ふたりの太星 1話の漫画ネタバレと感想 最新話を無料で読む方法

やっぱり文章のネタバレだけでは少し物足りないなぁと感じているあなた。
U-NEXT(ユーネクスト)ならすぐに無料で絵つきふたりの太星 が読めますよ。

U-NEXT(ユーネクスト)で ふたりの太星 を無料で読む

ふたりの太星 1話の漫画ネタバレ

「太陽と星」

女性のお腹の中には二人の胎児がおり、一人の胎児が苦しそうにしていたのでもう一人の胎児がこっちに来て一緒に生きようと語り掛けるのであった。

それから14年の月日が経ち、天才少年棋士である天童太星がギターを弾いており、酔っ払いから新聞を受け取った太星は自分の方が有名になると思ったのにと涙を流す。

そして王座中學校の将棋部では少年が将棋盤の棋譜を見ていると幼馴染の春川奏がやって来て、遅刻するよと言ってくる。

今日は何の日と奏が聞いてきたので少年はプロ試験だと答え、奏は少年が普段は何だっけといつも言っているのでお通りていた。

そして奏は棋譜を見ると少年はせーちゃんとの対局だと、5年も待っていると言う。

奏はせーちゃんと言う人物が負けたと言うのが嫌だと思っていると言うが少年はそうではなかった。

少年が言うには局面は互角でせーちゃんが指した一手の意図が分からず、仕方なく受けに回ったけど次にどんな一手を打つのか分からないとの事で、こんな面白い将棋は無いと呟く。

そんな少年に奏は心の中で太ちゃんと呟いた。

その太ちゃんは学校で日記を書いており、路上でギターを弾いていた奴がいると言う話題を耳にした。

奏はそれはせーちゃんだと太ちゃんに言う。

そして一緒に帰った奏と太ちゃんはそれぞれ隣にある家に入るのだった。

太ちゃんはスナックの準備をしている母親に奨励会の会費12万円払わないといけないけど大丈夫と聞く。

対して母親は一晩で稼げるから心配するなと言い、太ちゃんは必ず合格すると言って部屋へと戻る。

そして奏が窓を開けると太ちゃんにおやすみと言い、太ちゃんもおやすみと言ってベッドで眠りにつく。

そしてすぐに太ちゃんが起き上がったが奏はその太ちゃんを星(せー)ちゃんと呼んだ。

実は天童太星は二重人格者で朝昼はプロの棋士を目指す太ちゃんで夜は路上ライブをしていた星ちゃんだった。

この事を知っているのは本人と奏と母親で、この事を秘密だと母親は言うが面白そうという理由で交換日記を進めたのだった。

奏は星にくれぐれも怪我しないように言うが星は気にせずに窓を通じて奏の部屋に入ると将棋盤を見つける。

奏曰く星が一手を打たないからそのままにしているとの事で、星に指すように言い、指定席に座らせた。

その時、星は太が大会で優勝したが自分は優勝できなかった事を思い出し、将棋は太の居場所で自分のじゃないと言うと席を立ち、奏は悲しそうな顔をした。

そして星は自分の居場所に案内すると奏に言うのだった。

街中にやって来た星は路上ライブをするが歌が下手であり、奏は呆れながら聞いていた。

そこへ友人の誠を始め、数人の人達がやって来て、彼の曲を聞くのだった。

誠は奏に近づくと星はいつもあんな感じかと聞き、奏は星は色々出来ない事が多いけど将棋は出来ると言う。

しかし、星は飽きっぽいから今度は続くといいなと奏は思っていた。

そしてその帰り道、奏は男達に囲まれてしまい、星が助けに来るが返り討ちに遭ってしまう。

自分がこんな道を通ったからと涙ぐむ奏に星は涙を拭いてあげると太と一緒に謝ろうと提案した。

そして壊れたギターを直すと言う奏に星は将棋をやめてから色々やったけど全部つまらないと、空に太陽があれば自分の居場所が分かるかもなと呟く。

翌日、包帯を巻いている太がプロ試験に遅れてやって来て、対戦相手になる亜宮と一局目を始める。

太は昨日何が遭ったかは日記や奏を通じて知っていた。

そして太は一手指していき、亜宮は太が早めに仕掛けてきたから取ってくださいと言ってると思いつつも罠だと怪しむ。

しかし、熟慮した末に駒を取る事を選んだ。

試合が進んでいくに連れて、太の怒涛の攻めが終わって急に手が止まりだしていた。

テレビを通じて見ていた奏は太からプロ試験は夜まで対局する事も珍しくない事を聞いており、もしかして意識が星に代わるのではないかと思っていた。

やがて太は眠りだし、昔の事を振り返っていた。

太は奏の家で将棋盤を見つけて、将棋のテレビ番組を見たのがきっかけで将棋を始めて一手指したが寝てしまう。

目覚めると次の一手が指してあり、きっと星が将棋のテレビの再放送を見たから指したんだと思っていた。

それから太と星は一日一手ずつ指していき、将棋の一局を二か月かけて指し、4歳から始めて星が将棋をやめるまでに29局指したが太は星に一度も勝てなかった。

太は星は本当の将棋の面白さを知らないからと、怪我の分をチャラにするためにワガママとして意識を星にした。

奏の話と周囲の状況からプロ試験の対局中なのを察し、目の前の将棋盤は太と最後に指した対局と同じ局面だった。

太は星がまだ将棋が好きなら将棋が星の居場所だと心の中で語り掛ける。

その語りかけが聞こえたのか星は涙を流しながら飛車で歩兵を取るのだった。

ふたりの太星 の最新話を無料で読む方法

今回は ふたりの太星 を文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)は簡単な登録から31日間も完全に無料でマンガが読むことができます。

U-NEXT(ユーネクスト)で最新の漫画を無料で読む
無料期間中の解約は一切違約金はかかりません
 

ふたりの太星 漫画1話の感想

これまでは朝昼は太、夜は星に人格が変わる天童ですが最後のはきっと太が敢えて星と代わったかのように感じました。

純粋に夜になったからかもしれませんが…。

でも私は前者だと思います。

理由は星に人格が代わった時には対局が星が最後に指した対局と同じ局面になっていて、太もこの局面からどう動くのか気になっていたようなので敢えてこの局面にさせて入れ替わる事でここからどのように仕掛けるのかを知りたかったのではないかと思われます。

そして将棋を捨てた星はまだ将棋が好きな気持ちを持っているのではないかを確かめるためだとも思います。

その2つを自分に示してくれたら昨日の件はチャラにすると言った感じなのではないかと思います。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓

ふたりの太星 2話の漫画ネタバレと感想 最新話を無料で読む方法

漫画が無料で読めるサイトを知りたくないですか?おすすめはコチラ↓

通常、マンガは無料で読むことはできません。
仮に違法サイトでマンガを読む事ができても安心・安全ではありません。

それでもどうしてもマンガを無料で読みたいあなたにぴったりなサイトが「U-NEXT」。

U-NEXTは漫画だけでなく全8万本以上のドラマ・アニメ・映画の動画を観る事ができる配信サービスです。

↓ 今なら31日間無料トライアル実施中 ↓
 

31日間無料トライアルの特典
  1. 見放題作品が31日間無料で視聴可能です!一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。最新作はレンタル配信(個別課金)となります。
  2. 600円分のポイントプレゼント!
    DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や最新コミック・書籍の購入に使用可能です!
  3. 追加料金なく、70誌以上の雑誌が読み放題!

まずはU-NEXTに新規登録して、無料期間の31日間で思う存分マンガや動画を楽しんで下さい(^^♪