恋と嘘 ネタバレ 8巻あらすじ感想

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから↓

↓↓↓【前話はコチラ】↓↓↓



恋と嘘 ネタバレ 7巻あらすじ感想




恋と嘘 8巻を無料で読む方法

今回は恋と嘘を文字でネタバレしますが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなではないですか?

そんなあなたにおすすめの動画配信サービスがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)の無料お試し期間は簡単な登録から31日間も漫画はもちろん映画、海外ドラマ、韓流ドラマやアニメなどの人気作品や名作まで見放題です!

 1分で登録完了!無料で漫画「恋と嘘」を読む ◀

無料期間中の解約は一切料金は発生しません!!

恋と嘘 8巻あらすじネタバレ

恋と嘘 8巻30話あらすじネタバレ

「普通の恋」

自宅で家族と一緒にクリスマスを祝っている根島由佳吏。
妹のきずなを始めとして家族全員がご機嫌な様子であったが、由佳吏は先日に母を怒らせてしまったのをまだ気にしていた。
その母の御機嫌取りのために父は家族サービスを張り切っているようにも見えてしまう。
そんな光景に、厚労省の役人に言われた「ゆかり法という政府のお墨付きをみんな信じたいんだよ」という言葉を由佳吏は思い出す。
自分の両親もそれを心の拠り所として日々の夫婦生活を送っているのだろうか?
迷いはないのだろうか?
由佳吏がそんな事を考えていると、逆に両親から「婚約者の莉々奈ちゃんに贈るクリスマスプレゼントは用意してあるの?」と心配されてしまった。
プレゼントは買ってあるものの、真田莉々奈とは最近連絡を取れていないし、政府通知も破棄すると決めている。
そんな状態でプレゼントを渡しに行っていいものかと迷う由佳吏。
だが、それでも思い切って莉々奈の住むマンションを訪ね、プレゼントを渡す事に決めた。
インターホンを鳴らすと出迎えてくれたのは莉々奈一人だけ。
両親はまだ仕事から帰ってきていないので二人きりの状態になってしまった。
いきなり訪ねてきた由佳吏に不思議そうな顔をする莉々奈だったが、プレゼントを渡されると顔を真っ赤にして喜んでくれる。
由佳吏が選んだプレゼントは「髪飾り」。
そのチョイスにも莉々奈はとても喜んでくれて、「開けるのが勿体ないから袋のまま飾っておく」とまで言い出した。
何はともあれ莉々奈の喜びようが嬉しかった由佳吏も破顔。
すると、彼の笑顔を見た莉々奈は「美咲にはどんなプレゼントを?」と話題を変えてしまう。
高崎美咲には「ネックレス」を用意しているのだが、由佳吏の反応から彼が何かを隠していると莉々奈は察知。
問い詰めると由佳吏は渋々、「高崎さんは政府通知を受けるらしい」という事実を白状した。

莉々奈の家のリビングに一旦腰を落ち着かせ、これまでの経緯を莉々奈に説明する由佳吏。
しかし二人で話し合ってみても、美咲の真意がどこにあるのかは読めないまま。
今の二人にできることは、自分達の政府通知とどう向き合っていけばいいかと考えることくらいだった。
由佳吏が美咲への恋心を諦めきれない以上、政府通知に従って莉々奈と由佳吏が交際をしていくのは嫌だというのが、二人の共通の想い。
だが、今の由佳吏は「自分の恋心って本物なのだろうか?」と悩んでしまっていた。
この気持ちは只の勘違いや思い込みに過ぎないのではないか?
しかし、由佳吏のそんな悩みを聞いた莉々奈は「それだけ傷ついているなら美咲への想いは本物よ」と告げてくる。
莉々奈自身はこれまでの人生であまり人間関係に傷つくことはなかったが、それは彼女が周囲の誰とも向き合おうとしなかったからだと振り返る。
でも、由佳吏はそうじゃない、と。
そして二人は今から美咲の家に行ってクリスマスプレゼントを渡そうと決めるのだった。

住所を頼りに辿り着いた美咲の家は、二人が漠然と抱いていたイメージに反して、昔ながらのごく普通な2階建て家屋だった。
さらに、莉々奈がインターホンを鳴らしてみると中学時代のジャージ姿の美咲が出迎える。
二人の突然の来訪に目を丸くし、自分の格好を思い出して真っ赤になる美咲。
一度部屋に戻って着替えを済ませた彼女は、二人をリビングに誘って弟達と一緒にケーキ作りをしようと提案してくる。
先日あのような話をしたわりに普通の態度で接してくる美咲に、由佳吏は違和感を覚えながらも同じように振舞おうと心がけた。
一同はサンタクロースをいつまで信じていたかなど他愛ない会話に華を咲かせる。
そんな姉たちの様子に弟の拓海は幼いながらに気を利かせて席を外したりもしてくれるが、美咲がいないタイミングでぼそっと「姉ちゃんは悲しい時でも何でもない風に装うから」と由佳吏に教えるのだった。

完成したケーキもみんなで食べ終えて、帰り際にようやくプレゼントを渡す事になった由佳吏。
今度は莉々奈が気を利かせて一足先に一人で帰ってしまい、由佳吏と美咲は二人きりに。
美咲は渡されたプレゼントを喜びながらも、「私の気持ちはこの前に言ったとおり変わらないよ」とはっきり告げてくる。
だが、由佳吏もまた「僕が高崎さんを好きなのもずっと変わらない」と真剣な表情で返した。
そんな由佳吏の迷いのない言葉は、実は物陰にまだ残っていた莉々奈の耳にもしっかりと届いてしまい……。

恋と嘘 8巻31話あらすじネタバレ

「嘘の限界」

中学時代、久しぶりに降った雪を見て大はしゃぎする自分と、それを少し離れた所から見つめてくる仁坂悠介。
そんな懐かしい思い出を夢に見て目が覚めた由佳吏は、部屋の窓を開けた先に広がる雪景色に、昔と同じように感嘆の声を漏らした。
その日は冬休み明けの3学期初日。
久しぶりに会った同級生達と明日の実力テストについて話していると、下駄箱の前で美咲とも遭遇。
しかし同じくクラスメートの仁坂の姿は、始業式が始まってもどこにも見つけられなかった。
式が終わった後のHRでようやく登校してきた仁坂。
それに安心する由佳吏だったが、今度は仁坂の振る舞いに違和感を覚える。
今まであまりクラスメートと会話をしなかった仁坂が、クラスのリア充グループと気さくに会話を続けるようになったのだ。
仁坂のその様子は翌日以降も続き、やはり今までは軽く流していた体育の授業でも大活躍。
数日が経つと仁坂はすっかりリア充グループの一員と化していた。
それに由佳吏たち陰キャグループは疎外感や寂しさを覚えつつも、誰も怖くて仁坂に話を聞きに行くことが出来ない。
親友である由佳吏でさえもロクに会話できていなかった。
帰宅し、スマホを手で弄びながら「仁坂はLINEの返事もしないようなヤツだけど既読くらいはしてくれたんだよな」とぼんやり思う由佳吏。
今はその既読すらつかない状態だ。
それでも試しに「元気?」とメッセージを送ってみると、意外にもこの日はすぐに既読マークが。
さらに「元気だけど」と返信まで送られてきた。
それに一瞬笑顔を浮かべる由佳吏だったが、すぐにその表情を曇らせる。
「こんな仁坂はやっぱり変だ」と。

一方その頃、莉々奈もまた同級生の美作有紗から「最近なにか変」と言われてしまっていた。
有紗が相変わらずハイテンションなので適当にあしらおうとする莉々奈だったが、すると有紗も一瞬だけ真面目な顔に。
「元気が無さそうだから心配している」
そうハッキリ言われると莉々奈も事情を打ち明ける気になり、下校がてら喫茶店に立ち寄る二人。
そこで莉々奈から一連の経緯を聞かされた有紗は、今度もまた真剣な顔で彼女の悩みに向き合ってくれる。
莉々奈が有紗を信頼して全て打ち明けてくれたのだと分かり、その信頼には応えたいと思ったからだ。
そして有紗は莉々奈に対し、「君は根島由佳吏に恋をしているとハッキリ認めた方がいい」と告げる。
莉々奈はもう由佳吏と美咲の恋を応援したい気持ちよりも、自身の由佳吏に対する恋心の方が大きくなってしまっているのだと……。

その由佳吏の方は相変わらず、仁坂の変わりように戸惑っていた。
すると同級生の一人がそんな由佳吏達に「みんな実は仁坂と話をしてみたかったんだよ」と教えてくれる。
仁坂は目立つ外見をしているので、クラスメートの多くが彼を気にしていたのだ。
それでも以前は由佳吏達のグループとつるんでいたので他の生徒は距離を取っていたのだが、先日の文化祭をきっかけに多くの人と交流が生まれた。
そしてみんな仁坂の意外な気安さが分かって、積極的に話しかけるようになったという。
由佳吏はそうした話を聞かされて、「仁坂は今の方が楽しいのかもしれないな」と少し落ち込んでしまう。
勇気を出して声をかけてみても、返ってくるのは「別に何も変わってないし、気にし過ぎだ」という淡白な言葉。
それにもまた大きなショックを受ける由佳吏だったが、付き合いの長い由佳吏は彼との短いやり取りから「何か嘘をついている?」と直感した。
そんなある日、放課後の教室で「政府通知で同性愛者との通知が来たらどうする?」という話題が。
みんな言葉を選びながら、それでも時折「ホモなんてキモイし」「同性愛者はこっち側に来ないでほしい」といった本音が漏れていく。
そうした話を教室の外で立ち聞きしていた仁坂は、たまたま教室に残っていた由佳吏とばったり鉢合わせ。
すると仁坂は今まで見せた事のないような傷ついた表情を浮かべて逃げ出してしまい……?

恋と嘘 8巻番外編あらすじネタバレ

「恋を待つ少女」

3月31日の午前0時――16歳の誕生日を迎えたのに政府通知が届かないことに焦る莉々奈。
「同級生はほとんど全員が通知を貰っているのに……私がサナダムシだから!?」
そんな事を心配しながらじっとスマホを見つめるも、やはり通知は送られてこない。
それを隣で見ていた母が「そのうち来るから大丈夫よ」と慰めてくれるものの、当の莉々奈は不安で涙目になっていた。
すると母は自分が父と初めて会った時の事を莉々奈に語り始める。
自分の背が低い事に悩んでいた母は、逆に威圧的なまでに背が高い父との初対面で怖くなり逃げ出してしまったらしいのだが……?

アニメ版「恋と嘘」を無料で観る方法

もうアニメ版「恋と嘘」は観ましたか?

漫画とは少し違うんです、、、ここでは言えませんが。。。

なんとhuluならアニメが2週間無料で見放題なんです!!

↓ 「恋と嘘」と検索してアニメ版を無料で楽しむ ↓

<hulu>アニメ版「恋と嘘」

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

恋と嘘 8巻感想

由佳吏達の四角関係がますますこんがらがってきて、傍から見ている分にはどんどん面白くなってくる漫画「恋と嘘」の第8巻!
莉々奈もようやく自分の由佳吏に対する気持ちが友情ではなく恋心なのだとハッキリ自覚するというか、これ以上はごまかせないというところまで来てしまいましたね。

一方で美咲や仁坂はとっくに自覚していたものの、それぞれの立場や事情からその想いを諦めようとしています。
でも二人の由佳吏に対する恋心はきっと莉々奈と同じか、あるいはそれ以上に強いものなんですよね。
二人が由佳吏から意識して距離を取ろうとしていたのだって、「これ以上本気になったら引き返せなくなる」と自分達で分かっているからなのでしょうし。

それを思うと、ここから更にドロドロ展開になっていきそうで楽しみではありますが、どれだけめちゃくちゃになってしまっても最後には綺麗に解決してもらいたいという勝手な思いもあります。
やっぱり最終的には由佳吏が誰を選ぶかにかかっているんでしょうね。

ここから仁坂の本心に深く踏み入っていく展開になりそうですし、美咲もずっと抱えている秘密をいつかは由佳吏に打ち明けてくれると思います。
そうして3人の事情と想いを全て理解した由佳吏が、最後に誰を選ぶ事になるのか楽しみですね。
↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓




恋と嘘 ネタバレ 9巻あらすじ感想





漫画が無料で読める動画配信サービス TOP3

 

「もっとマンガを無料やお得に読みたい!!」の声にお応えして、あなたにオススメする上位3位をご紹介します。

U-NEXT まんが王国 music.jp
運営会社 株式会社U-NEXT 株式会社ビーグリー 株式会社エムティーアイ
有料会員 月額1,990円

(ビデオ見放題サービス付)

月額料金(300円~10,000円/月)

または、都度ポイント購入

月額1,958円
書籍数 42万冊以上 6万作品以上 17万冊以上
無料期間 31日間 無料会員登録あり 30日間
形式 アプリ・ストリーミング ストリーミング アプリ・ストリーミング
ポイント付与 登録時に600P付与

無料期間終了後は毎月1,200P付与

毎日来店ポイント1P付与

LINE利用で毎日プラス1P付与

5がつく日は5倍

漫画用のポイント600P付与

音楽・動画用のポイントが1,000P付与

無料期間後は毎月1,958P付与

無料期間中特典 書籍は2,400冊以上

アニメ・動画も、8万本見放題

3,000作品以上漫画見放題 専門3チャンネル見放題

音楽約620万曲・書籍約17万冊から購入可能

商品購入で最大20%ポイント還元

動画約18万本からレンタル視聴可能

割引クーポンでお得に動画視聴

アプリ
主要ジャンル 漫画・本・雑誌、動画(映画、ドラマ、アニメ) 漫画(オールジャンル) 漫画・漫画に関係するアニメ/ドラマ/映画
支払方法 クレジットカード

キャリア決済

Amazon.co.jp

AppleID

ギフトコード/U-NEXTカード

クレジットカード

キャリア決済

クレジットカード

spモードコンテンツ決済

楽天ペイ

リクルートかんたん支払い

おすすめポイント 電子書籍だけでなく、アニメ・動画も見放題 会員登録しなくても3,000作品以上の漫画が読める 新刊が発売日に読める