きのう何食べた 漫画11巻ネタバレと感想 無料で試し読み 最新刊はお花見

※ここから先はネタバレも含みますので、前巻を読んでいないならばまずはコチラから↓

 

やっぱり文章のネタバレだけでは少し物足りないなぁと感じているあなた。
U-NEXT(ユーネクスト)ならすぐに無料で絵つききのう何食べたが読めますよ。

U-NEXT(ユーネクスト)できのう何食べたを無料で読む

きのう何食べた 漫画11巻のネタバレ

志乃さんが結婚式を迎え、史朗に相談しました。
旦那さんは洋食のプロ。
美味しいものが大好きでも、料理は自己流である自分が作るのは、和食をメインの家庭料理にしようかな…というプランがありながら、仕事柄ぽっちゃりのコースを邁進している旦那さんの“健康”のために何をどうしたらいいかわからない、というのです。

50代の史朗がメタボとは無縁のスリムな体型を維持していることに着目して、素直に教えを乞う志乃さん、その新妻マインドはとてもチャーミング!
初登場の頃よりも年齢を重ねていながら、とても可愛らしくなりました。
さて、その史朗がレクチャーした“筧ルール”ですが、それを聞いていた周囲が「めんどくせえ…!」とどんびく細かさ…いわく___。

・一汁三菜なら、二品はノンオイルで
・夜の八時半以降は白米をとらない
・おかずは「甘じょっぱい」「しょっぱい」「すっぱい」のバランスをとる
・かならず緑黄色野菜を摂取

志乃さんも内心「うわーーー…」という表情で同居人(彼女=ケンジ)に同情しますが、いや、ケンジは喜んで食べていますから…やっぱり二人は食の相性が良かったんでしょう。
志乃さんが頑張って用意したごはんに、旦那さまの周平さんも感激しました。
仕事を続ける志乃さんと周平さんは多忙ですれ違いが前提の生活です。
一緒に食べられる晩御飯、そして朝ごはんはとても大切な家族の時間なのです。

メインストリームの史朗とケンジですが、今回はケンジの49歳のバースディプレゼントの話です。
史朗さんが考えたのは素敵なディナー。
恵比寿の隠れ家的フレンチレストランだなんて、乙女なセッティングに舞い上がりながらもケンジは「舞踏会に着ていくドレスがない!」と…シンデレラのように悩むのです。

さて、そんな彼のために(放っておいたら散財するに違いないということで)史朗はスーツをプレゼントするという流れになり、一緒に新宿のニセタン(〇勢丹)のメンズ館へと買い物デートすることになりました。
過去に指輪を買うために宝飾品を買いに行ったことを思えば、紳士服売り場など“ちょろいもん”と思う彼をよそに、ケンジはさらに舞い上がらないはずはありません。
仕上がってきたその上品なスーツに、幅広ストライプのネクタイ、濃いめのサングラス、そしてなぜか白じゃないダーク系のワイシャツ…トドメの金髪で、どうみても堅気じゃないその姿は12巻のカバーイラストになっていますが、一見そっち系の偉い人とその顧問弁護士という組み合わせ。
仕事から帰ってきて、その格好でお出迎えされた史朗は内心“うわぁ”と思ったはずですが、それでもこの数年できっちり学習していた彼は、ケンジのトリセツを間違いません。
ちゃんと「似合ってるよ」と言えた彼は、えらかった、と心の底から思います。

ここで一つ史朗に大きな変化がありました。
ちょうどこの雑誌掲載の時期に、リアルに話題になっていたのが同棲カップルに対する「パートナーシップ制度」。
そんなご時世だったせいか、近所でばったり会ったマンションの大家さんに「もしかして同居人の人は…?」と聞かれてごまかすことができずに、史朗はケンジのことを「恋人」だと打ち明けてしまいました。
大家さんは興味本位や、それを咎めるわけではなく、ただ事情を知りたいと思った様子。
もちろん、彼らは良い店子だから、長く住んでくれることを喜んでいるのですが、以前なら、きっとひた隠しにしただろう史朗が思いがけずカミングアウトすることになったのです。
連載開始から10年を経て、世界がいろいろと変わり、それが物語の中にフィードバックしているのだなと実感するシーンでもありました。

<今回のレシピ>
・551の豚まん
・じゃことごまのいなりずし
・鶏わさ
・レバニラ炒め
・かれいの煮つけ
・関西風お好み焼き
・クラムチャウダー
・シロさんち風シフォンケーキ生クリーム添え

きのう何食べた の最新話・最新刊を無料で読む方法

今回は きのう何食べた を文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)は簡単な登録から31日間も完全に無料でマンガが読むことができます。

U-NEXT(ユーネクスト)で最新の漫画を無料で読む
無料期間中の解約は一切違約金はかかりません
 

きのう何食べた 漫画11巻の感想

キャラクターがどんどん増えてきたこの世界の物語ですが。
よしながさんの描く人々は、それぞれに個性が豊かという表現を超えて一癖も二癖もあります。
今回、史朗は彼らがとても濃やかに自分とケンジのことを見守っていてくれることを知ったのです。

その日は、お花見。
最初の一回をクリアしたら、あとは“例年のイベント”になるのか、史朗はケンジの誘いにあっさりと応じました。
しかし、同じ日の昼間に佳代子さんに、同じ場所でのお花見に誘われ、ダブルヘッダーでバッティングしている訳じゃないから、と一緒においなりさんをつくることになるのです。
中身のご飯はじゃことごまを混ぜたもので、油揚げを濃い味に仕上げたそれはとても美味しく満足のいく出来上がり。
史朗が作ってきた鮭の南蛮漬けも好評でした。
場所取り担当は小日向が引き受け、ミチルが連れてきた悟朗とも馴染んでいる様子。

ワタルも参加することから、ケンジは?と史朗に話が振られたのですが。
今日の夜またここで花見をする予定だ、と史朗が言うと、小日向はもとより、いつもは比較的無神経でずけずけものをいうミチルが「“ケンジ”は一緒にこの桜を見たくて誘ったのに、同じ感動を分かち合いたかったはずなのに!」と分析して見せたのです。
一度も会ったことがないケンジの気持ちを慮ってくれるミチルたちの言葉に、一人で佳代子さんたちとの花見にやってきて後ろめたいなと感じていた史朗は、ああ、そういうことだったのか、納得したのです。

そんな中で、ワタルは“いつも小日向がお世話になっているから”と、佳代子の好物のシュークリームと、悟朗のためのイチゴを携えて現れたのですが…そのイチゴはすぐに食べられるようにと洗って持参するという気配りを見せました。
いつも自分たちに向けるフリーダムな姿とは違う風情は「ああ、この子はきちんとしたおうちで大切に育てられたんだろうなぁ」ということを言外に表しているように思えました。

ケンジのためのお弁当をきちんと取り分けて送り出してくれる佳代子さんたち。
もちろん、史朗は昼間のことは一言も言いません。
仕事を終えてやってきたケンジは、史朗の隣でとても満足そうに桜の花を眺めるのでした。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓
https://www.yellow-journal.jp/?p=4664

漫画が無料で読めるサイトを知りたくないですか?おすすめはコチラ↓

通常、マンガは無料で読むことはできません。
仮に違法サイトでマンガを読む事ができても安心・安全ではありません。

それでもどうしてもマンガを無料で読みたいあなたにぴったりなサイトが「U-NEXT」。

U-NEXTは漫画だけでなく全8万本以上のドラマ・アニメ・映画の動画を観る事ができる配信サービスです。

↓ 今なら31日間無料トライアル実施中 ↓
 

31日間無料トライアルの特典
  1. 見放題作品が31日間無料で視聴可能です!一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。最新作はレンタル配信(個別課金)となります。
  2. 600円分のポイントプレゼント!
    DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や最新コミック・書籍の購入に使用可能です!
  3. 追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!

まずはU-NEXTに新規登録して、無料期間の31日間で思う存分マンガや動画を楽しんで下さい(^^♪