俺様ティーチャー 167話ネタバレと感想 最新刊を無料で読む方法

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから↓

 

やっぱり文章のネタバレだけでは少し物足りないなぁと感じているあなた。
U-NEXT(ユーネクスト)ならすぐに無料で絵つき俺様ティーチャーが読めますよ。

▼「花とゆめ 2020年 1号」と検索して俺様ティーチャー 最新話167話を無料で読む▼
 

電子書籍

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

【ユーネクストの簡単な会員登録手順はコチラ】

俺様ティーチャー 167話ネタバレ

男たちが各々の整理をつけるなか、真冬一人はすっきりしないままでいました。

忘れてしまった過去を思い出したいのです。
しかし鷹臣はそれを聞いてつまらなさそうにします。

真冬の予想では鷹臣の僕として育てられた幼女の真冬はつらい毎日を過ごし心を封じ込めて育つしかなかった。ある日真冬は不良たちから報復を受けてしまう。それを発見した鷹臣はそのまま逃げた。というもの。

鷹臣はほぼ正解と言いますが、真冬は何かつらいことがあったはずだと納得できません。

鷹臣は百地が真冬の過去を聞き出していたという新事実を明かします。
百地いわく、つまんねぇ過去だったとか。

そんなに思い出してぇ?と鷹臣は言います。
教えてやってもいいけど後悔するなよと念押しします。

そしてリベンジ戦だと鬼ごっこをすることになりました。

わざと捕まってくれるのかと思いきや全力で走る鷹臣。
真冬は走りながら、鷹臣との日々を思い出していました。

昔の断片的な思い出でもいつだって鷹臣を追いかけていました。
あの日もーーーー。

そこで何かを思い出しそうになる真冬。
鷹臣を必死に追いかけます。

幼女の真冬と鷹臣はある日、鬼ごっこをして遊んでいました。
その日だけは普通の遊びをしてくれた鷹臣。

鷹臣はよく聞けと真冬に言います。
俺は明日、ここからいなくなる、と。

真冬は真冬のことはもういいの?
やだぁ〜と泣き出してしまいます。

真冬に手を差し伸べようとする鷹臣でしたが、こらえます。
もうお前と遊んではいられないから強くなれ、そう鷹臣は繰り返しました。

強くなるからバイバイしないで!いつかまた会おうって言って、鷹臣くん!!

去っていく鷹臣に追いつけなかった真冬。

あれから幾年も経ってようやく真冬は鷹臣を捕まえることができたのです。

鷹臣は真冬の頭に手を置くとただいまと言います。もうどこにも行ったりしねぇから、と。

幼い真冬は鷹臣を追いかけて転んでしまいました。振り返らない鷹臣に忘れてしまうから!と叫んだ真冬。

その過去を聞いた百地はつまらない初恋の話じゃない、と言っていました。

全てを思い出した真冬。
真っ赤になってしまいます。

聞いて後悔しただろうと言う鷹臣に後悔してないと返す真冬。
相変わらず馬鹿だな、と鷹臣は笑います。

全部忘れてなかったことにしてしまうくらい、大好きだったのだと自覚する真冬。

思い出して何か変わったかと問われて肩車をしてほしと言って断られます。

そういえば、教師はどうするのと気づいた真冬。

鷹臣はその件は…と少し考えると不敵に笑います。

「なあ、真冬。お前さ…卒業したら…」

次回最終回を迎えます。

俺様ティーチャー の最新刊を無料で読む方法

今回は 俺様ティーチャー を文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)のお試し期間は簡単な登録から31日間も完全に無料で映画、海外ドラマ、韓流ドラマやアニメなどの人気作品や名作まで見放題!

↓ 「俺様ティーチャー」と検索して漫画を無料で楽しむ ↓
 

U-NEXT(ユーネクスト)で漫画を無料で読む<簡単ナビつき>

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

俺様ティーチャー 167話の感想

最後にきて真冬の記憶が戻りました。

切ない初恋の終わり、鷹臣に置いていかれた真冬は忘れるくらい鷹臣が好きだったのです。

鷹臣はただいまを言ってくれました。

幼い真冬も救われたのではないでしょうか。

鷹臣の卒業後の誘いが何なのか気になります。

次号5号(2月5日発売)に続きます。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓




\comming soon/





ユーネクストでもう無料で漫画を読んでしまったあなたに|もう一つ無料で読める方法をご紹介

※この特典は、公式サイトから登録してももらえません!

↓ こちらのページから無料登録した方だけの特典です ↓

music.jp

無料登録するだけで電子書籍の購入に使えるポイント<961ポイント>がすぐにもらえます。

※961ポイントあれば、漫画週刊誌2冊分または漫画単行本1~2冊分が無料で楽しめます。

無料期間の30日以内に解約すれば、実質無料で漫画を読むことができます。
費用もかからず、解約手続きもとても簡単。