キャプテン翼ライジングサン ネタバレ最新話105話感想 最新刊13巻を無料で読む

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから↓

 

半額クーポンが必ずもらえる|まんが王国

「まんが王国」なら月額利用料が無料!

しかも、新作から名作まで3000作品以上の漫画が試し読み以上に無料で読めますよ。

▼今すぐ漫画を無料で読む▼

まんが王国

キャプテン翼ライジングサン ネタバレ 最新話105話

「青の激流」

『翼と岬 日本代表黄金コンビのハイスピードトルネードスカイアルファが炸裂~っ 4―3 延長戦先にゴールを挙げたのは我らが日本だァ~っ』

と実況からこのような声が聞こえる。

ハイスピードトルネードスカイアルファが決まったので翼と岬は喜び合い、石崎達もまた喜び合う。

しかし、油断はまだ出来ないので松山は葵と共にシュナイダーをマークする事にした。

シュナイダーさえ仕事をさせなければ勝利は確実に転がって来ると松山は踏んでいるのだ。

タイガーは自分がオーバーラップを仕掛けたせいで点を取られたと悔やんでいるが、シュナイダーは気にするなとフォローする。

「たかが1点だ そして延長戦はまだ始まったばかり 勝負はまだまだこれからだ!!」

とシュナイダーが言うと、他のメンバーも大きな声で返事する。

一方、翼の元に日向がやって来てこのままだけではなく、この先も追加点を狙っていくんだよなと尋ねると翼はそのつもりだとはっきり言う。

「ゲームプランに変更はない おれたちの先制攻撃はこれで終わりじゃないぞ 当然2点目も3点目も狙っていくぞみんな!!」

と翼が言うと、他のメンバーも大きな声で返事する。

その言葉を聞いた日向は安心したと口にする。

その理由は翼や岬を始め、他の選手達が頑張っているのにエースストライカーの自分が点を取らないと格好がつかないからだった。

そんな日向の思いに沢田は気づいていた。

ドイツボールから試合が再開され、シェスターを中心に攻め上がっていく。

シュナイダーにパスを出そうとするも、松山と葵がマークについていたのでこれはパスが出せず、しかもシュナイダーもこのマークを外すのは簡単ではないとシェスターは思っていた。

しかし、マークが2人いる分日本の守りは手薄になっていると、GKも若林ではなく森崎なので自分でも点が取れるはずだと考えたシェスターは自ら動き出した。

そんな彼の前に岬が立ち塞がる。

(さすが気がきくぜ岬 おれたちがシュナイダーのマークに付いたぶん その空いたボランチのスペースに岬が下りてきてくれた)

と松山はこのように思い、葵も心の中で岬にお礼を言う。

これでは迂闊に攻めることが出来なくなったシェスターはパスを選択し、そのパスはゲーテに通る。

そしてゲーテは迷うことなくシュートを撃つが、森崎がダイビングキャッチで難なく止める。

森崎曰くここまでシュナイダーにシュートを3発叩き込まれたおかげで今のシュートはそれほど脅威には感じられなかったとの事。

そう言い切った森崎にシェスター達は驚き、早田はカウンターのチャンスだと思って走り出した。

ボールを投げようとした際に早田がオーバーラップしているのに気付いた森崎は彼に向かってボールを蹴る。

蹴られたボールは早田の足元に渡り、早田は敵陣に切り込んでいく。

前がかりになっていて守備が手薄な敵陣に攻め入る早田に呼応するかのように翼と岬も攻め上がっていく。

そして早田は彼らに向けてパスを出し、カルツは自分の体がどうなろうと止める意気込みで走る。

しかし、早田のパスは翼と岬の頭上を通り過ぎ、ボールは日向の元へと向かう。

ドイツチームは翼と岬の動きはフェイクで本命は日向なのに気づいた。

そして日向はランニングダイレクトボレー雷獣シュートを撃ち、ミューラーもボールを取ろうとする。

しかし、激戦によって左腕はもう使いものにならず、仮に動けたとしてもシュートを弾く力は残っていないから右手だけで止めようとしていた。

右手を差し出そうとするミューラーだが、日向のシュートスピードの方が上だったのでシュートはゴールへと吸い込まれ、日本は追加点を取った。

キャプテン翼ライジングサン 最新刊13巻を無料で読む方法

今回は キャプテン翼ライジングサン を文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)は簡単な登録から31日間も完全に無料でマンガが読むことができます。

U-NEXT(ユーネクスト)でキャプテン翼ライジングサンを無料で読む

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません
 

キャプテン翼ライジングサン 最新話105話感想

デジャヴみたいな感じで追加点を取りましたね。

相手の攻撃を防いで、カウンターで得点を取ると言うのはかなりいい事だと思います。

しかし、ドイツもまだ諦めていないと思いますので日本もここからが踏ん張りどころだと思います。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓




キャプテン翼MEMORIES2 ネタバレ感想 最新刊13巻を無料で読む





漫画を無料で読むことができる人気サービス ベスト3

 

「もっとマンガを無料やお得に読みたい!!」と多くの方からの声にお応えして、あなたにオススメする上位3位をご紹介します。

U-NEXT まんが王国 music.jp
運営会社 株式会社U-NEXT 株式会社ビーグリー 株式会社エムティーアイ
有料会員 月額1,990円

(ビデオ見放題サービス付)

月額料金(300円~10,000円/月)

または、都度ポイント購入

月額1,958円
書籍数 42万冊以上 6万作品以上 17万冊以上
無料期間 31日間 無料会員登録あり 30日間
形式 アプリ・ストリーミング ストリーミング アプリ・ストリーミング
ポイント付与 登録時に600P付与

無料期間終了後は毎月1,200P付与

毎日来店ポイント1P付与

LINE利用で毎日プラス1P付与

5がつく日は5倍

漫画用のポイント600P付与

音楽・動画用のポイントが1,000P付与

無料期間後は毎月1,958P付与

無料期間中特典 書籍は2,400冊以上

アニメ・動画も、8万本見放題

3,000作品以上漫画見放題 専門3チャンネル見放題

音楽約620万曲・書籍約17万冊から購入可能

商品購入で最大20%ポイント還元

動画約18万本からレンタル視聴可能

割引クーポンでお得に動画視聴

アプリ
主要ジャンル 漫画・本・雑誌、動画(映画、ドラマ、アニメ) 漫画(オールジャンル) 漫画・漫画に関係するアニメ/ドラマ/映画
支払方法 クレジットカード

キャリア決済

Amazon.co.jp

AppleID

ギフトコード/U-NEXTカード

クレジットカード

キャリア決済

クレジットカード

spモードコンテンツ決済

楽天ペイ

リクルートかんたん支払い

おすすめポイント 電子書籍だけでなく、アニメ・動画も見放題 会員登録しなくても3,000作品以上の漫画が読める 新刊が発売日に読める