彼岸島 48日後 最新話225話ネタバレとあらすじ 漫画最新刊を試し読み

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから↓

前話はコチラ
https://www.yellow-journal.jp/?p=

文章のネタバレだけでは少し物足りないなぁと感じているあなた。
U-NEXT(ユーネクスト)なら無料彼岸島 48日後が読めますよ。

「ヤングマガジン 2019年52号」と検索して彼岸島 48日後 最新話225話を無料で読む ↓
 

電子書籍

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

【ユーネクストの簡単な会員登録手順はコチラ】

彼岸島 48日後 最新話225話ネタバレとあらすじ

「自衛隊」
自衛隊の生き残りである小隊長に明と鮫島は会っていた。

鮫島は自衛隊の生き残りがいるとかいないとかを聞いた事があると呟く、小隊長は自分は陸上自衛隊の第一師団普通科連隊だと言う。

明は呆気に取られており、鮫島はどうして自衛隊がここにいるんだと聞くと小隊長は自分達の部隊は吸血鬼と戦闘中だと答える。

「よってこの辺りは民間人の立ち入りが禁止されている 侵入者は全員〇せとの命令だ」

と小隊長は言うと、鮫島は自分達は同じ人間同士で敵は吸血鬼だろうと怒る。

そんな中、通信機から声が聞こえ、向こうのビルにいるユカポン、ネズミ、勝次、左吉が他の自衛隊の者に包囲されている事を鮫島と明は知る。

通信機を手に取った鮫島はそっちに連絡をし、小隊長の声ではなかった自衛隊の者達は思わずざわついた。

「いいか!!耳の穴かっぽじって聞きやがれ!!こっちにはその小隊長がいる!人質交換だ」

と鮫島はこう言い、4人の無事を祈っていた。

その頃、勝次達は銃を手にしている自衛隊の者達に包囲され、ネズミは完全に怯えていた。

そして勝次達の分の食料を自衛隊の者達が漁り始めたので、勝次は自衛隊は国民を守るのが仕事だろと、国民の物を取るなと言い、ネズミは刺激したら自分達は始末されると思って勝次にやめるように言う。

しかし、勝次は喋るのをやめず、しまいには無能集団、税金泥棒を暴言を吐くと流石に不味いと思ったネズミは彼の口を手で塞ぐ。

そして反抗的なのは勝次だけだから焼くなり煮るなり好きしてと言うネズミだったが、彼らの目はユカポンに向けられていた。

そしたらネズミはユカポンを守ろうと立ち塞がり、恐怖心を抱きながらも手を出すなと言い、銃を突きつけられてもやめるように懇願する。

その様子に勝次は見直す。

「知ってるぞお前たち!!ここで蟲の王とかってのと戦って負けたんだろ!!その腹いせに弱い者いじめして最低の集団だ!!」

と左吉が言うと、流石にカチンときた自衛隊員の一人が彼を蹴って壁に激突させるとナイフを取り出して左吉に近づくと、彼の目を突き刺そうとする。

その自衛隊員は自分達は無敵だと、国がない今自分達が暴走しても誰も止められないと言って今にも左吉の目を突き刺そうとした時…。

「やめろ!!」

と言って小隊長を伴って明と鮫島がやって来る。

小隊長は人を始末するのをやめろと言い、鮫島は女子供相手に威張り散らす最低な連中だと吐き捨てる。

恐怖心からか、明達の元に向かう左吉の肩を自衛隊員の一人が銃で撃ちぬいた。

そしたら明が動き出し、右手に仕込んでいる仕込み刀を振るってこの場にいる自衛隊員の銃を全部斬り、続けて小隊長の首元に仕込み刀を突きつける。

小隊長は明の身のこなしに驚きを露わにしていた。

左吉を撃った自衛隊の者達に怒りを爆発させる鮫島は始末しようとするも、明に人間は余程じゃない限りは始末しないと言われ、歯ぎしりしながらやめた。

彼らの強さに自衛隊の者達は騒然としていた。

明は小隊長に自衛隊の生き残りは何人いるんだと聞くと、小隊長は自分達を含めたら50人くらいで残りは吸血鬼になったか命を落としたと答える。

明はボスが誰だと聞くと…。

「我々を今率いているのは連隊長殿 あのお方が蟲の王と直接戦った唯一の生き残りだ」

と小隊長は答えると、鮫島はその事実に驚く。

話を聞いた明は面白そうな話が聞けそうだと言って、連に会わせるように言うのだった。

彼岸島 48日後 最新刊21巻をお得に読む方法

今回は 彼岸島 48日後 を文字でネタバレしましたが、漫画最新刊21巻も読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)の無料お試し期間は簡単な登録から31日間も映画、海外ドラマ、韓流ドラマやアニメなどの人気作品や名作まで見放題です!

↓ 「彼岸島 48日後」と検索して漫画を楽しむ ↓

電子書籍

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

【ユーネクストの簡単な会員登録手順はコチラ】

彼岸島 48日後 最新話225話の感想

今回の話で、自衛隊が左吉達に横暴な態度を取ったり、勝次に言いたい放題言われていましたが、彼らからしたら自分達がいなければ何も出来ない癖に思っていたのだと思います。

それ故に明の実力を目の前にして、騒然としたんだなと思いましたね。

次回は明達と彼らのボスである連との対談になると思いますが、自衛隊を纏めていて蟲の王と戦って生き残った男がどんな人物なのかが気になります!

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓



\comming soon/




ユーネクストでもう無料で漫画を読んでしまったあなたに|もう一つ無料で読める方法をご紹介

※この特典は、公式サイトから登録してももらえません!

↓ こちらのページから無料登録した方だけの特典です ↓

music.jp

無料登録するだけで電子書籍の購入に使えるポイント<961ポイント>がすぐにもらえます。

※961ポイントあれば、漫画週刊誌2冊分または漫画単行本1~2冊分が無料で楽しめます。

無料期間の30日以内に解約すれば、実質無料で漫画を読むことができます。
費用もかからず、解約手続きもとても簡単。