大奥 72話ネタバレと感想 最新話は和宮子作り宣言 最新刊を無料で試し読み

※ここから先はネタバレも含みますので、前話を読んでいないならばまずはコチラから↓

 

やっぱり文章のネタバレだけでは少し物足りないなぁと感じているあなた。
U-NEXT(ユーネクスト)ならすぐに無料で大奥(よしながふみ)が読めますよ。

↓ 「大奥」と検索して漫画を楽しむ ↓

U-NEXT(ユーネクスト)で漫画を楽しむ<簡単ナビつき>

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

大奥(よしながふみ)72話のネタバレ

子作り宣言をした和宮。
しかし、相手と言っても秘密を守れる者でなければなりません。

和宮がチラリと目をやったのは瀧山。
瀧山は平にご容赦をと即座に辞退します。

黙って見つめる天璋院に瀧山はそれだけはなりませぬと反対します。
「いくら非常時の時とは言えそれは人倫にもとると申すもの。どうかお考え直し下されませ!!」

天璋院が相手をつとめると勘違いした瀧山。

「「瀧山ッ!!」」
二人揃った怒号が飛びます。
天璋院には家定しかいませんし、和宮もはなから天璋院は頭数には入れていなかったのです。

和宮は家茂のことが心配でなりません。
家茂の御身を考えたら、このままのうのうとは暮らしてはいけない、和宮は言葉に詰まり泣き出してしまいます。
言うことを聞いてくれなければ、女だと触れ回ると脅しました。

「で、また某でございますか…」
あきれた顔をする黒木。
事情を知っている者はそう多くはないのでまた黒木が和宮の相手に選ばれてしまったのです。
必死な瀧山に黒木も役目を引き受けざるをえませんでした。

黒木は天璋院付きから和宮付きの御中臈へと変更になります。
「黒木をよそにやるのが惜しいようでしたら私が代わりに和宮様のお相手をしてもよかったのですが」
中澤はとんでもないことを真顔で言います。
和宮のことは嫌いではないようです。

そして吉日が選ばれ、黒木が和宮の閨に上がることとなりました。
「面を上げよ」

そこにいたのは女性の鬘をつけた和宮がいました。
和宮はさて、と言うと自ら帯を解いて肌をさらそうとします。慌てて止める黒木。

そんな黒木に未痛女ではないのだと和宮は笑います。
「こんなんもう慣れっこやわ。私が誰かのためにできる事なんてこの身ひとつを使う事しかないよって。さあ早よしてや、ちっとも恐ろしくなんぞあらしまへん!」

そんな和宮の様子を見て黒木は改めて帯を締め直しました。
これが徳川のためであれば、務めは果たそうと思っていたと黒木。
「ですが!今の宮様のなされようを上様がお知りあそばしたら上様はどれほどお心を痛めになりましょうか!そのような上様の御意志に反すること、行うことはできませぬ!」

一方、家茂は孝明天皇に拝謁していました。
幕府の出兵を求める声に多くの藩が従おうとはしなかったのです。
幕府からはすでに人心が離れてしまったと謝る家茂。
完全に勝敗が決まる前になんとか戦を止めさせなければなりません。

大坂城に着くなり家茂の病状は悪化してしまいます。
そこに駆けつけたのは奉行に復帰した勝でした。

数は優っていても長州の最新の武器の前には敗走を余儀なくされていました。

慶喜はというと撤退は会津藩が許さないであろうと言います。さらにフランスから借金をして、長州と薩摩を討伐するのだという考えを示しだのです。
それに対して馬っ鹿じゃねえのか!!と見栄を切ってしまった勝。
それでは勝ったとしてもその後、フランスの植民地にされる恐れがあったのです。

それを聞いた家茂は力を振り絞って勝に一つの方法を伝えます。

「朝廷に大政を奉還するのだ!」
そうすれば勝ち目のない長州の戦から手を引くことができ、決定的に敗北する前ならば、徳川はまだ次なる新しい政権に参加できるだけの力は残っているはずと説きます。

会津が納得しないのであれば、自分が話すという家茂。
「勝…っ勝…っ!!どうか徳川を頼む…っ」
それきり家茂は意識を失ってしまいます。

黒木は和宮に本当にこれが上様の望むことなのだろうかと懇々と説得をしました。

和宮にもわかっていたことでした。
「それでも…っただ待っているだけでは私が死んでしまいそうだったんやもの!!何かせずにはいられなかったやもの!!」
涙を流す和宮。

そこに瀧山がやって来ました。
信じられない報に私の顔を見て言うてみりゃ、という和宮。

「上様におかれましては先の二十日に大坂城にてご薨去されたとの事…」

大奥(よしながふみ)の最新話・最新刊を無料で読む方法

今回は大奥(よしながふみ)を文字でネタバレしましたが、やっぱり絵がついた漫画を読みたくなった人も多いのではないでしょうか?

そんなあなたにおすすめのサイトがU-NEXT(ユーネクスト)

U-NEXT(ユーネクスト)の無料お試し期間は簡単な登録から31日間も映画、海外ドラマ、韓流ドラマやアニメなどの人気作品や名作まで見放題です!

↓ 「大奥」と検索して漫画を楽しむ ↓

U-NEXT(ユーネクスト)で漫画を楽しむ<簡単ナビつき>

無料期間中の解約は一切違約金はかかりません

大奥(よしながふみ)72話の感想

和宮の無茶な子作り宣言でしたが、黒木によって沙汰無しということになりました。

何かせずにはいられなかった和宮の心中を思うとつらいばかりです。

そして、大政奉還を勝に託してとうとう家茂は亡くなってしまいました。

幕府の余命もあとわずかです。

次号12月号(10月28日発売)に続きます。

↓↓↓続きはこちら【随時更新】↓↓↓

大奥 73話ネタバレと感想 最新話は家茂の死

ユーネクストでもう無料で漫画を読んでしまったあなたに|もう一つ無料で読める方法をご紹介

※この特典は、公式サイトから登録してももらえません!

↓ こちらのページから無料登録した方だけの特典です ↓

music.jp

無料登録するだけで電子書籍の購入に使えるポイント<961ポイント>がすぐにもらえます。

※961ポイントあれば、漫画週刊誌2冊分または漫画単行本1~2冊分が無料で楽しめます。

無料期間の30日以内に解約すれば、実質無料で漫画を読むことができます。
費用もかからず、解約手続きもとても簡単。