1日外出録ハンチョウ zip・raw以外で57話を読む ネタバレと感想

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから↓

文章のネタバレだけでは少し物足りないなぁと感じているあなた。
U-NEXT(ユーネクスト)なら無料1日外出録ハンチョウが読めますよ。

↓ 「ヤングマガジン 2019年42号」と検索して1日外出録ハンチョウ 最新話57話を無料で読む ↓
 

電子書籍

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

【ユーネクストの簡単な会員登録手順はコチラ】

1日外出録ハンチョウ 最新話57話ネタバレ

「九州」

ある日、地下で作業中の大槻は沼川から今日九州交流会が開かれる事を知らされる。

沼川曰く九州出身の人の集まりをする会だとの事で、沼川は宮崎県出身だった。

「そんなにいたっけか?九州の人‥‥」

「いやオレも‥‥実はあんま知らなくて‥‥」

と2人はこのような会話をするのだった。

そしてその夜、その九州交流会が開かれ、芋焼酎を飲んで大いに盛り上がっていた。

参加していた板井は熊本で、岩田は大分出身で、沼川は今日初めて知ったので驚きつつも大分と言ったらジョイフルだよねと言うと、岩田と板井は同意すると今度は蜂楽饅頭の話になる。

このような感じで九州トークで大盛り上がりをし、九州出身の者達が九州以外で会うと仲間意識が芽生えるのだ。

しかしその反面、胸の内に留めていてはっきりとは言わないが自分の県はこの県より上だとか、あの県はこの県の腰巾着だと思っているのだ。

因みに大分の岩田は大分は九州の中で3位、熊本の板井と鹿児島の今村、長崎の福田は自分達の県は九州の中では2位だと思っていた。

そんな彼らだが自分の出身の県の順位を1位にしないのは、全体的に福岡が九州の中でナンバー1の県だと思っていたからだ。

沼川も実際そう思っているので文句はないが、唯一気になるのは1位の福岡より下の県の順位は混沌としている事だった。

そのため酒が入るに連れて、バチバチと火花を散らせ始めるのだ。

「火山灰大変ですよね!やっぱり薩摩の人は根性あるな~!」

「いや~鹿児島人は焼酎ばっか飲んじょるだけなんやが‥‥」

このように地元を自虐するようで自慢し始め、他県を持ち上げるようで落とすのだ。

会話の中でそれぞれの地元の特産品や観光地など‥‥強みとなり得るカードの切り時を見張らかうもお互いマウントを取り合うので不毛かつ熾烈な争いを繰り返していたのだ。

その点、宮崎の沼川と佐賀の松尾はそれ程ヒートアップせずに普通に芋焼酎を飲んでいた。

その理由は2位より下の県の順位はごちゃごちゃとなっているが、宮崎県と佐賀県は九州の中ではワースト2県だからなのだ。

しかし、沼川は県の自慢で争う気はないが佐賀が宮崎より上だと言われたら看過する事が出来ないと警戒していた。

宮崎と佐賀は2県とも九州新幹線から避けられているので、陸路でしか行けないのでアクセスの悪さを誇る県だった。

しかし、宮崎はチキン南蛮を始めとした特産品が多くのあり、対して佐賀は嬉野温泉と吉野ヶ里遺跡くらいしかメジャーなのが無いので宮崎が有利だと沼川が思っていた。

「さがしてください佐賀県」

と松尾がいきなりこのような事を言ったので沼川は驚き、松尾は今のは20年前にCMで流れた佐賀県のPRコピーだと言う。

松尾は佐賀県の良いところは自分を含めて大体の人は福岡へのアクセスがいいと言うが、実際佐賀には何もないと言っているものだと自虐的に話す。

この事から沼川は松尾が持っているカードを全て投げ捨てて自ら降伏したようなものだと思っていた。

そこから松尾は圧倒的な佐賀の自虐節を始め、この様子から張り合う気が無いんだと感じた沼川は警戒を解いて佐賀のフォローに回る。

そしたら松尾ははなわとかゾンビランドとか等振り切ったPRをするようになったと言い始め、徐々に宮崎に対する嫌味を言い始める。

沼川を始め、根が真面目な宮崎県人は気づかぬうちに佐賀に逆転されていたのだ。

やがて交流会はお開きとなり、沼川は松尾と話せて満足していたがいずれ佐賀に足元をすくわれるかもしれない事には気づいてなかった。

1日外出録ハンチョウ zip・raw以外で最新刊をお得に読む方法

今回は 1日外出録ハンチョウ を文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)の無料お試し期間は簡単な登録から31日間も映画、海外ドラマ、韓流ドラマやアニメなどの人気作品や名作まで見放題です!

↓ 「1日外出録ハンチョウ」と検索して漫画を楽しむ ↓

電子書籍

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

【ユーネクストの簡単な会員登録手順はコチラ】

1日外出録ハンチョウ 最新話57話の感想

この九州交流会のように密かに九州の中でどの県が優れているか、自分の県はどの順位にいるのかと言う事は、もしかしたら東北、関東、中部、近畿、中国、四国でもこのような交流会があればそのように考える人がいるかもしれませんね。

これに対して北海道と沖縄は島国なので県にライバル意識を持つ人はいないのではないかと思います。

今回はこのような話でしたので、次回は美味しい物を食べる話になるのではないかと思います。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓



1日外出録ハンチョウ 58話ネタバレと感想




ユーネクストでもう無料で漫画を読んでしまったあなたに|もう一つ無料で読める方法をご紹介

※この特典は、公式サイトから登録してももらえません!

↓ こちらのページから無料登録した方だけの特典です ↓

music.jp

無料登録するだけで電子書籍の購入に使えるポイント<961ポイント>がすぐにもらえます。

※961ポイントあれば、漫画週刊誌2冊分または漫画単行本1~2冊分が無料で楽しめます。

無料期間の30日以内に解約すれば、実質無料で漫画を読むことができます。
費用もかからず、解約手続きもとても簡単。