ボクラノキセキ 92話ネタバレと考察 最新話を無料で試し読み

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから↓

前話はコチラ
https://www.yellow-journal.jp/?p=

 

やっぱり文章のネタバレだけでは少し物足りないなぁと感じているあなた。
U-NEXT(ユーネクスト)ならすぐに無料で絵つきボクラノキセキが読めますよ。

▼「コミック ゼロサム 2019年 12月号」と検索してボクラノキセキ 最新話92話を無料で読む▼
 

電子書籍

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

【ユーネクストの簡単な会員登録手順はコチラ】

ボクラノキセキ 92話のネタバレ

渡辺がアシュレイであることが確定し、仁科はみんなから渡辺のことについて訊かれます。
その場所に、元井もやってきました。
一方、広木は高尾の顔をまともに見ることができません。
それは、広木が高尾に関して気づいたことがあったからでした。
グレンがリダに最後に話した内容は、ベロニカのことだけは諦め切れないというものでした。
グレンはそれまで色々なことを諦めてきました。
しかし、ベロニカに関しては譲れないと言います。
それに対してリダは、それなら自分ではなく王女に直接語るよう言いました。
但し広木は自分がグレンであることを、みんなに明かす気はありません。
それでもベロニカを諦めないと言った自分が姿を見せなければ、高尾は納得しないだろうと思いました。
そんなことを知らない高尾は広木に、グレンが自分たちの味方なのか尋ねます。
広木が「そうだ」と答えると、高尾は「それならいい」と言って黙りました。

高尾は続けて、目黒がグレンに会うことは可能か尋ねます。
広木は自分の正体がバレないよう、嘘を重ねました。
それは、戦争のときにグレンがリュカに殺されそうになり、人前には姿を見せられないというものです。
グレンはベルバニア家で育てられましたが、父親の名前は周囲に明かされませんでした。
実は、グレンの父親はソートン・アリファルドでした。
そして御家騒動が勃発したことで、グレンは兄のドルゲルクから命を狙われることになります。
広木は話を続けて、グレンがアリファルド家の魔法が使えるようになったと告げます。
そのためにグレンは、現世で儀式を受けたわけです。
それを聞いた大友は、現世においても儀式が効力を発揮すると知り溜息をつきました。
グレンは当時修得できない魔法を試しますが、やはり無理だったと言います。

広木は槇と二人だけで話しており、槇は七浦から聞いたことを話しました。
それは、七浦がモースヴィーグの騎士を殺害した話でした。
七浦はその騎士がアシュレイであると告げており、槇はそれが真実か広木に尋ねます。
それに対して広木は、七浦の言ったことに間違いはないと答えました。
但し七浦はアシュレイが転生したのを知らないようだと、広木は付け加えます。
さらに七浦は、仁科がアシュレイを名乗ったことにも触れていませんでした。
そもそも彼は、自分がアシュレイを殺害した事実を隠していると広木は語りました。
そう聞いた槇は、仁科こそが黒幕であるからか、広木に確認します。
広木はうなづきながら、この事実を知るのは自分たちと皆見だけだと告げました。

暗闇の中で、仁科と七浦が辺りを警戒しながら話をしています。
仁科は七浦に、槇がもっとはやく回転魔法について気づくと考えていたと語りました。
それから彼は、七浦が仲間である自分に相談なく、一人で粘りを見せているのは意外だと付け加えます。
それに対して七浦は、自分も命が惜しいからだと応えました。
すると仁科は、コットンの件でもそうだったなと返します。
但し七浦の腹の中には別の思惑があり、仁科にはそう思わせたおいた方が都合が良かったのです。
それでも仁科としては、命を狙われている七浦が、平然とした日常を送っているのを不思議がります。
事実、七浦は部活に参加したり、恋人をつくっていたりしました。
最後に仁科は、グレンのことをアリファルドと呼んで邪魔者扱いします。

広木は元井と二人で買い出しに出かけ、その帰り道で話しています。
元井は、自分の前世のカルヴィンについて語ります。
カルヴィンは、モースヴィーグの第二王子・イシュメルの陰の騎士を務めていました。
彼は王子の命令によりユージンに仕えていたと言います。
カルヴィンに与えられた任務は、ユージンがエヴァンの命令に従うようであれば、彼を躊躇なく殺害することでした。
元井はさらに話を続け、広木にグレンに合わせて欲しいと頼みます。
それは、ユージンが禁呪を使わないようにするためでした。
そして、その事はユージン自身が言ったことだと元井は広木に告げるのでした。

ボクラノキセキ の最新話や最新刊を無料でみる方法

今回は ボクラノキセキ を文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)は簡単な登録から31日以内に解約することで、

月額料金1,990円(税別)を支払わずに無料でダウンロードして漫画を読むことができます。

↓ 「ボクラノキセキ」と検索して最新刊を無料で楽しむ ↓

電子書籍

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

【ユーネクストの簡単な会員登録手順はコチラ】

ボクラノキセキ 92話の考察

遂に渡辺の正体がアシュレイであることが発覚しましたね!

一方、広木は高尾を前にして後ろめたさを感じています。

自分の正体を明らかにできない以上、高尾が納得できないのを知っていたからです。

そこには、秘密を持つものの苦悩が現れていますね!

広木は高尾からの問いかけに対して、さらなる嘘を重ねていきました。

しかし、命を狙われている以上、仕方がないことです。

それでも広木は、グレンに起こったことに関しては真実を話しました。

そこには広木の誠実な面が現れていますね!

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓




\comming soon/





ユーネクストでもう無料で漫画を読んでしまったあなたに|もう一つ無料で読める方法をご紹介

※この特典は、公式サイトから登録してももらえません!

↓ こちらのページから無料登録した方だけの特典です ↓

music.jp

無料登録するだけで電子書籍の購入に使えるポイント<961ポイント>がすぐにもらえます。

※961ポイントあれば、漫画週刊誌2冊分または漫画単行本1~2冊分が無料で楽しめます。

無料期間の30日以内に解約すれば、実質無料で漫画を読むことができます。
費用もかからず、解約手続きもとても簡単。