彼岸島 48日後 最新話ネタバレあらすじ感想 最新刊を試し読み 227話

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから↓

文章のネタバレだけでは少し物足りないなぁと感じているあなた。
U-NEXT(ユーネクスト)なら無料彼岸島 48日後が読めますよ。

「ヤングマガジン 2020年4・5号」と検索して彼岸島 48日後 最新話227話を無料で読む ↓
 

電子書籍

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

【ユーネクストの簡単な会員登録手順はコチラ】

彼岸島 48日後 最新話227話ネタバレとあらすじ

「部外者」
小隊長に案内された明達は蟲の王と戦って生き残った連に会うも、連は明達を部外者だと言って余り歓迎してはいなかった。

彼の言葉に、明達に痛い目に遭わされた自衛隊員達はざまみろと言わんばかりに笑みを浮かべていた。

ネズミとユカポンはただならぬ雰囲気を直に感じていた。

「いや別に怪しい者じゃねェよ アンタらも吸血鬼と戦ってんだろ だったらここはお互い協力して蟲の王を倒すってのは‥」

と鮫島はこのように言うと、連はこの民間人達を一人残らず始末するように指示したのだ。

指示を受けた隊員達はすぐさま動き出し、一か所に集まっていた銃を手に取り始め、勝次はマジかと呟いた。

そしたら隊員達が銃を撃つ前に明が接近して、仕込み刀を振るって銃を斬って使い物にならなくさせ、驚いている隊員の顔を掴んで地面に叩きつけて意識を失わせると仕込み刀を首元に突きつけた。

鮫島も2人の隊員の頭を掴んでお互いの顔をぶつけさせると、盾にしたのだ。

これには隊員達は手も足も出来ない状態になってしまったのだ。

しかし、連の車椅子を押す係の隊員は自衛官は命を落とす事は恐れないと、人質諸共始末するように命じる。

これには鮫島が慌てるも、小隊長が隊員達に待つように命じると連の元へと向かう。

「連隊長 この者たちは私が連れて来ました 彼らが戦力になると見込んだからです」

と小隊長が言うと、車椅子を押す係の隊員は小隊長こと十条に連は民間人を始末しろと言ったと、十条の行動は命令違反であり事の重大さを分かっているのかと問うと十条ははいと返事する。

話を聞いていた連は十条の言う通り、明達が戦力になるのなら命令違反に関しては不問にすると言い、十条は頭を下げてお礼を言うのだった。

十条は連についてくるように明達に言い、左吉に関しては軍医の所に連れていかれる事になったのだ。

明達は連の部屋へと入るが、中で待っていた隊員達が銃口を明達に向けたのだ。

鮫島は自分達を騙したのかと怒るが、十条はこれは用心のためだから容認してくれと言うも鮫島は如何にも落ち着かなかった。

車椅子を押す係の隊員は自分達の保護を求める者は多いがお前達は違うのかと言うと、鮫島は共闘だと言い、吸血鬼が共通の敵なら手を組むのもありだと言ったのだ。

しかし、連は戯言だと言ったので鮫島は怒りを露わにする。

「連隊長 この者たちは今日まさに〇んだと情報が入った姑獲鳥を倒した連中です」

と十条が言うと、隊員達が騒然とし、車椅子を押す係の隊員は少しは腕が立つのかと呟く。

続けて十条は自分達と吸血鬼の戦いは難航していて、明達の協力を得る事が出来れば戦況を変えられると力説する。

そして鮫島は生き延びるだけなら一か所に留まらないはずだと、そっちは一体何のために戦っているんだと連に聞く。

「……‥我々ノ目的ハ‥‥国会議事堂ノ奪還ダ‥‥」

と連は言うと、明はくだらないと、たかが建物のために何人も出しているのかと呆れているかのように言うのだった。

隊員達が怒る中、連は明の目的が雅を始末する事だと知ると雅を倒した後はどうするのかと、吸血鬼を全部倒した後の日本国民はどうなると思うと問いかける。

明は何も答えれず、鮫島は考えた事もないと言う。

連はもし吸血鬼を倒したとしても、日本列島は無政府状態だから他の国々が領土を奪い取ってしまうから生き残った者達だけで新政府を立ち上げると言う。

連に変わって車椅子を押す係の隊員が他国の干渉を避けるためにも、新政府を立ち上げるためにも国会議事堂が必要なのだと言う。

「日本中ノ人間ガ新政府ヲ求メテ国会議事堂ニ集結スル ソンナ未来ヲ我々自衛隊ハ作ロウトシテイル 日本国民ノ未来ノ為ノ計画 ソノ第一歩ガ国会議事堂ノ奪還ダ」

と連は言うのだった。

彼岸島 48日後 最新刊21巻をお得に読む方法

今回は 彼岸島 48日後 を文字でネタバレしましたが、漫画最新刊21巻も読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)の無料お試し期間は簡単な登録から31日間も映画、海外ドラマ、韓流ドラマやアニメなどの人気作品や名作まで見放題です!

↓ 「彼岸島 48日後」と検索して漫画を楽しむ ↓

電子書籍

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

【ユーネクストの簡単な会員登録手順はコチラ】

彼岸島 48日後 最新話227話の感想

ここまで余り印象が良くない自衛隊ですが、彼らは雅だけを倒そうとしている明達と違って吸血鬼達を倒した先を見据えているんだなと思いましたね。

確かに日本政府はほぼ機能していませんから、倒したとしても無政府なので各国が何時ぞやの清国の時みたいに植民地になる恐れがありますからね。

話を聞いていた明達は一理あると思って、一応手を組むのではないかと思います。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓



彼岸島 48日後 最新話ネタバレあらすじ感想 最新刊を試し読み 228話




ユーネクストでもう無料で漫画を読んでしまったあなたに|もう一つ無料で読める方法をご紹介

※この特典は、公式サイトから登録してももらえません!

↓ こちらのページから無料登録した方だけの特典です ↓

music.jp

無料登録するだけで電子書籍の購入に使えるポイント<961ポイント>がすぐにもらえます。

※961ポイントあれば、漫画週刊誌2冊分または漫画単行本1~2冊分が無料で楽しめます。

無料期間の30日以内に解約すれば、実質無料で漫画を読むことができます。
費用もかからず、解約手続きもとても簡単。