サタノファニ 最新刊を無料で試し読み 最新話112話のネタバレ

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから↓

 

文章のネタバレだけでは少し物足りないなぁと感じているあなた。
U-NEXT(ユーネクスト)ならお得にサタノファニの最新話が読めますよ。

↓ 「ヤングマガジン 2019年50号」と検索してサタノファニ 最新話112話を無料で読む ↓
 

電子書籍

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

【ユーネクストの簡単な会員登録手順はコチラ】

サタノファニ 最新話112話の漫画ネタバレ

「プロの〇人鬼〇し」

千歌達の隠れ家に奇襲を仕掛けた犬飼は一瞬の隙を突いて、千歌を細い紐で捕まえるとバットのグリップで彼女の初めてを奪おうとする。

今にも奪おうとしたその時、彼女の足に手錠がはめられ、疑問に思っている引っ張られて体勢を崩して倒される。

続けざまにナイフが次から次へと飛んできて、犬飼は体勢を立て直しつつ向かってくるナイフをバットを使って防いでいく。

「お‥お前‥‥生きていたのか?美依那ッ!?」

と千歌は着ぐるみを着ている美依那に向けてこう言った。

やっと隙を見せたと笑みを浮かべる美依那に、犬飼はさっき頭を何度もぶっ叩いたのに何で生きているんだと動揺を露わにしていた。

「敵地に乗り込むのにマジックの種1つ仕込まずに来るわけないでしょ 私弱いもの このスーツは衝撃吸収に優れた最先端ナノテクノロジーの結晶よ 胴体の中に頭引っ込めてたのよ 亀みたいにね」

と美依那が説明すると着ぐるみの中から、血に見せかけた液体を浴びている美依那が沢山の手錠を手にして出てくる。

彼女の言動からメデューサだと犬飼は判断するも、報告では3人と聞いていたので動揺を隠せなかった。

そんな動揺を隠せない彼女を美依那は手錠を操って拘束するのだった。

その頃、男のダーキニー達に包囲された小夜子は彼らに好意を迫らせていた。

彼らはこれまで数多くのメデューサ達と行為を行ってこの手で始末してきたと豪語するも、話を聞いていた小夜子は思わず笑いながら酸素のスプレーを押す。

彼女が笑った理由は彼らがこれまで始末してきたメデューサ達は生まれたばかりで、何十回もメデューサ達を相手に戦ってきた自分達にとっては生まれたばかりのメデューサ達は赤子も同然で、そんな者達を始末したと自慢する彼らが馬鹿馬鹿しく感じたのだ。

男のダーキニー達は彼女の言葉を無視し、行為を行おうとしたが突然声が高くなった。

これはドナルドダックボイス現象で、ヘリウムガスを吸い込むと声が甲高くなると小夜子は説明し、続けて純度の高いヘリウムガスを吸ったら命を落とすと口にする。

そう言ったと同時に吸った男達は命を落とした。

人間が酸素濃度6%以下の空気を吸うと意識を失って命を落とすのは、肺で取り込んだ空気の酸素濃度が16%以下だった場合で血中酸素濃度を下回り、逆に血中から酸素を引っ張り出す事で急激な酸欠状態に陥るからなのだ。

変声用のヘリウムには20%の酸素が含まれていて、バルーン用のヘリウムが純度が高いと小夜子は語るのだった。

その頃、美依那によって拘束を解除された千歌は小夜子の元に向かおうとしたら、その小夜子と合流する。

この事によって残ったのは拘束された犬飼だけで、千歌は戦力と目的、真希の事を問い詰める。

犬飼は真希を取り戻しに来たことを悟って優しいねぇと呟くと、自分達ダーキニーは教祖のもので仲間のためには動かないと呟く。

「‥‥助けるなら早くする事だね 手遅れにならないうちに」

と犬飼は言うと、続けて真希は3日後に本部で血の儀式を受けて自分達と同じダーキニーになると告げる。

より詳しい詳細を知りたい千歌に犬飼は耳を貸すように言うと、千歌の喉に噛みついて噛み切ろうとしていた。

その証拠に噛みついたところから血が流れていた。

全ては教祖のために、せめて千歌だけでも道連れにしようとしていたのだ。

そんな彼女に千歌は大した奴だと呟くと、ナイフで彼女の喉を斬ったのだった。

サタノファニ の最新刊を無料で読む方法

今回はサタノファニを文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)の無料お試し期間は簡単な登録から31日間も映画、海外ドラマ、韓流ドラマやアニメなどの人気作品や名作まで見放題です!

↓ 「サタノファニ」と検索して漫画を楽しむ ↓

電子書籍

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

【ユーネクストの簡単な会員登録手順はコチラ】

サタノファニ 最新話112話の漫画の感想

まずは勝ちましたが、美依那がいなかったら間違いなく負けていた気がしますね。

そして彼女が着ていた着ぐるみにはそんな高性能だったとは驚きでしたね。

恐らく着ぐるみを着た状態で襲われてもいいように用意していたんだと思われます。

そして全然出てこない霧子は本当に何をしているんだろうと思いましたね。

ああまで激しい戦いをしていても出てこないという事は、恐らく美依那の命令で何処かに向かったのではないかと思われます。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓



サタノファニ 最新刊を無料で試し読み 最新話113話のネタバレ




ユーネクストでもう無料で漫画を読んでしまったあなたに|もう一つ無料で読める方法をご紹介

※この特典は、公式サイトから登録してももらえません!

↓ こちらのページから無料登録した方だけの特典です ↓

music.jp

無料登録するだけで電子書籍の購入に使えるポイント<961ポイント>がすぐにもらえます。

※961ポイントあれば、漫画週刊誌2冊分または漫画単行本1~2冊分が無料で楽しめます。

無料期間の30日以内に解約すれば、実質無料で漫画を読むことができます。
費用もかからず、解約手続きもとても簡単。