べてあげてほしいと頼む。

パンケーキを見たマルオは零奈の事を思い出していた。

生前の零奈はパンケーキは意外と安く作れる事をマルオに話しており、同時にマルオの貴重な時間を余命幾ばくも無い自分に使わないでほしいと頼む。

マルオは余命だなんて言わないでほしいと、零奈は自分の恩師だからと返す。

「先生だなんて…もう何年前のことでしょう 君は生徒会長そして私のファンクラブ会長を見事務めあげていましたね」

と零奈は言うと、マルオは気恥ずかしいのか忘れてほしいと頼む。

零奈は一花達の成長を見届けられないのが心残りだと語り、マルオにはもう少し甘えさせてもらうと、退院したらパンケーキを御馳走すると言うのでした。

そして現在、二乃はパンケーキの生地は三玖が作ったと、自分達はあの頃よりもずっと大きくなっていると、その成長を傍で見てほしいと訴えるような顔をしながら言う。

マルオは零奈が亡くなった事を受け入れられなくて、一花達から距離を取っていた事を心の中で認め、パンケーキを一口食べると一花達が零奈が亡くなったという事実から逃げずに向き合ってきたんだと悟る。

ただ今回作った量は自分では食べきれないから今度は家族全員で食べようと言う。

一件落着となったので風太郎はお邪魔だと思って去ろうとするが、マルオに止められ今回の事は風太郎が計画したのかと聞く。

本当の事を言ったらややこしくなると思った風太郎は違うと言うが、二乃がそうよと言ってしまう。

マルオはそれは家庭教師の仕事の範疇から外れていると言いつつ、それが自分には出来なかったから頼んでおいて良かった言う。

「不出来だが親として君が娘たちとの関係を真剣に考えてくれることを願おう」

と最後にこう言うのだった。

マルオと別れて病院の廊下を歩いている二乃は風太郎はずっとしっかりしてるとマルオへの愚痴をこぼしていた。

対して風太郎は真剣に考えているのだろうかと思っていた。

二乃は明日のことなんだけどと言おうとした瞬間、バランスを崩して倒れようとしてしまい、風太郎は助けるも正直キスが出来る距離になっていた。

二乃は受け入れようとしていたが、忘れ物と言ってマルオがやって来たので風太郎は慌てて離れて忘れ物を受け取る。

マルオが去っていくのを見た二乃が不意打ちで風太郎にキスした。

「やっぱ恋は攻めてこそよね」

と二乃が言うと、その声がマルオに聞こえていたのか振り返ってきたので風太郎は不味いと思い始める。

対して二乃はまるで誤魔化すかのように風太郎を家庭教師に選んで有難うと笑顔でお礼を言うのだった。

五等分の花嫁の最新刊を無料で読む方法

今回は 五等分の花嫁 を文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

通常、マンガは無料で読むことはできません。
仮に違法サイトでマンガを読む事ができても安心・安全ではありません。

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)。

U-NEXT(ユーネクスト)は簡単な登録から31日以内に解約することで、

月額料金1,990円(税別)を支払わずに無料でダウンロードして漫画を読むことができます。

↓ 「五等分の花嫁」と検索して最新刊を無料で楽しむ ↓

電子書籍

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

【ユーネクストの簡単な会員登録手順はコチラ】

五等分の花嫁 漫画104話の感想

ここまで娘の扱いがちょっと酷かったマルオですが、そうなってしまったのは零奈が亡くなった事がきっかけだったんですね。

風太郎を教師に雇う前は自分なりに父親らしく接してきたと思いますが、姉妹全員が零奈に似ていたので顔を見るたびに思い出していて避けていたみたいなので、顔には出しませんが内心では辛かったのではないかと思いました。

今回の事で関係が少し改善されるのではないかなと思いました。

最後に二乃が風太郎にキスしたので、次は三玖が中心の話になるのではないかと思われます。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓




五等分の花嫁 最新話105話ネタバレと感想





ユーネクストでもう無料で漫画を読んでしまったあなたに|もう一つ無料で読める方法をご紹介

※この特典は、公式サイトから登録してももらえません!

↓ こちらのページから無料登録した方だけの特典です ↓

music.jp

無料登録するだけで電子書籍の購入に使えるポイント<961ポイント>がすぐにもらえます。

※961ポイントあれば、漫画週刊誌2冊分または漫画単行本1~2冊分が無料で楽しめます。

無料期間の30日以内に解約すれば、実質無料で漫画を読むことができます。
費用もかからず、解約手続きもとても簡単。