モンキーピーク 最新刊6巻ネタバレと感想 漫画を無料で読む方法

※ここから先はネタバレも含みますので、前巻を読んでいないならばまずはコチラから↓

 

文章のネタバレだけでは少し物足りないなぁと感じているあなた。
U-NEXT(ユーネクスト)ならすぐに無料絵つきモンキーピークが読めますよ。

↓ 「モンキーピーク」と検索して漫画を無料で楽しむ ↓
 

U-NEXT(ユーネクスト)で漫画を無料で読む<簡単登録ナビつき>

 

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

モンキーピーク 最新刊6巻のネタバレ

猿と人間の元から戻った早乙女と林は、皆に2人だけ助けると言う手紙を見せる。

手紙を鵜呑みにするのか、それとも強行突破するかで宮田達は揉めるが、安斎がそれを制すると折衝案として戦力にならない2人を行かせてはどうかと勧める。

宮田は反対するが、安斎からして早乙女が行きたそうな顔をしていると言い、早乙女も足が限界だから皆の足手纏いになるよりはと立候補する。

2人目は南を蹴落としてしまった罪悪感に陥っている佐藤に決めた安斎だが、彼女は何にも答えなかった。

その間に、田中が抜け駆けして猿達の元に向かい、安斎はどうなるのか様子を見ることにした。

田中は彼らと少し話していると、無事に逃がしてもらうことが出来た。

この事によって彼らは約束を守ったことにはなるが、もし逃がして油断した隙に始末するのかもしれないからまだ信用できなかった。

ずっと様子を見ていた満が口を開いた結果、田中が生きて降りて助けを呼んでヘリが来ればそれに乗り、もし始末されていたら11時に強行突破することで収まった。

取りあえず小屋に入る事になり、安斎は見張り、早乙女、満、林、宮田は2階を見に行き、残りは1階を見る事にした。

満は早乙女達に安斎が猿の仲間ではないかとはっきり言う。

宮田は安斎が体を張って猿と戦っているのを見てきたため、それはないんじゃないかと言うがこれまで戦っていたのもフリだけではと満に言われると、心当たりが幾つかあった。

それを積み重ねていくと宮田は猿の仲間なのは安斎だと確信し始めるが、林はまだ証拠がないから決めつけは良くないと言う。

早乙女の提案で一旦距離を取ることにした。

彼らの会話を聞いていた藤柴は飯塚に伝えると早乙女達と協力する事にし、1階にあったお酢を遠野のバックに1本入れることにした。

そして全員が外に出ると満からぬかるんでいる地面には水がある可能性があるという事を聞かされたので、穴を掘る事になった。

掘っていく中で出てきた虫を回収しながら掘っていき、湿った土をシーツに詰めて絞る事でほんの少しではあるが泥水が出てくる。

そんな中、宮田は安斎に自分達は話し合った結果、安斎を受け入れることが出来なくなったから追放はしないが小屋に入らずにテントで過ごすように言う。

理由はここまで色々やり過ぎたから信用できないとの事で、もし約束を破れば考えがあると宮田は武器を構えて言う。

そんな彼らを見た安斎はかつて自分に従えないと言ったアメフトの者達の事を思い出すと、一瞬だけ憎悪に満ちた表情をするが、いざとなったら助けてやると笑みを浮かべて言うと水組みの続きをするのだった。

2ℓ程集めてろ過させて飲めるようにすると、宮田は安斎の分をあげると彼と別れるのだった。

この日の夜の夜ご飯はゴミムシを茹でたもので、早乙女達は食べるが飯塚と藤柴は嫌悪感を露わにしてトイレへ行くと、そこで桃の缶詰を食べながら佐藤と遠野をどう使うか考えていた。

早乙女達は満が考えた作戦通りに動き出し始めた。

テントで寝転がる安斎も誰を生き残らせ、誰を犠牲にするかを考えていると安斎の悪の部分がどうせ誰も感謝しないんだから見捨てろと、お前は猿に近い考えだとなじる。

安斎は我に返ると自分は寝ていたんだと思いつつ、自分は猿にはならないと決意する。

その頃、飯塚は早乙女達が猿を2階におびき寄せて始末しようと考えている事を知る。

藤柴と交代で見張りに着いた佐藤の元に遠野がやって来て、心配していると告げるが佐藤はどうせ皆やられると、遠野はどんなことが起こっても絶対に何もしないと言って帰らせると、心の中でどうすればいいのかと泣き崩れる。

それから遠野は自分のスマホを壊して、小屋にある物で寄せ集めて作った爆弾を早乙女達に見せる。

バケツの中には携行ガスボンベとオイルが入っていて、至近距離で爆発させれば猿は始末できるがどのタイミングで爆発するか分からなかった。

この様子から飯塚は藤柴、佐藤と共に1階に降りると、彼らに小屋に火をつけて早乙女達を犠牲にして猿達を一網打尽にしようとしていた。

飯塚は佐藤に火をつける役にし、一先ず隠れて猿が2階に上がったら火をつけるように言うのだった。

早乙女達は飯塚達が来ないことを心配していると、猿が現れた。

しかも複数おり、飯塚達が戻っていないが早乙女達は5人で倒す事を決意する。

その頃、隠れている佐藤は誰かが2階へと上がる足音を耳にする。

そして早乙女達もその足音に気付き、宮田は猿が来ても気づくようにした鈴付きのカーテンに武器を刺すが手応えはなく、満も続こうとしたがカーテンは強引に千切られる。

やって来たのは猿ではなく、スコップを手にした安斎で加勢に来たと早乙女達に言う。

宮田はお前を入れる許可は出してないと言うのに対して安斎は冷静であったが、突然静かにするように言う。

下からバチバチ鳴る音が聞こえた時、安斎は顔色を悪くする。

バチバチ鳴ったのは佐藤が火をつけたからだった。

1階には逃げられなく、2階の窓しか無かったので逃げようとするが猿のためのバリケードと猿が邪魔で動けなかった。

早乙女達は一旦バリケードを壊すが、状況はそう簡単には好転しなかった。

遠野は何とかこの状況を打破しようと皆に下がるように指示すると、爆弾を投げるが全然爆発しなかった。

遠野は爆発するのは数秒後か数分後かと言うと苛立った安斎にどうにかにしろと言われて急いで爆弾を回収し、安斎は早乙女に同時に外に出るように提案する。

早乙女もそれしかないと考えるが、猿は1匹から3匹に増えていた。

遠野は爆弾を抱えながら、佐藤に役に立たないと言われた事を思い出していた。

強行突破するために安斎はスコップを投げるが猿は板でガードし、早乙女と宮田、満が向かうも猿は槍の連打で近づかせなかった。

そんな中遠野は、同窓会の時に頭がいいのに何て言えばいいのか分からないので外国人に絡まれた同級生を助けず、頭の悪い同級生がこの場を収めたから頭がいいだけで何も出来ないと言われてた事を思い出していた。

状況を打破するために安斎は早乙女を投げ、早乙女は槍を受けて負傷しながらも猿達にぶつかる。

これで隙が出来たので安斎が前に出て、槍を持った猿をタックルで落とし、板を持っている猿を左ストレートで落とし、刃物を持った猿は宮田や満の攻撃を受けながらも平然として降りた。

安斎達も降りるがそこには猿達に人質にされた佐藤がいた。

この事を知った遠野は奇襲を仕掛けようか考えるが、もし失敗したらどうしようかと考えるが最終的には見て見ぬふりは出来ないと結論を出す。

佐藤を人質に取られて身動きが取れない早乙女達に対して安斎は佐藤ごと猿を始末しようとしていたところに、爆弾を持った遠野が猿達の背後に現れた。

遠野は佐藤には生き残ってほしいと告げると、猿達には佐藤を離すかそれとも倒されるかの二択を迫るが、槍を持った猿に刺される。

その時、爆弾を落とすが何も反応しなかった。

遠野はベコッて言う筈なんだけどと思っていると、爆弾がベコッと言ったので遠野は早乙女達に離れるように言うと、爆弾を持ったまま猿にしがみ付くと理系を舐めるなと叫んで自らを犠牲に猿を倒したのだった。

モンキーピーク の最新刊を無料で読む方法

今回は モンキーピーク を文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)の無料お試し期間は簡単な登録から31日間も映画、海外ドラマ、韓流ドラマやアニメなどの人気作品や名作まで見放題です!

↓ 「モンキーピーク」と検索して最新刊を無料で楽しむ ↓
 

U-NEXT(ユーネクスト)で漫画を無料で読む<簡単登録ナビつき>

 

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

モンキーピーク 最新刊6巻の感想

今まで何もしなかった遠野が自らの作った爆弾を用いて猿を道連れにして早乙女達を救いしましたが、やはり猿は捨て身にならないと、誰かを犠牲にしないと倒せないのかなと哀しく感じました。

早乙女達もそう思っているはずなので、今度は誰も捨て身にならず、誰も犠牲にせずに倒してほしいなと思いました。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓

モンキーピーク 最新刊7巻ネタバレと感想 漫画を無料で読む方法

ユーネクストでもう無料で漫画を読んでしまったあなたに|もう一つ無料で読める方法をご紹介

※この特典は、一般の公式サイトから登録してももらえません!

↓ こちらのページから無料登録した方だけの特典です ↓

music.jp

無料登録するだけで電子書籍の購入に使えるポイント<961ポイント>がすぐにもらえます。

※961ポイントあれば、漫画週刊誌2冊分または漫画単行本1~2冊分が無料で楽しめます。

無料期間の30日以内に解約すれば、実質無料で漫画を読むことができます。
費用もかからず、解約手続きもとても簡単。