虫かぶり姫 最新話9話の漫画ネタバレと感想 最新刊を無料で読む方法

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから↓

 

やっぱり文章のネタバレだけでは少し物足りないなぁと感じているあなた。
U-NEXT(ユーネクスト)ならすぐに無料絵つき虫かぶり姫が読めますよ。

↓ 「虫かぶり姫」と検索して漫画を楽しむ ↓

電子書籍

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

【ユーネクストの簡単な会員登録手順はコチラ】

虫かぶり姫 最新話9話の漫画ネタバレ

「我が家の隠し名とは何ですか!?」
いい雰囲気になったにもかかわらず、空気を読まずにエリィの放ったその言葉に落胆するクリストファー…
しかし気を取り直した彼はその言葉の真実を語る前にエリィに改めて向き合う。
そしてクリストファーはエリィを「ベルシュタインの隠し名のゆえにそばに望んだのではない…」と告げるのであった。
「それだけは心に留めておいてほしい…」そう語る彼の言葉に心を揺すぶられるエリィ。
また動揺するエリィの姿にクリストファーもまた心を揺さぶられる。
そして改めてクリストファーはエリィに連れていきたい場所があると告げ、彼女を連れ出す。
二人が足を運んだその場所とは『王立図書館』であった。
沢山の本を目の前にし、気を惹かれるエリィ。
それを微笑ましく思うクリストファーであったが、窓際のある場所で「そうそうここだった」と何かを思い出す。
そんな彼の姿を不思議に思うエリィにクリストファーは唐突に隠し名の話の前に、自分の過去の話を聞いてほしいと告げる。

クリストファーの過去・・・それは箱入り王子であり、傲慢で高飛車な子供だったと自ら回想する。
些細なことでムカつき、イラつきを抑えられなかったクリストファーは王立図書館に足を運び、それを本にぶつけて憂さ晴らしをしていた。
そこへ1人の少女が足早に詰めより、平手打ちを一閃。
彼女の放った言葉は「本に謝りなさい」と言うものであった。
頬を殴られて放心状態に陥ったものの我に返ったクリストファーは自分の身分を明かし、抗議をしようとするが・・・
「どこの誰であろうと関係ありません」
少女はその言葉で一蹴する。
さらに少女は物を言えない本に非道な振る舞いをしたと彼を責め立てる。
少女のその言葉を大袈裟だと反論するクリストファー。
「大げさだぞ・・・たかが書物ではないか」
その言葉がさらに少女の怒りに油を注ぐ。

少女が冷たい言葉で年齢を問われ、12歳だと答えたクリストファーだったが、その年齢を足掛かりに彼女は諫言を彼に伝える。
彼が投げて遊んでいた本は100年以上前に書かれた歴史書で今も再販を続けているものだと言う。
そんな歴史書に比べたら12年しか生きていないあなたは赤子も同然のヒヨコだと諭し、本に謝罪を求めるのであった。
「お尻にカラがついたピヨピヨのピヨコです!偉大なる先人に謝りなさい」
彼女のその言葉に衝撃をうけ、思わず謝罪してしまうクリストファー。

自分より年下の少女にピヨコ扱いされ、矜持は傷ついたものの、彼は少女に心を惹かれていくのだった。
彼女と些細なことを話し、本が面白いと話した時に見せたその笑顔にクリストファーは心を奪われていく。
少女の語る本の内容は面白いが、それ以上に彼女に胸をときめかせるようになっていった。
「できれば彼女とずっと一緒にいたい」
そう思うようになり、父親に婚約の相談をしてみると思いもがけぬ展開になったのだと告げる。
父親も宰相も突如慌てはじめ、すんなりとことは進まなかったのだ。

そのことを思い出して、表情を暗くするクリストファーであったが、エリィはそれが自分の関わった昔話だとは全く気づきも覚えていなかったため、それが傷口に塩を塗りこむ形に…

閑話休題、話をもとに戻したクリストファーはあらためて、その時エリィにまつわる隠し名について知ったのだと言う。
それは『サウズリンドの頭脳』と言うものであり、知っているのは王家の人間とごく一部のものだけであると言う。
「ベルンシュタイン家の人間が使えた御代は等しく繁栄してきた」
王家を影から支えてきたベルンシュタイン家の真実が語り明かされる…

虫かぶり姫 の最新刊を無料で読む方法

今回は虫かぶり姫を文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)の無料お試し期間は簡単な登録から31日間も映画、海外ドラマ、韓流ドラマやアニメなどの人気作品や名作まで見放題です!

↓ 「虫かぶり姫」と検索して漫画を楽しむ ↓

電子書籍

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

【ユーネクストの簡単な会員登録手順はコチラ】

虫かぶり姫 最新話9話の漫画の感想

隠し名から始まるシリアスな展開が待ち受けているかと思いきや・・・

ヤング・クリストファー殿下とコミカルな顔芸が楽しめる、幕間でありある意味読者サービス回でもありましたね。

明らかに軽さをアピールした回だったので次話はちょっと重めの話になることは間違いないところでしょう。

エリィは平常運転でしたが(笑)

重大な秘密が明かされる予定の次話、どんな展開が待ち受けているのか注目です。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓



虫かぶり姫 最新話10話の漫画ネタバレと感想




ユーネクストでもう無料で漫画を読んでしまったあなたに|もう一つ無料で読める方法をご紹介

※この特典は、公式サイトから登録してももらえません!

↓ こちらのページから無料登録した方だけの特典です ↓

music.jp

無料登録するだけで電子書籍の購入に使えるポイント<961ポイント>がすぐにもらえます。

※961ポイントあれば、漫画週刊誌2冊分または漫画単行本1~2冊分が無料で楽しめます。

無料期間の30日以内に解約すれば、実質無料で漫画を読むことができます。
費用もかからず、解約手続きもとても簡単。