大奥 よしながふみ ネタバレあらすじ 75話 ドラマや最新刊18巻をお得に楽しむ

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから↓

↓↓↓【前話はコチラ】↓↓↓



大奥 よしながふみ ネタバレあらすじ 74話 ドラマや最新刊17巻をお得に楽しむ




無料で読める漫画が3,000作品以上!|まんが王国

「まんが王国」なら月額利用料が無料!

今、無料会員登録すると半額クーポンが必ずもらえます!

▶無料会員登録して無料漫画を読む◀

大奥(よしながふみ) ネタバレあらすじ 最新話75話

土御門宛に一通の手紙が届きました。
文の中には文がもう一通入っていて「和宮へ」と書いてあります。
和宮が文を開くとそこには「謀反人は岩倉と薩摩」とだけ記されていました。
筆跡を見ると帝からというのがわかります。

そこに黒木が来て帝が崩御したと急報します。

慶応二年孝明天皇崩御。
36歳でした。

和宮は始め瀧山に相談しますが、天璋院に相談なされませと言われ、天璋院に手紙を見せます。
天璋院は和宮の推測は突飛なものではない、と肯定してくれますが証拠はありません。
はっきりしているのはこれで幕府は帝とという大きな後ろ盾を失ったことでした。

そして大奥ではある事件が起こっていました。
長袴の廃止の通達です。
これに反抗したのが瀧山でした。
意匠を凝らした長袴を切るなどとてもできるはずがなかったのです。

そこで仲野が意見します。
いっそのこと無地の麻で裃を仕立ててはと。
同じ麻の裃でもそれをお召しになるのが瀧山なのだから中身が違う、役人達とは比べ物にならないと主張する仲野。
瀧山は仲野の意見を取り入れることにします。

実は不器用だった黒木は瀧山に英和辞典を差し入れます。
瀧山はオランダ辞典を読むことが息抜きだったようです。
そして勝に英語を教わる瀧山。
瀧山は学んでみて英語の明快さに驚きます。
とにかく合理的なのです。

勝は暇なので月に三度通うと言います。
瀧山は通詞になりたくて英語を習っているわけではありませんでした。
慶喜の下では働けぬと言いつつ、徳川家に仕える以外の道も思いつかない瀧山。
阿部正弘が生きていたら幕府の力はここまで衰えず、有能であれば女も取り立てていただろうと話す瀧山。

その瀧山の言葉に勝は龍馬の言葉を思い出します。
政に男も女も参加するというのは時代遅れではなく欧州よりはるかに進んでいるのではと話していた龍馬。

そして月日が流れて慶喜が大政奉還をなします。
慶喜はあくまではったりで政はまた徳川家に戻ってくると信じていました。
しかし、事態は王政復古の大号令で急変します。
薩長に逆手に取られてしまったのです。

ついに徳川は新政権からはじき飛ばされてしまったのかと瀧山が言うと天璋院はそうではないと言います。

「徳川だけではない。鎌倉幕府以来七百年近く続いてきた征夷大将軍を頂点とする武家による政の仕組みそのものがこの世から消え失せてしまったのだ」

大奥のドラマや漫画最新刊17巻をお得に楽しむ

今回は大奥(よしながふみ)を文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)の無料お試し期間は簡単な登録から31日間も映画、海外ドラマ、韓流ドラマやアニメなどの人気作品や名作まで見放題です!

↓ 「大奥」と検索してドラマや漫画最新刊17巻を楽しむ ↓

U-NEXT(ユーネクスト)で漫画を楽しむ<簡単ナビつき>

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

大奥(よしながふみ)最新話75話の考察感想

慶喜が将軍に就いてからの激動の時代、大奥の中も少しずつ変わっていきます。

孝明帝の崩御、大政奉還、王政復古の大号令。

これにより七百年続いた仕組みが壊れたのでした。

あくまで大奥中心に描かれる今回。

これから始まる戦もどう描いていくのか楽しみです。

次号8月号(6月26日発売)に続きます。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓




徳川幕府が終わる時がついに近づいてきました。大奥も最終章に突入です。
持ちこたえるかと思った慶喜も朝敵にされた途端に逃げてしまいます。
最後を託されてしまった勝。
そんな中でも仲野の前髪にこだわる瀧山と黒木がおかしかったです。
次号10月号(8月28日発売)に続きます。





漫画を無料で読むことができる人気サービス ベスト3

 

「もっとマンガを無料やお得に読みたい!!」の声にお応えして、オススメの上位3位をご紹介します。

無料登録はコチラ 👉U-NEXT 👉まんが王国 👉music.jp
運営会社 株式会社U-NEXT 株式会社ビーグリー 株式会社エムティーアイ
有料会員 月額1,990円

(ビデオ見放題サービス付)

月額料金(300円~10,000円/月)

または、都度ポイント購入

月額1,958円
書籍数 42万冊以上 6万作品以上 17万冊以上
無料期間 31日間 無料会員登録あり 30日間
形式 アプリ・ストリーミング ストリーミング アプリ・ストリーミング
ポイント付与 登録時に600P付与

無料期間終了後は毎月1,200P付与

毎日来店ポイント1P付与

LINE利用で毎日プラス1P付与

5がつく日は5倍

漫画用のポイント600P付与

音楽・動画用のポイントが1,000P付与

無料期間後は毎月1,958P付与

無料期間中特典 書籍は2,400冊以上

アニメ・動画も、8万本見放題

3,000作品以上漫画見放題 専門3チャンネル見放題

音楽約620万曲・書籍約17万冊から購入可能

商品購入で最大20%ポイント還元

動画約18万本からレンタル視聴可能

割引クーポンでお得に動画視聴

アプリ
主要ジャンル 漫画・本・雑誌、動画(映画、ドラマ、アニメ) 漫画(オールジャンル) 漫画・漫画に関係するアニメ/ドラマ/映画
支払方法 クレジットカード

キャリア決済

Amazon.co.jp

AppleID

ギフトコード/U-NEXTカード

クレジットカード

キャリア決済

クレジットカード

spモードコンテンツ決済

楽天ペイ

リクルートかんたん支払い

おすすめポイント 電子書籍だけでなく、アニメ・動画も見放題 会員登録しなくても3,000作品以上の漫画が読める 新刊が発売日に読める