恋と嘘 ネタバレ 9巻あらすじ感想 

※ここから先はネタバレも含みますので、前巻を読んでいないならばまずはコチラから↓

前巻はコチラ
https://www.yellow-journal.jp/?p=

 

恋と嘘 9巻あらすじネタバレ

恋と嘘 9巻32話あらすじネタバレ

「嘘が始まった日」

根島由佳吏との関係がこじれてしまって思い悩んでいる仁坂悠介。

彼は打ちひしがれながら、自分の幼少期からの体験をゆっくりと振り返っていく。

小さな頃から美形だった仁坂は、女子からよく「好きな女の子はいるの?」と恋愛絡みの話を振られる事が多かった。

それを見た男子達からも似たような話題で囃し立てられて、困惑したり鬱陶しい気持ちになったりする仁坂。

同級生の男子が「俺は〇〇の事が好きなんだよね」と打ち明けてきても、それに対してほとんど関心が持てない。

友達の兄が隠し持っていたエッチな本を皆で一緒に見る機会もあったが、そこでもやはり女性の裸に対して興奮を覚えたりはしない。
仁坂自身にも年の離れた兄がいて、兄には可愛い恋人もいたのだが、それすらも仁坂にとってさほど興味を引くものではなかったのだ。

そんな小学生時代を過ごし、やがて中学生へと成長した仁坂に転機が訪れる。

仁坂が中学2年生の時、仁坂抜きで勝手に盛り上がった同級生の女子達が「この子なら仁坂くんの彼女でも許せる!」といった雰囲気で、一人の女子生徒を彼とくっつけようとしたのだ。

その女子――桜木佐和子は選択授業も委員会活動も全て仁坂と一緒だった同級生。

後から考えれば、仁坂に近づきたくてそうした選択をしていたのだろう。

そんな彼女と成り行きとはいえ恋人関係になるのを許したのは、「断ると面倒そうだから、とりあえず……」という消極的な理由からだった。

佐和子の望むままに、二人きりの時は「さわ」と呼んであげ、彼女の行きたがった水族館デートにも付き合う仁坂。

佐和子の方は浮かれていたが、仁坂は内心で「何が楽しいんだろう?」と疑問に思うばかりだった。

その違和感が決定的になったのはデートの終わり際に佐和子からキスを求められ、それに応じた時だった。

彼女と唇を合わせた後、言いようのない嫌悪感に囚われてしまった仁坂。

それでも周囲から公認されているカップルなので別れる事もできず、彼女との交際は数か月に渡って続けられる。

その数か月で佐和子を好きになる事は無かったものの、「悪くはないよな」と思えるくらいには気持ちが変化していった。

しかし、そんな小さな変化も押し流してしまうような出来事がやってくる。

ある日、佐和子が「初めての相手は悠くんがいい」と言って、自分の部屋のベッドで仁坂を誘ってきたのだ。

政府通知でカップリングされる相手はどんな人か分からないから、その前に仁坂に貰ってほしい。

処女じゃない事くらい簡単に誤魔化せるからバレない。

そんな事を言いながら迫ってくる佐和子の勢いに負け、また単純な好奇心もあった事から佐和子の求めに応じようとする仁坂。

だが、いざ上着を脱いで下着姿になった佐和子を目の前にした瞬間、仁坂はこれまで以上の嫌悪感を覚え、その場で嘔吐してしまった!

仁坂自身もどうして自分がそんな風になってしまったのか分からない……。

しかし後日、こっそりと兄の部屋を物色してエッチな本を見つけ出して眺めてみると……やはり同じように気分が悪くなってしまう。

そんな自分にショックを受けながらも、仁坂はLINEで佐和子に「別れてほしい」とメッセージを送り、佐和子の方もそのプライドの高さからあっさりとそれを了承。

無理やりな恋人関係もなくなって一人の時間が増えた仁坂は、そこで初めて「人を好きになるってどういう事なんだろう」と真剣に考え始める。

そんな仁坂の前に現れたのが、兄の友人だという映画好きの男子大学生だった。

共に映画好きという事から、驚くほどあっさりと仲良くなっていく二人。

仁坂にとって、一緒にいてこれほど楽な相手は今まで他にいなかった。

そして一か月もすると大学生は仁坂にいきなりキスをしてきたのだが、佐和子の時と違って仁坂はそれを気持ち悪いとは感じず、むしろ嬉しいと思うのだった。

その大学生との関係は兄にも秘密にしていたが、彼との時間のおかげで仁坂は人生にまた喜びや落ち着きが生まれてきたのを感じていた。

「きっと恋だったのだと思う」と後にそれを振り返る仁坂。

しかし、そんな時間は政府通知によって唐突な終わりを迎える。

男子大学生の方にやっと通知が届き、それっきり彼と顔を合わせる事はなくなってしまった。

そして仁坂にもまた厚労省の役人から呼び出しがかかる。

役人は仁坂に「君は同性を好きになった事はあるかな?」と訊いてきて、「同性愛者にはそれに配慮した政府通知があるんだ」と説明してきた。

その役人自身もまた同性愛者らしく、「政府は同性愛者に対してもしっかりとサポートする体制があるのだ」と語る。

仁坂は厚労省からそんな話をされて、そこでようやく「自分は普通の人達とは違うんだ……」とはっきり自覚する事になるのだった。

その事をすぐ両親にカミングアウトする勇気はなかったが、とにかく今の環境のままでいるのが辛くなって、両親に「進学先を変えてみたい」と相談する仁坂。

父は息子が思い悩んでいる様子に気付いたものの深くは問い詰めず、「それならまず塾に通う事と、行きたい理由がきちんとある学校を探す事」を条件に許してくれた。

そして中学2年の冬という少し遅い時期から進学塾に通い始めた仁坂だったが、そこで彼は一人の少年と出会う事になる。

その少年こそ、後に彼が恋をする事になる根島由佳吏だった……。

恋と嘘 9巻33話あらすじネタバレ

「恋するただの男の子」

仁坂と喧嘩をして、キスをして、最終的には殴られて……とボロボロになっていたところを政府通知の相手・真田莉々奈に見つかって、話を聞いてもらっていた由佳吏。

彼は仁坂にカミングアウトされた事も含めて全てを莉々奈に打ち明けて、莉々奈もその話を最後まで黙って聞いてくれた。

由佳吏にとって学校でも見かけていた仁坂の第一印象は「住む世界の違う人」だったが、塾で最初に会話した際は「心臓がどきどきした」という。

学校では見せない明るく無邪気な笑顔を見て、由佳吏もまた仁坂の事をそれまで以上に尊い存在だと思うようになったのだ。

そして由佳吏の方から積極的にコミュニケーションを取り続けて、先日までの親しい友人関係が築かれていったのだが……それも先ほどの喧嘩で崩壊してしまった。

一連の話を聞いた莉々奈は、由佳吏もきっと仁坂の事が好きなのだろうと言ってくる。

それはいずれ恋に変わる可能性もある、と。

しかし同時に「あなたは美咲を好きなのだから、彼の気持ちに応える事は出来ない」ともはっきりと言い切った。

由佳吏もそれは静かに認めるしかない。

だが由佳吏は莉々奈と話をしながら、自分が仁坂に対して一つ、言ってはならない言葉を言ってしまった事に気付く。

それだけは今からでも絶対に訂正し、謝らなければならない。

そう決めた由佳吏はもう一度仁坂を話し合う決意をし、莉々奈もそんな彼の顔を見て笑顔になる。

しかし内心で、由佳吏を好きでいるのに、美咲との仲を応援する側に回ってしまった自分の失敗と苦しさを今頃になって痛感していた……。

翌日、仁坂に話をしようと思い気合を入れて登校した由佳吏だったが、仁坂はその日ずっと学校には姿を現さなかった。

放課後にLINEを送っても、返事をしてくれるどころか既読にすらならない。

電話をかけてもやっぱりダメ。

そんな状況に落ち込む由佳吏の様子に、彼と両想いの女子・高崎美咲はあっさり気付いて「仁坂くんと何かあったの?」と訊いてくる。

実は、美咲は仁坂が由佳吏に恋をしている事にずっと前から気づいていた。

「だって二人とも同じ人を見てたから」

そう言って自分と仁坂がずっと由佳吏を目で追ってきた事を語っていく美咲。

そんな彼女や、ここにはいない仁坂に対して由佳吏は「なんで僕なんかを好きになるんだろう」と疑問になるばかりだった。

しかし美咲は「そんな言い方は根島くんを好きな人達に失礼だよ」と言い、自分が由佳吏に惹かれて言った理由を教えてくれる。

そして由佳吏は仁坂を特別視し過ぎているだけで、彼だって普通に誰かに恋する男の子なのだ美咲は語る。

そうした美咲の話を聞き終えた由佳吏は「僕はバカだった」と泣き笑いしながら、今日はもう残りの授業を全てサボると宣言!

そのまま仁坂のところへと走り出すのであった――!

漫画が大好きなあなたに。試し読み以上に漫画が無料で読める|まんが王国

「まんが王国」なら月額利用料が無料!

しかも、新作から名作まで3000作品以上の漫画が試し読み以上に無料で読めますよ。

▼今すぐ漫画を無料で読む▼

まんが王国

恋と嘘 9巻感想

同性愛者の仁坂も含めた四角関係の行方が気になる漫画「恋と嘘」の第9巻!

物語開始当初は「美咲と莉々奈のどちらが選ばれるのか?」と気になりながら読んでましたが、仁坂のターンに入ってからの女子二人は背中を押す側に回ってしまっていますね。

特にこの9巻はずっと仁坂の話が続くので、もうこのまま仁坂が由佳吏とくっついてしまうのではないかという気さえしてきます。

誰とくっつく事になっても面白いので今後の展開にも期待していますが、誰が選ばれるにせよ、選ばれなかった二人のその後もしっかり描いてほしいなという気が芽生えてきました。

みんな真剣に悩んで、恋をしているのをずっと見てきたので、最後はやっぱりみんなに幸せが訪れてほしいですよね。

仁坂との関係にどのような決着がつけられるのかは分かりませんが、そこにも幸せな笑顔があることを願っています。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓




\comming soon/





ユーネクストで無料で漫画を読んでしまったあなたに朗報|もう一つの漫画が無料で読める方法をご紹介

※この特典は、公式サイトから登録してももらえません!

↓ こちらのページから無料登録した方だけの特典です ↓

music.jp

無料登録するだけで電子書籍の購入に使えるポイント<961ポイント>がすぐにもらえます。

※961ポイントあれば、漫画週刊誌2冊分または漫画単行本1~2冊分が無料で楽しめます。

無料期間の30日以内に解約すれば、実質無料で漫画を読むことができます。
費用もかからず、解約手続きもとても簡単。